タグ:清里 ( 41 ) タグの人気記事
11月の清里 <勝沼 笛吹川フルーツ公園 と ほったらかし湯>
・11月25日(土)

本当は次の日に帰る予定でしたが、天気予報が雨だったのと
勝沼の方に遊びに行きたかったので、
そのまま帰ることにしました。

そして、茶夢ママさんのブログ で見て、
ずっと行きたいと思っていた、笛吹川のフルーツ公園とほったらかし湯に
行きました!
(茶夢ママさんの紹介記事はこちら。フルーツ公園。 ほったらかし湯

a0045793_1729314.jpg

こちらがフルーツ公園です。犬もOKなんです。
フルーツの温室の中とかは、ダメですが。
でも広いからお散歩するのにも気持ちがいいです。
季節がいいと、フルーツを無料配布している時もあるみたいですね!
a0045793_173188.jpg

ずっとのぼってきた場所にあるので、甲府盆地が、眼下に見下ろせます。
新日本三大夜景に指定されている場所なので、
御墨付きの景色の素晴らしさなんですね。
ちなみに他の二つは、
・皿倉山(福岡県北九州市八幡東区)
・若草山(奈良県奈良市)
だそうです。
しーまさん、奈良は行ったことがありますか?

フルーツ公園は、果樹園のエリアでは紅葉も見られて綺麗でした。
a0045793_17363794.jpg

赤や黄色が目に鮮やかです。
ジュリア、今回は色んな場所を歩けて、楽しかったね?
a0045793_17382199.jpg

「うん。温泉で待っているとき以外はね!」

そうですねー。ジュリアって、ずーーっと寝ないで待っちゃうから
神経が擦り切れちゃいそうなんですよね。

ジュリアの悪い予感は当たります。これから温泉なんですもの。
この公園を通り抜けて行った、山のさらに上に
ほったらかし温泉 が、あります。
思っていたより大規模な温泉でした。駐車場も広くて。
ちなみにこれは「眺望が良い」と書かれていた、
女性用のトイレの個室からの眺めです。
a0045793_1741381.jpg

この窓に向かって座るのです。
居心地のいいトイレマニアの私としても、驚くくらいの
絶景トイレでした(笑)。

出てから撮影してしまったので、暗いですが、
こちらが あっちの湯 の入り口です。
a0045793_1754363.jpg

今回はこちらに入りましたが、昔からあるという こっちの湯
にも、いつか入ってみたいです。

露天が、天井がない、野天で、2段になっていますが
とっても広くて湯量がたっぷりしていました。
上段からは、富士山を隣りにした甲府盆地が見下ろせて、
下段では、空しか見えない、絶景温泉。
とっても気持ちがよかったです。ツルツルになるし600円。
a0045793_1747187.jpg

デジカメで、お風呂の外からなので、よく分からないと思いますが
夕方から日暮れにかけてお湯につかっていたので
こんな感じの夜景が目の前に、ばーーっと広がっていくのが見えました。
これは綺麗としかいいようがないのです。

ここの名物という、温泉卵あげを買って、ジュリアに見られるまでに
急いで食べなきゃって勢いよく食べながら歩いていたら
黄身が爆発して鼻にべったりついてしまいました。
車のドアを開けたら、ジュリアはすぐに気づいて、
ベロベロ嬉しそうに舐めていました。
やっぱりジュリアは騙せないねえ。

この日はそのまま20号をえっちらおっちら帰ってきました。
ジュリアパパはお疲れ様です。
でも、とっても楽しかったのでした。ちゃんちゃん♪
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-11-26 17:55 |
11月の清里 <清里・美し森 と 原村・八ヶ岳自然文化園>
・11月24日(金)

この日もよく晴れていたので、ドライブしました。
清里のスキー場 サンメドウズは、12月9日からスキー場に
なるようで、今は入れないようになっていました。
スキー場のドッグランも終わりですね。

スキー場への道の途中にあるレストハウスから
美し森の展望台までは片道10分くらいです。
そういえば行ったことがなかったので寄ってみました。
a0045793_16481665.jpg

熊笹の茂る道をテクテク歩いていくと、
a0045793_16491483.jpg

見晴らし台に出ます。
a0045793_16505970.jpg

雪をかぶり始めた八ヶ岳がすぐ背後にそびえています。

反対側には、
a0045793_16562579.jpg

富士山が見えます。

見晴らしが良くて、何にもないけど、気持ちがいい場所でした。

ここから八ヶ岳道路を走り、富士見村を抜けて、原村へ。
このあたりは別荘や保養所が立ち並ぶ、静かなエリアです。
八ヶ岳自然文化園というのに寄ってみましたが、
誰もいないのです。
駐車場も広いのですが、一台も車が停まっていませんでした。
シーズンオフってリゾート地はさみしいくらい、がらんとしているのです。
a0045793_1703245.jpg

ここには、ドッグランもありました。
でも有料です。犬が1000円に、人間ひとり300円ですって。
うちの感覚でいうと高いです。
おまけに受付とかも閉まっていて、誰もいませんでした。
使わないで寝かせておくなら、開放してくれてもいいのにねえ、なんて。

隣の原っぱで少しだけジュリアを放牧してあげました。
a0045793_177294.jpg

何もないところで、ひとりで走るのはやっぱり気持ちがいいみたい。
最近、一緒に走ると手を抜いて走っていることがありますが、
この時は、それなりに楽しそうでした。
a0045793_1785619.jpg

動画も少しだけとってみました。こちらです。

誰もいない八ヶ岳自然文化園を後にして、
富士見高原の 鹿の湯 に入りました。
私は初めてでしたが、ジュリアパパは、スキーで来たときに
入ったことがあったそうです。
脱衣所もとても広くて、きれいに手入れされている
気持ちのいいお湯でした。こちらは一人500円。リーズナブルです。
a0045793_17144745.jpg

帰る頃には、辺りは暗くなっていて、
南アルプスの方向に、三日月が浮かんでいました。
a0045793_17164369.jpg


※コメント欄は、最後につけます~。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-11-26 17:21 |
11月の清里 <武川村 米米まつり と オオムラサキの里>
11月22日夜から、昨夜まで、清里に行ってきました。
天気予報はよくなかったのですが、
雨に降られることもなく、晴天続きで、うちにしては珍しく
こたつむりにならずに、色んな場所に足を伸ばすことができました。

3回にわけて、ブログにしてみます。

・11月23日(木・祝)
この日は、行く前に調べておいた、武川村のコメコメ祭りに行きました。
武川村は小淵沢・白州の南に接する位置にあります。
この辺りは、南アルプスや八ヶ岳も近く、湧き水が豊富です。
日本のミネラル・ウォーター生産量一位はこの辺りだそうです。
そのお水で作られている、武川のお米はこの辺りでは有名なブランド米
なのです。この地域以外では見かけることはありませんが。
清里では食べていますが、確かに美味しいです。

その武川のお米のお祭りでした。
a0045793_13155928.jpg
この子。持ち上げるとお餅みたいに
すごくのびるんです。
びよーーーん。


a0045793_13183016.jpg
会場には地元の人が、
食べ物などを出店していて、
地元のお客さんが
たくさん集まっていました。
駐車場にも県外ナンバーは
あんまりいませんでした。


武川米のおにぎりを2000個配るって聞いていたので、
時間に間に合うように出かけたところ、さっそく配り始めたので
並びました♪
もらいました~。
a0045793_13205989.jpg

単なる塩むすびで何も入っていませんが
ごはんの旨みがぎゅっとしてて、美味しかったです。

ジュリアにもあげました。
a0045793_13225359.jpg

「ジュリア、炊いた白米を食べたの初めてなのよ。でも、おいしかったわー」

耳にもつけて喜んでいました。
a0045793_13243290.jpg

会場になったフレンドパークむかわは、普段はペットの入場ができませんが
このお祭りの時は大丈夫だったみたいで、他にもわんちゃんが来ており
4ヶ月のキャバちゃんもいました。
私はおにぎりの列に並んでいたので、写真を撮ったり遊んだりできませんでしたが
ジュリアは、犬パンチを積極的にされて、腰が引けていたそうです(笑)。

出店で色々買って、お昼にしました。
ジュリアパパの、角切りステーキと、とろろごはん。
a0045793_13283874.jpg

私の、味噌こんにゃく。
a0045793_13285581.jpg

のんびりした、楽しいお祭りで、行ってよかったです。
往復は、川の上を通ったので、ジュリアは流れをじっと見ていました。
a0045793_13312083.jpg

乗り出すと、落ちちゃうから、気をつけてね。

むかわの湯で温泉につかった後、オオムラサキセンターが、
紅葉のスポットらしいので、寄ってみました。
隣りは走っていましたが、車を降りて寄ったのは初めて。
a0045793_13334547.jpg

確かに紅葉していて、綺麗でした。
a0045793_13351314.jpg
ジュリアとパパが、やぐらの上に上りました。
小さいジュリア。
遠くにいる、小さい愛犬を見ると、
またかわいらしさがこみ上げてしまうのは
どうしようもないですよね?(笑)


急いで帰ってくるジュリア。
a0045793_13375030.jpg

はいはい。撮影、ごくろうさまね~。
a0045793_13392862.jpg

ここは、オオムラサキの見られる、温室のような場所もありますが
その周りはお散歩道になっています。

モミジも綺麗に紅葉していました。
a0045793_13413598.jpg

「そうだ、京都行こう」 

JRのCM風に、撮ってみました(笑)。
この辺りは、清里よりも標高が低いので、今でも紅葉が楽しめたようです。
水車小屋もあるようなので、歩いて行きました。
水車って大好きです。ジュリアさん、来てよかったね?
a0045793_13443171.jpg

「うん。そんなに寒くなかったしねー。」

そうそう。気温は15度~0度くらいでしたね。
a0045793_13464294.jpg

水車がガッタン、ゴットンいう音を、ジュリアは不思議そうに聞いていました。

※まだつづくので、コメント欄は最後につけますね!
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-11-26 13:53 |
11月のちょっとだけ清里
三連休でしたが、ジュリア家はちょっとだけ清里に行って来ました。
ジュリアのヒートから約三週間が経過していますが、
完全に匂いなどでなくなっているのかは人間には分からないので
他のワンちゃんに迷惑をかけないようにしています。

何かのお断りには「ヒート後三週間の女の子は禁止」みたいにも
書いてあったし、しばらくは念を入れておくのです。

今回の清里は短かったし、そんな感じでほとんど家にいました。
マンションに閉じこもっていれば、横浜の生活と変わらないし
人も犬も少ない土地なので、逆にいいかも。

近所の別荘地を少しお散歩しました。
a0045793_100773.jpg

「光がキラキラして綺麗なのよねー」 

八ヶ岳山麓のこの辺りは、晩秋の雰囲気で
まだ、それほど寒さも厳しくはありませんでした。

落ち葉がいっぱい集まっている、木漏れ日の差す場所を見つけたら
やっぱり写真を撮りたくなっちゃうんですけど。
a0045793_1022835.jpg

「まぶしいからカメラ目線はあげられないわよー」

草の葉をカサカサいわせて歩くのって秋のお散歩の醍醐味ですよね。

そういえば、最近私がジュリアを変な呼び方で呼ぶといっては
ジュリアパパが怒るのです。
だって、かわいい!と思うと、ジュリアって呼び方で限定できなくなっちゃう
んだもんね、と、私はそんなこといわれたって!の逆ギレです。
昔から感極まると(?)自分の犬をおもいついた名前で呼ぶクセが
確かに私にはあるのですが、ハリーをハッチ君とかリー君とか。

ジュリアを最近よく呼ぶ呼び方は「ジュイちゃん」「ジュ!」「キャバちゃん!」
「リアちゃん」...など。
リアちゃんは「キャバリア」の「リア」と「ジュリア」の「リア」の両方につながるから
結構いいと思っているんですけど。
どれで呼んでも割と嬉しそうにしているジュリアです。
試してみましょう。

リアちゃんリアちゃん!こっち見てよー。いいもん見つけたよー。
a0045793_1084188.jpg

「なんなのよねえ?」

ほらー、四つ葉だよお。
a0045793_1091034.jpg

「ジュリアが味見してあげるわよ!!」


ね、ジュリアとの信頼関係はもうできてるから、
コミュニケーションは楽しければいいと思うんですけど。
パパは言うことが硬いとこがあるからねえ(笑)。
変な名前で愛犬を呼んでみたりっていうこと、ありますよね?
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-11-06 10:19 |
8月の清里
ジュリア家の夏休み。8月15日から19日まで、清里でした。

今回は、先に実家の両親と犬たちが行っていました。
清里のマンションでは毎年夏に、バーベキュー大会があり、
ステーキや焼きそばやスイカやらが出るので人気です。
いつもはそんなに来る人がいないマンションですが
この時期が一番人が集まってくるので駐車場もいっぱいだったようです。
今年は12日にあったので、私たちは参加できませんでしたが。

15日の夕方、清里に到着しました。
a0045793_16224587.jpg

「えっ!せっかく静かだったのに...。」

ジュリアの乱入に、ハリーはびっくりした様子。
ここで一緒になったのは初めてだものね。
お気の毒です。

かのんはジュリアを見て、一気にスイッチON!
バタバタ2匹で走り回っていました。
ジュリアパパがベランダでメスのクワガタを発見。
a0045793_16241655.jpg

「ホラ、見てみてー!」と、うれしそうです。

メスはかぶとでもクワガタでも探さなくてもいるのですが
オスは見当たりません。オスは人気があるので、連れて行かれてるのかも、と
母の推理でした。

翌朝、かのんとジュリアを連れて、前回行った、サンメドウズスキー場の
夏だけドッグランに行きました。
a0045793_1627644.jpg

この時期はお花もたくさん咲いていて、きれいです。

夏休みでしたが、16日ともなると人も減っていたようで、
ドッグランはしばらくすると誰もいなくなりました。
ジュリアとかのんを放します。
a0045793_16281651.jpg

「走る~、走る~、オレーたーちー!」

a0045793_16285914.jpg

「...流れる、あせも、そのまーまーにー!!」

ご機嫌な二匹です。
高原とはいえ、直射の下にいればやっぱり暑いので
しばらくすると思い思いに過ごします。
a0045793_1630165.jpg

「くさ、食べ放題なのー?ゼイタクだわ!!」


ジュリアとかのんは、朝の5時くらいからエール交換を始めて
(ジュリアがケージから「クーン」と鳴くと、隣の部屋のかのんがドアをガリガリ引っ掻く)
ずーーっと遊び続けていたので、さすがに疲れたみたいですが
かのんは実家ファミリーと共に翌日帰宅しました。
母が一緒だったので、清里の地ビールレストラン「ROCK」にも
連れて行ってもらえて、夫婦でビールも飲めて(母は飲まないが運転できるので)
よかったです。サラダもチキンもピザも美味しかったですー。

ジュリアさん、疲れたみたいだね。
a0045793_16352893.jpg

「かのんちゃん、もういないのね」


ほとんど家の近くでのんびり過ごすことが多かったのですが、
1日だけ少し遠出しました。
清里から、クリスタルライン(林道)を通って、増富ラジウム温泉に向かいます。
a0045793_16434727.jpg

クリスタルラインは、道幅はあまり広くありませんが、
通る車が少なく、きれいに整備された箇所も多いので
森林浴ドライブにおすすめのコースです。

途中、みずがき山のふもとの、植樹祭が行われた場所で休憩です。
a0045793_16474884.jpg

これが、みずがき山。中国の山のイメージみたいに
ゴツゴツした鋭い岩山です。
a0045793_1648494.jpg

広い芝地が広がっているので、人のいないスペースで
ジュリアと代わる代わる走りました。
ロングリードが大活躍です。
ジュリア、チーターのように走りました。

車に戻ってしばらく走ると、清流 本谷川沿いの道です。
a0045793_16543253.jpg

くねくねした道の、色んなところに車を停められるくらいのスペースがあって
釣りをする人や、景色を楽しむ人がポツリポツリと点在しています。
このあたりでじっとするのが、私はとても好きです。
お弁当を持ってきて、川沿いでのんびりするのが気持ちいいです。

ジュリアは初めてきました。
川で遊ぶの初めてだねー。
a0045793_16581580.jpg

大喜びのジュリアパパと、戸惑うジュリア。
a0045793_16595833.jpg

「パパは小さいどじょうがいるって言うけど、ジュリアそれどころじゃないのよね~」

しばらくしたら、ちょっと慣れたみたいで、足を川につけながら散策していました。
a0045793_173249.jpg

「あら、よっと!」

ジュリア、あっち行く?って聞いても自分のペースです。
a0045793_1755147.jpg

「ジュリアはここで、ギリギリのスリル味わってるからいいの」

ここはとても涼しくて、水もキリッと冷たいのです。
「ジュリアちゃん、泳がなかったの?って言わないでね...。」
渓流でのひとときを楽しみました。
a0045793_1783189.jpg

「リバーランズスルーイットだわ。ブラッド・ピッドの気分ね」

夕方になって日も落ちてきたので、私たちは増富温泉に入りました。
ここはぬるめの源泉と広い湯船と、カレーのにおいのする薬草湯と
なんだか効く!っていう感じがする温泉で私は好きです。
ジュリアパパはぬるいって言うんですけど、
じーっと入っていると、湯冷めしないし、のぼせなくて温泉が堪能できて
いいと思うんだけどなあ。
効能がある温泉としては、有名みたいです。
飲むこともすすめられていて、ちょっと血の味がするのですが、
胃腸にいいみたいです。

草地を走って、渓流で遊んで、ジュリアも疲れたらしく
珍しく、待っている間、車で寝ていたみたいです。
a0045793_17134243.jpg

「ものよりおもいで、よ」


日産のCMみたいなこと言ってますね。

こんな感じで今回は帰ってきました。
向こうはクーラー知らずでとても涼しかったのに、
横浜は、気を失いそうに暑いです。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-08-19 17:26 |
7月の清里
6月30日(金)の夜、清里に出発しました。
混雑もなく、また2時間半くらいで到着しましたが、
途中ジュリアに異変がありました。

今まで車に乗っている時には、2人の間に割り込みたがるくらいで
特に問題なかったのですが、
笹子トンネル(ものすごく長い)を抜ける手前で、
ハアハア興奮し始めて、ショートリードをしてるのに、犬用の
シートカバーのドア方向から脱走しようとして
ショートリードがイヤになったのか?と、とってあげたら
後部座席の足元にうずくまって出てこなくなってしまいました。
オレンジの光がピカピカするのが怖かったのかなあ。

ハリーも笹子トンネルでよくパニックになって、
助手席の人の膝に乗ろうと飛び込んできたものですが。

マンションについて、ブタミミをあげたのですが
まだ落ち着かなかったのか、必死に自分のベッドを掘って
隠そうとしていました...。
a0045793_1133363.jpg


7月1日(土)。朝から曇りで雨は降っていなかったので
夏季限定でスキー場の一部を無料ドッグランにしているという
サンメドウズに行ってみました。
a0045793_10144875.jpg

なるほど、ひろーいです。芝だしいいかも。
誰もいないので、使い放題です。手前がアジリティコーナーです。
一回ハードルを飛びましたが、草を食べるほうが楽しいらしいです。

a0045793_1016593.jpg

奥がフリースペースですが、とーっても広いです。
ジュリアさんも、パパとママに呼ばれて走っては、
楽しそうにしています。
a0045793_10165216.jpg

「ジュリア、ハイジみたいかしら?」

対角線上に立って、こんな遠い距離でもおいで、できるかな?
って試してみました。
結果はこちらの動画です。
ジュリアママが興奮しすぎて親ばか全開です...。
だって嬉しかったんだもの...。

ジュリアは、リフトがガタガタと音を立てるのが不気味だったらしく
ウーッと威嚇していました。
a0045793_10194729.jpg

恥ずかしいから、そういうの、やめてくださいね。

ここは夏場はフラワーリフトになっているので
ワンちゃんと一緒にリフトに乗って、足元のお花を楽しみつつ
頂上に上ることができます。

次の場所へ移動です。八ヶ岳高原道路の途中で、
まきば公園にて。
a0045793_10213072.jpg

手前にヒツジ。左奥に牛の群れ。右奥からは雲ができて立ち上っています。
のどかだね。

そしてパパの靴が壊れてしまったので小淵沢の
八ヶ岳リゾートアウトレットに行きました。
DOG DEPTもあります。
a0045793_10251816.jpg

入り口に、犬の人形があったので、記念写真です。
a0045793_10254643.jpg

「生きているのはジュリアだけよ」

ここにもとっても小さいドッグランがあります。
ドッグランというか大きな檻、くらいのサイズですが。
a0045793_10273458.jpg

「ここでもジュリアはひとりよ」

帰りは長坂のきららシティに寄って食べ物を買って帰りました。
a0045793_10293189.jpg

これはみんな地のものです。
とうもろこしは朝とられたものらしく、甘くて美味でした。
a0045793_10323612.jpg

真ん中にあるのが、清里の地ビール「タッチダウンビール」です。
アメフト発祥の地なので、こういう名前です。
デュンケル・ラガー・ピルスナーが通年ありますが、季節限定ものも美味。
私はビールは濃くてしっかりしたのが好きなのでデュンケルが好きです。
プレミアムのボックがビール日本一になったこともあるみたいです。
清里にお泊りの際は、この地ビールを作っているレストランROCKでの
お食事がお勧めです(笑)。

7月2日(日)。この日は朝から雨でした。
お昼過ぎにやんだので、清泉寮に行き、ソフトクリームを食べました。
a0045793_10451031.jpg

「...パパ...、そんなに美味しそうに食べて。
 ...ジュリアにもちょうだいよ...。」

じゃあママがちょっとだけあげるね。
尻尾の方だけどね。
a0045793_10462526.jpg

「本当のおかあさんの味がする~」

ジュリアさん、牛から生まれたの?

食べたら運動、なので、前回発見した道の駅南きよさとのドッグランへ。
a0045793_10474476.jpg

パパと元気に走ります。
しかーし、ここにはパパよりいいものが!
お友達がいました。Mダックスのアリスちゃん。
ジュリアは嬉しくて、何度も「遊ぼうゼ!」と、誘いに行ったり、
「ジュリアのこと追いかける?」って、うひょうひょ走って見せたり
大変な絡みようでした。
少し一緒に走り回ってくれましたが、アリスちゃんはマイペースで
歩き回りたいらしく、「ウーッ!」って威嚇されたりしてました。
これ以上つきまとうと迷惑だろうと判断したので
ジュリアを確保。
しかし!ちょっとーー!どんな状態になってるのよ!!
a0045793_1051384.jpg

「だーのじがっだーー!」

よだれと鼻水と。そして足もどろどろ!!
ジュリア史上最大の汚れ具合になってしまいました...。

7月3日(月)。
キャベツ畑に別れを告げて出発です。
a0045793_10533726.jpg

「また来るね...。」

帰り道、途中で寄った富士吉田のJ-Home(ホームセンター)には
ドッグランもありました。今回はドッグラン三昧だったねえ。
a0045793_10561965.jpg


ここで大きいドッグベッドを買ってあげたので
ジュリアはすやすや眠ってかわいらしかったです。
a0045793_10582611.jpg


しかし、また東名ではシートの下にもぐりたがって暴れたので
しかたなく抱っこしたら、落ち着いて眠りました。
大人になることは恐れを知ることって、本当なのかも。
まあなんにしても無事に帰ってこれてよかったです。
長いながーいブログになってしまいましたが、
読んでいただいた方には、感謝です!
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-07-04 11:12 |
5月の清里<小淵沢と清里でのんびり編>
・4日目 (5月3日)
昨日の夕焼けのとおりのピカピカな晴天になりました。
朝のお散歩で、牧場通りを歩きます。
a0045793_13584748.jpg

草原にたんぽぽが咲いています。
風に乗って香りが届きます。
春、春、ほんと、春。

a0045793_13593725.jpg

こんどの立て看板は、「馬車に注意」です。
色んな看板があるねえ。
ゴールデンウィーク期間中だけ、花馬車が通ります。

ポニー牧場にもドッグランができています。
楽しそうに遊ぶワンちゃんを見つめるジュリア。
a0045793_1431672.jpg

ドッグランは昨日したからいいよね。
(...ここ、有料だし...)

後ろから、ポクポクいう蹄の音が近づいてきました。
花馬車です。
a0045793_1444419.jpg

ジュリアったらおびえました。

おうちに帰って、お昼を食べてから、車で小淵沢に向かいます。
目の前にそびえる八ヶ岳がきれいです。
a0045793_147487.jpg


リゾナーレでは、5月3日~5日の3日間、花絨毯というイベントをしていました。
チューリップの花びらを協力してくれる農家の方から集めて
回廊に敷き詰めています。
ちょうどよく見れたので、ラッキーでした。
a0045793_14113946.jpg

ジュリアさん、どこ見ているの?

a0045793_14133362.jpg
いつもと風景が違って、わくわくします。
GWって夏休みに次ぐ2番目のピークの人出なので
でかけると、動きづらくて困ることもあるのですが
こういうイベントが見れると、
やっぱり来ておいてよかった、と思います。


a0045793_1416538.jpg

陽だまりのベンチでまったりします。
ジュリアも連日のストーキングで眠そうです。

この日は、お気に入りのフォッサマグナの湯によって帰りました。

・5日目 (5月4日)
この日も晴れでした。
この連休はお天気がよくて、気持ちがいいですね。

朝のお散歩はトウモロコシ畑の方へ。
a0045793_142258100.jpg

ジュリアの顔がすごーく、疲れているっぽいのですが(笑)、
まぶしいからこうなってしまうみたいです。
確かにいつもより寝不足ではありますが。

この後、ジュリアに災難が。
この先のペンションの前でのことです。
ご夫婦が犬を2匹ずつ連れて出てきました。
よく見たらシーズーで、かのんと一緒だーと思ったのですが
先に歩いてきた旦那さんのシーズー2匹がジュリアに寄ってきて
くんくんしていたところ、
奥さんの連れているシーズーが、
物凄い勢いで、うなりながら走ってきて、ジュリアの喉めがけて
かみつきました。
「ロングリードをとめようとして、まちがって伸ばしちゃったの」
と、奥さんは言っていましたが、
使いこなせないなら、使わないでよ!と思ってしまいました。
幸い、シーズーは鼻も低いので、ちゃんとは噛めなかったみたいで
大丈夫でしたが、
私もびっくりしてしまいました。
後で喉が痛いな?と気が付いたら、
「凄い声で叫んでいたよ」と、主人に言われました。
シーズーにも凶暴なコがいるのね、と油断は禁じることにしました。

しかし、とっさの時ってなかなか動けないものです...。

もう明日は帰る日なので、近くでゆっくり過ごしました。
清泉寮はお昼すぎたら混んでしまうので、
早めに行ってソフトクリームを食べることに。
11時前に行けば、並ばずに買えます。
列ができちゃうと大変なことになるのですが。

a0045793_14343888.jpg

1月も3月も食べられなかったソフトクリーム。
やっと会えたね。

a0045793_14351451.jpg

突き刺さる視線を感じながら食べます。
ああ、おいしい...。

帰ってきて、夕方、絵本美術館裏の草原でお散歩しました。
a0045793_14394064.jpg


・6日目 (5月5日)
昨日から渋滞が始まっているので、
朝7:30に清里を出ました。
10時前には帰って来れました。よかった。
一番混む季節でも、朝イチで帰ってくれば渋滞にあわないで
済みます。

ジュリアさん、今回はいかがでしたか?
a0045793_1441587.jpg

「楽しかったと思うよ。眠いんだけどね」

そんなわけで無事に帰ってきました。
お休みはあと2日ですね。最後までいいお天気だといいですね。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-05-05 14:46 |
5月の清里<道の駅でドッグラン!編>
・3日目 (5月2日)
前夜は激しい雷が鳴っていましたが、
ジュリアは気にしない様子で寝入っていました。
午前中はぐずついていましたが、午後晴れてきたので
近場に出かけました。
a0045793_1334198.jpg

向こうに見えるのは清里高原道路です。
ここから見ると、高いところを通っているのが
分かります。
この日は涼しくて過ごしやすい気温でした。

来るときに、道の駅「南きよさと」に、鯉のぼりがたくさんかかっているのが
見えたので行ってみました。
a0045793_1343092.jpg

これでもか!というくらいたくさんの鯉のぼり。
青い空に映えてきれいです。


さて、ジュリア一緒に撮ってみようね。
a0045793_1355645.jpg

「あたし、女の子なんですけどー!」

そういえばひな祭りは何もしなかったねえ。
ジュリアさんは、若干、オスっぽいところがあるからね。

案内図を見ていた主人が、ドッグランがあるみたいだよ、
というので、えっ!とびっくり。
a0045793_139394.jpg

この道の駅は新しいのですが、前にきたときはランはなかったと思います。
こんなところにあるなんて~、と早速そっちに行ってみることに。

ここはもともと花の公園だったので、きれいです。
a0045793_13103994.jpg

芝桜も満開。
寒冷地って春が一気にやってくるみたいで
菜の花も水仙もパンジーもみんな一緒に咲いています。

ドッグランが見えてきました。
a0045793_13115162.jpg

おお!見事に誰もいません...。

大きいドッグランは初めてです。
しかも、坂道とハードルだけですが、アジもあります。

坂道にチャレンジ!
a0045793_13181363.jpg

a0045793_13182350.jpg

するっ!と、通りました。
たのしーい!!

パパもママも、これだけのことに、大興奮です。

調子に乗って、ハードルも越えさせようとしますが...
a0045793_13244452.jpg

スルリ、と、横を通り抜けていきました...。

他のワンちゃんがいないので、エサでつってみましたが、
a0045793_13252765.jpg

ダメみたいです。

a0045793_13261178.jpg

「ふつうに考えたら、ムリでしょ」


そうかもねえ。でもいつもだとこのくらい家の中でジャンプしているのにね。

途中、ジュリアより1ヶ月だけ大きいパピヨンちゃんが入ってきましたが
すぐに出ていってしまいました。
a0045793_13331077.jpg

さみしそうに見送るジュリア。
遊びたかったんだね。

気を取り直してまた2人と1匹で遊びました。
とにかく、飼い主が好きな犬なので、
おいで!と呼ばれるのが大好き。
呼ばれると全速力で走ってきます。
a0045793_13353762.jpg

この瞬間、幸せです。


食料品の買い物をしてから、たかねの湯に入りました。
温泉から出たら、きれいな夕焼けがひろがっていました。
a0045793_13374530.jpg

明日もきっと晴れるね。

*コメント欄は最後の記事につけます
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-05-05 13:42 |
5月の清里<軽井沢へ!編>
・1日目 (4月30日)
4月30日の夕方に清里に出発しました。
カレンダー通りのGWだと翌日は平日なので
道もすいており、2時間半くらいで到着できました。

着いたときはマンションに来ている人も少なく
冷え冷えとしていて、さっそくヒーターをつけ、
こたつをセットしました。
a0045793_12115438.jpg

「あー、ついたのね。」

もう大丈夫だから、安心して寝てね。

・2日目 (5月1日)
今日は普段は混んでいて行きづらいようなところへ行こう~!
ということで軽井沢を目指しました。
国道141号線をひたすら北上します。
a0045793_1223883.jpg
昨夜も
気づいていたのですが、
こちらは
今が桜の季節でした。
道沿いにも、
あちこちに桜が
見られます。


a0045793_12242851.jpg
とても暑くて、気温は24度くらい。
風も恐ろしく強く吹いていると思ったら
竜巻ができていました。
おお、ハリケーン。


a0045793_12255584.jpg
途中、佐久インター前の
おぎのやにて
峠の釜飯でお昼です。
節約しないとー、と気にしていましたが
主人がおごってくれました。
わーい!


軽井沢に到着。
アウトレットも並ばずに駐車できました。
前にきたときは夕方近くについて、なんと5時に全てのショップが
閉店してしまったので、リベンジ!です。

a0045793_12362274.jpg

広い草原があるので、ジュリアものびのびできました。

母の日のプレゼントを買ったり、主人が洋服を買ったりしていました。
お店の中は入れないので、交代でジュリアとベンチで「待て!」
です。
a0045793_12374413.jpg

「珍しい犬種ですねって言われちゃったのよ」


アウトレットを後にして、碓氷峠を目指しました。
夕日が美しい峠、らしいですが、まだ早い時間です。
力餅が有名らしいですが、立ち並ぶ御茶屋さんの雰囲気に
妙に商売っ気を感じてしまったので
峠の駐車場に停めました。
a0045793_1241493.jpg
あらあら、ジュリアさん、
ここはクマが出るらしいよ。
気をつけてね。
いざとなったら死んだふりだよ。

「いやーん!」



峠からの眺め
a0045793_12422633.jpg

長野と群馬の県境で、雄大な山並みが見下ろせます。

帰りに車窓から旧軽井沢銀座をちらっと見ました。
思っていたより、普通の通りでした。
そうそう、表通りは駐車場が1時間300円なのに
裏に行くと1日300円でした!!この違いは何?

夕ごはんはうちで食べるので遅くならないうちに帰りました。
a0045793_12434366.jpg

八ヶ岳が待っています。

*この先も続くので、コメント欄は最後につけます
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-05-05 12:50 |
3月の清里
3月17日から清里に行って来ました。
1月よりは暖かくなっていました。気温は夜-1℃で昼は7℃くらいでした。
もう雪はなくて、まだ桜には早いので人もまばらでのんびりムードでした。

清里駅から西の方角の渓谷に吐竜の滝という滝があります。
清泉寮からの滝めぐりのトレッキングも楽しいのですが、
今回は車をとめてすぐに上っていけるのでこちらを目指しました。

a0045793_12423123.jpg
とっとこジュリア。
枯葉の道はワンは皆好きですね。
ひょいひょい上っていきます。


a0045793_12433928.jpg
途中、頭の上を小海線が通り過ぎていきました。
めったに通らないのに珍しいです。
2両編成しかありません。
清里の次の野辺山駅が日本鉄道最高地点らしいです。


到着~。
はい。パパとポーズ!
a0045793_12453914.jpg

滝がいくつも枝分かれしています。

八ヶ岳のミネラルを集めて流れるお水はとってもきれいです。
a0045793_12464591.jpg

ジュリア、川の水を飲みました。

ここが怖かったみたいです。
川を渡る橋。下が見えるのです。
a0045793_12475020.jpg

「いやーん!どきどきするのよう!」

尻尾を巻いて、そろそろと、トカゲのような体の低さで進んでいきました...。

次についたのは、三分一湧水です。
a0045793_12501327.jpg

ここは日本名水百選に選ばれているそうです。
ワンと一緒に名水巡りってちょっと楽しそうではないですか?
あまり人が多くない場所が多いし。無料で楽しめてしまうし(笑)。

ちょっと、ジュリアさん。
その情けない顔はなーに?
a0045793_1252525.jpg

武田信玄が、この真中の三角の石で、貴重な湧き水を三つの村に
流れていくようにしたそうです。
a0045793_12545738.jpg

またお水を飲むジュリア。おいしそう。

小淵沢にて。
前回、見逃してしまったリゾナーレ内の犬グッズショップ。
a0045793_1304749.jpg

今回は入りました。
輸入ものの素敵な首輪やお洋服などありました。
うちはこれをお土産に。
a0045793_1314793.jpg

キャバのマグカップ。
(うしろのはお友達のしゅほちゃんにもらったカード。ありがとう☆)
いろんな犬種のが皆違う絵と文でありました。
この情けない感じがすごくキャバっぽくてかわいい!と
記念に購入です。

そして今回は2つのアウトレットに行きました。
こちらは八ヶ岳リゾートアウトレットにて。
4ヶ月のキャバちゃん。ハナちゃんに会いました。
a0045793_1345615.jpg

...ちょっと!ジュリアさん!
なんてアンニュイな表情をしているの...。

ここは食品を除く全てのお店が店内ワンOKです。
入り口にステッカーが貼ってあります。
よかったよかった。

2箇所くらいにほんとに小さな無料のドッグランもあります。
アウトレット自体はこじんまりですが、
居心地は結構いいと思います。
夏はすごく混んでしまうのですが...。

帰りは富士五湖を抜けて帰りました。

精進湖にて。
a0045793_1392212.jpg

富士山がすごーく、キレイでした。
雪化粧した富士山はキレイですね。

山中湖では温泉に入りました。
紅富士の湯というのですが、露天が広くて
手が届きそうなくらい近くに、富士山があって
おすすめですー。

そして御殿場のアウトレットにも寄りました。
a0045793_13131632.jpg

ここはとても広くて、他にないお店も多くて、私はとても好きなのですが、
今回初めて犬連れで行って、犬は入れないお店ばかりだったので
がっかりでした。
寒いので外で一人ずつ待っているのはわびしいのです。
残念ー。

そんなこんなで無事に帰ってまいりました。
短かったけれど、結構楽しめたかなーと
思います。
ジュリアは向こうに行ってから、ずーっと置いてかれないか
心配でストーキングばかりしていたので疲れたみたいです。
よく寝てねー。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-03-21 13:15 |