タグ:清里 ( 41 ) タグの人気記事
GWの八ヶ岳2009年~蓼科ドライブ~
やっとGWなのに!と、ぐずっていたところで終わっていましたが、
結局また清里のマンションに行ってきました。

土曜日の夕方まで寝てたら、ジュリアパパが「行けるかんじ」と、宣言し。
渋滞もなくなっていたので、荷物をまとめて出発しました~。

後半から天気が崩れるみたい、ということで
日曜日に蓼科に行きました。
清里からだと、八ヶ岳高原道路~原村を抜けていくと
わりとすぐにつきます。
a0045793_18154143.jpg

まず向かったのがバラクラ イングリッシュガーデン


ここは本格的なイングリッシュガーデンらしく。
犬が入れないので、今まで来たことがありませんでしたが
春の花も咲き始めてるだろうし、ここのオーナーさんがチェルシーフラワーショーに
出展しているとも出ていたので、やはり見ておこうと思いました。
チェルシーフラワーショーはイギリスで行われる世界最大のガーデニングショーです。
いつか見に行きたいです。
卒業旅行の時、どうしてもイギリスのキューガーデン(王立植物園)に行きたくて
向かったものの、冬だったから花は温室以外咲いてなかったけど
ものすごく広くて木の形からなにから素敵でした。

バラクラ イングリッシュガーデンは入場料が1,000円。
犬はだめだと書いてあったけど、入り口でペットを連れたひとに
かばんの中にとじこめればいいですよ と係員のひとが言ってました。
そうなのかー。

まあ、私はジュリアパパとジュリアに向かい側のレストランで待っててもらいました。
バラクライングリッシュガーデンのレストランもとっても素敵なんですよね。
a0045793_18243079.jpg

ホームページからお借りしました


スコーンのセットなどいただけます。
スコーンはショップでも売っているのでお土産にして翌朝食べました♪
a0045793_18272267.jpg

手前がプレーンで奥がブルーベリー 1個130円くらい


そしてガーデンがこちら。
a0045793_18291077.jpg

思ったよりひらけているなあ、っていうのが第一印象でした


イングリッシュガーデンって丈の高い草や木でもっと見通しが悪いくらい
もさもさと茂っているイメージなので。
a0045793_18311675.jpg

小道沿いのボーダーガーデン

a0045793_18321339.jpg

すごく綺麗だった、花びらの先がフリルのように縮れたチューリップ

a0045793_18333682.jpg

黒の色に、思わずはっとするパンジーのハンギング

a0045793_1836981.jpg

配色が、自然なようでいて統一感があるのかも

a0045793_18381145.jpg

白樺の中にあるのが高原の庭園らしいです


また季節が変われば咲く花も変わるのでしょうね。
どんなとこか分かったので、よかったです。

向かいのレストランのテラスで待っていたジュリアとパパを迎えに行って
a0045793_18431672.jpg

ジュリア : 「ママ遅いじゃない! ジュリア待ちくたびれて体がのびちゃったわよ」


ジュリアの体が長いのは元からでしょう!

駐車場に、素敵なMGがとまっていました。
a0045793_1846164.jpg

イングリッシュガーデンにMGでキャバリア!!


イギリスって素晴らしいわ~。

そこからビーナスラインを蓼科湖方面へ。
聖光寺に着きました。
a0045793_1849886.jpg

交通安全祈願のお寺らしいです


ジュリアパパに、「なにお願いした?」って聞いたら
「交通安全」 って。
で、「あっ!!他人に言ったらきかなくなるんだった!」
って悔やんでました。
そういうものなのか?

知らずに立ち寄っていましたが、桜の名所としても有名らしく。
a0045793_1853275.jpg

境内にはたくさんの桜の木がありました

a0045793_18562476.jpg

もう、終わりでしたがシーズンに来たら、綺麗でしょうね


そして蓼科湖の周りを散歩しました。
1周1.5kmなので、軽いお散歩にちょうどいいですね。
a0045793_18592711.jpg

ジュリアとママが写真に写るのめずらしいよねー♪


この日の気温は25度くらいだったでしょうか。
標高のわりに、けっこう暑かったのですがジュリアは楽しそうに歩いてました。
a0045793_192239.jpg

「コーラクだもの♪」

a0045793_1931238.jpg

水芭蕉も咲いていました。尾瀬みたい。行った事ないけど


だいぶおなかがすいてきたところで、ちょうどいいレストランがありました。
a0045793_1944969.jpg

「ナマステ~」


a0045793_1965830.jpg

テラスの席はこういうブースがいくつもありました


たぶんお肉とかお魚を使わないお料理のお店みたいでした。
a0045793_1982616.jpg

ジュリアパパのトマトチーズカレー


これなんともいえない甘みとコクがあっておいしかったです。

a0045793_1993693.jpg

私のたのんだ野菜カレー


こっちのほうが辛くてスパイシー!本格的なスパイシーさでおいしかったです。

a0045793_19105054.jpg

「でも、ママここで食べたのが今回唯一の外食だったんだよ(笑)」


そうなんだよねー。あとは全部自炊でした。
いつもご飯作ってるから、正直いってあきたよーとか作りたくないよーとか
思うんですけど、
やっぱりそうなっちゃいますね。
レストランで食べるのは大好きですけど!!

さて、蓼科湖からは、メルヘン街道に出て、温泉に行きました。
a0045793_19133583.jpg

最近お気に入りのヤッホー(八峰)の湯


できたばかりでとっても綺麗な上に500円なのです。
清里に別荘を持っていると、住民税を払わないといけない代わりに
温泉の割引があり、
たかねの湯・泉温泉センター・パノラマの湯・フォッサマグナの湯・むかわの湯・明野太陽館
は、450円で入れちゃうのですね。
だから、他であんまり高い温泉だと入る気がしなくなってしまうのです。

この日は暑かったので、ジュリアを車で待たせるのは無理。
ジュリアパパと交代で入りました。
足湯で待つジュリアとパパ。
a0045793_19171930.jpg

「ママ~、いってらっしゃあい♪ はやくしてね!」 


そこは、「ごゆっくり」 っていうとこでしょう...。
でも中はすごく混んでいたのであんまりゆっくりできませんでした。
トップシーズンはそういうのが嫌です。

結局最後のほうは雨に降られて出かけられなかったので
あと1日分だけ、また更新します。つづく。
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-05-07 19:26 |
勝沼でぶどう狩りオフ(2日目:ぶどうの園)
いよいよ ぶどう狩り当日です☆

a0045793_9552542.jpg

「どれにしようかな~~」


お天気が心配されてましたが、綺麗に晴れてくれました。
でもでも、問題は渋滞。
ぶどう狩りのシーズンの中央道ってすごく混むんですよね。

ジュリア家の予定としては、勝沼でオフに参加したあと、
また、清里のマンションに戻りたい(ジュリアパパ)と、
もうここまできたら横浜に帰りたい(私)
で、意見が分かれており、とりあえず、帰れるように荷物を詰めたりしてたら
ちょっと遅刻しちゃいました。ごめんなさい!

ぶどう狩りは、 「あすなろ園」 さんで行いました。
観光バスとかも来てて、人気のぶどう園さんみたいです!

集まったメンバーは、
昨日からのインディ家に加え、

a0045793_9594926.jpg

幹事さんのアーサー家
(ぶどう選びより女子キャバの選定に忙しいアーサーくん)

a0045793_100720.jpg

やっぱりかわいい まろん家
(まろんくんの周りには、涼しい風が吹いてます)


そして、あとから大渋滞で遅れて到着のジョアン家 です☆

ジョアンちゃんのところは、ほんとにきつい渋滞にはまってしまったので
申し訳ないながら、ぶどう狩りを先にさせてもらいました。
a0045793_1041171.jpg

狩ったのはこちらのピオーネです!


ぶどう狩りって、初めてしましたが、楽しかったです。
大きくて甘くて美味しかったし。
でも、ひと房を食べきれるか?!って考えると
次のに手を出すのに、いちごとは違う勇気がいります。

あ、そうそう、ナオユキさんがブログでうちが仲がいいみたいに書いてたけど
そんなことは、ないのです!
ジュリアパパは「あーオフ会は美人の奥さんたちに会えるからうれしいなあ♪」
なんて、いい気になっていますけど、
私から見たら、「なんでよその旦那さんは、あんなに人間ができてるんだろう!!」
って、別世界を見るようです(うちはお互い様ともいう)

たとえばね、ぶどう畑に買ったぶどうを忘れてきちゃって、車で道に迷ってるときに
それに奥さんが気づいた!と、したら...
きっとこうなるんじゃないかっていう、私の予想です。

・ナオユキさんの場合
「あ、大丈夫!このへんのことはよく調べてあるから心配しないで。
 ぼくに任せてて平気だよ」
って、とってきてくれる

・インディパパさんの場合
「そうなんだ!!じゃあ、思い出せる??ゆっくりでいいから場所思い出してみて。
 一緒に探してみよう」
って、落ち着かせてくれる

・ジョアンパパさんの場合
「あはは!大丈夫。このへんのぶどう畑はもう買ってあるから、
 あとで好きなだけとればいいよ☆」
スケールが違います

・VANさんの場合
「もう!アナタは!!ここにいて...」
って、いって黙ってひとりで行ってちゃんとみつけてきてくれる

・ジュリアパパの場合
「えーー?!あれ、一番いいぶどう選んだのに、なんで忘れちゃうのさ!
 道も分かんないの?!ちょっとしっかりしてよ」
って、駄々こねる

はっ!!下らない予測に、こんなに紙面を使っちゃいました。
しかも、ものすごく勝手な思い込みで、ぜんぜん違うかも...ごめんなさい。
でも、隣の芝は青いのです...。

さて、遅れて到着したジョアンちゃんを迎え
a0045793_10193693.jpg

ジョアン姫、大変でしたねっっ


ランチ先のハラモワインに向かいました
a0045793_10204847.jpg

ジュリアの脚が「ハ」に なってます♪


ここはとても素敵なワイナリーです。
a0045793_10222241.jpg

清潔感のある白壁に味わいのあるウッドの枠組み


2Fが、カフェになっていて、パンのブランチとかいうのがおすすめみたい。
テラスの席が犬OKみたいだけど、2テーブルくらいしかないので
大人数だときついみたいです。
でも、目線の下に、このぶどう棚がブワッと広がってみえるので
すごく素敵みたいです。いつか行ってみたいです。
きっとキアヌが出てた、「雲の上で散歩」みたいな別世界の雰囲気なのでしょう。

外のガーデンカフェで軽食をとりましたが、パンおいしかったです。
たぶんこれはカフェのランチ、相当おいしいんだろうなあ。

団子より花!!の、アーサーくんはジョアンちゃんにメロメロです。
a0045793_10282988.jpg

ジュリア : 「アーサーくんたらまたやってる!!ジュリアみてるんだからねえ♪」


かなり暑くなっていたのですが、ぶどう棚のおかげで涼しかったです。
a0045793_10305786.jpg

犬たちも、のんびりしていました


連日、ご一緒させてもらったインディちゃんとは
ここでお別れでした。
a0045793_1032401.jpg

「ジュリアのにおいでも、目でも、変顔でも、なんでもいいから覚えててね」


つぎに公園に行きました。
最初に予定していた金川の森は、たくましい蚊が大量発生していて
ちょっといられる雰囲気ではなく、
ナオユキさんが、すぐに代替を提案してくれて、桃源郷公園へ。

都市部以外だと、犬と利用できるレストランとか、観光地ってあまりなくて
探すの大変なのに、よさそうなとこをすぐに見つけてこれるナオユキさんすごいです。
天性の幹事なのでは、と思います。

a0045793_1039940.jpg

「いい公園でした!!」

a0045793_10403251.jpg

ジョアンママさんにべったりのまろんくん

a0045793_10424386.jpg

けっこう顔が似てる!ってうれしい、ジョアンちゃんとジュリア

a0045793_10441027.jpg

最初会ったときより、すごく活発になってるこやぎさんとハンターアーサーくん

a0045793_10453187.jpg

「みぃたん、大人になるのはゆっくりでいいよ」って笑ってるジョアンちゃん


あと、これが、かなり好きなショット
まろんくんのパパのVANさんに助けを求めるジョアンちゃんと
嗅ぎやすくなってラッキー☆ な、アーサーくん
そして背中だけで、すべてを察しているまろんくん
a0045793_10483518.jpg

まろんくん : 「ぼくに頼られても困るけど、パパなら貸してあげる」


談笑中のお子たちの輪に入れず、暗いジュリア
a0045793_10513970.jpg

「ぼんやり....」


a0045793_10525235.jpg

まろまろさんのブレスって、まろんちゃんとお揃い?ですよね?


最後に記念写真も撮りました♪
a0045793_10553189.jpg

ジョアンちゃん ジュリア まろんちゃん アーサーくん 


アーサー君はジョアンちゃんしか見てないけど!(笑)

やっぱり横浜に帰ることにして、中央道を走りました。
ジュリアパパにはワインを飲ませたので、運転手は私。
渋滞で家まで4時間くらいかかりました。
つかれたあ...。
でも、同じ頃に出た、ジョアン家とまろん家と、
渋滞の中、並んだり離れたりを繰り返してたので、ちょっとおもしろかったです。
(まろまろさんの寝顔みちゃったあ♪かわいかったあ!)

居住地から離れたとこでのオフ会って
なんだか旅行にきてるみたいで、楽しいですね。
幹事さんのナオユキさんおつかれさまでした。
そしてみなさんも渋滞おつかれさまでした!!
また会えますよね?楽しみにしています!!
[PR]
by cavalier-giulia | 2008-09-16 11:09 |
勝沼でぶどう狩りオフ(1日目:ラブリーインディちゃん)
今年、5回目くらいに清里に行ってきました~。
多分、春から毎月ペースで行っています。

今回は、ぶどう狩りのオフが勝沼であるのです。

前日に、ご一緒したのは、こちら☆
a0045793_11443760.jpg

白馬に乗って、高原へ駆けつけてくれたインディママさんとたけのこちゃま 


インディ家 の皆さんと、1:1で、プチオフしちゃいました♪
前日泊ということだったので、ラブコールを送り、
うれしいことにお会いすることができました。

a0045793_1149219.jpg

「アタシ、きちゃいましたの」


ラブリーインディちゃん 初めての場所でも楽しそうでした!!

ROCKで、ごはんを食べ、
清泉寮で、ソフトクリーム~
a0045793_11512385.jpg

インディパパさんの、プチSなお預けに、せつないお二方


a0045793_11533592.jpg

たけのこちゃん、フェアリーたけのこっていう雰囲気で
すごくかわいいんですけど、
インディママさんによると、「実際はアクマ」とか(笑)
インディちゃん、「アタシ、だまされないんだからあ」の様子がかわいい。
a0045793_11564454.jpg

でもソフトクリームを前にしたら、平和にしかならないのです♪


そして、この後、小淵沢の八ヶ岳リゾートアウトレットに行って
フラフラお店を見て回りました。
たけのこちゃんの秋物にいいかんじのブーツがすごくかわいくて
はかせようとしたら、大泣きしちゃったのもかわいかったです!!

でも、パパさんが無事に選んでくれていて、よかったよかった☆

ジュリアとインディちゃんの、なんか可愛い写真も撮れました。
a0045793_1215854.jpg

ジュリア : 「あたしたち、仲良くなれたのかな?」
インディちゃん : 「かな??」

a0045793_124719.jpg

ジュリア : 「ママみて、これ仲良しの笑顔~♪」
インディちゃん : 「ジュリアちゃんたら!!(それブサイク顔だよっ)」


こうみると、パピー同士のようなふたりです。
でも実際は...って、
年齢をチェックしようとして、インディちゃんのブログに
今、行って気づきましたっっ!!
昨日誕生日だったのですねっっ><
気づかなくってごめんなさい。私のバカ。おおばか!!
一緒にいたのに~~!!!!
壁に頭を打ち付けたい気分です...。

そう、インディちゃんは昨日で、御歳5才になられたレディです。

ものすごいタイミングだったのに
気づかなくってごめんなさい...。
インディちゃん!お誕生日おめでとう~!!(←ここでいっても空しいだけ・泣)

渋滞の中、はるばる清里まで足を伸ばして遊んでくれてた
インディ家の皆さん、ほんとにありがとうでした。
すごく楽しくて、忘れられない日になりました。
a0045793_1212747.jpg

また、並んで歩ける日がきたら!!
ジュリア家一同、それがなによりの幸せです

[PR]
by cavalier-giulia | 2008-09-15 12:20 |
2008年ジュリアの夏休み
夏休みを楽しんできました☆
a0045793_12452042.jpg

「アタシの夏休み!!」


今回も八ヶ岳で過ごしたジュリア家。
初日は、マンションのバーベキュー大会がありました。
お肉がすごーく美味しくて、ビールもガンガン飲みました!
ジュリアには、ニジマスをもらったので
後でほぐして野菜と混ぜてあげました。瞬殺でした♪

そして、翌々日には、ジュリアパパの会社の方と
清里で遊びました!
私も勤めていたので知ってる方です。
社内結婚だと、共通の友達と遊びやすくて
それはよかったなーって思います。
2歳になるミニチュアダックスのミル君がいるので
いつものスキー場のドッグランに行きました。

スキー場って、雪をおとすために
こういう網網のとこが結構ありますね。
ジュリアはここに立つのが苦手。
a0045793_12511063.jpg

「そういうときはパパの足に乗りますの♪」


わりとしたたかなジュリアさんです。

ドッグランについたら、コーギーの男の子に気に入られました。
a0045793_12523046.jpg

ジュリア : 「アタシ先約があるの。。。ついてきてもダメよ」


そうねー。ジュリアはミル君と遊ぶんだもんね。
a0045793_12531966.jpg

「ハーイ!はじめまして!!」


ミル君、お散歩好きじゃないそうですが、
そんな雰囲気はまったくなくて、元気に走り回っていました。
a0045793_12543142.jpg

「快調~♪ 快調~♪♪」


ジュリアさんも。。。
a0045793_12555592.jpg

「ひゃっほーーーい♪」


太陽に近くて、日差しが強いと暑かったけど
たぶん2匹とも楽しかったと思います。
a0045793_12563838.jpg

ジュリア : 「ここのドッグランがあたし一番好き!」
ミル君 : 「けっこういいかもね!!」


a0045793_12582269.jpg

ROCKでごはんを食べて、清泉寮でソフトクリーム食べて、
ちょっとトレッキングして、っていう清里黄金コースで楽しみました。
ミル君ファミリーもこっちに別荘があるから、
また一緒に遊べたらいいなあ。
奥様もお子さん達も、のんびり付き合って下さって
ほんとにありがとうございました!
--

ここからはダイジェストで、その他の日を。

車に乗せるとノリノリで身を乗り出してくるジュリア。
行きは元気がありあまってることが多くて
おとなしくおさまっていてくれません。
a0045793_1311098.jpg

「どこいく?なにするー?アハハ!!」


ジュリアは「お気に入りの木」を見つけるのが大好き。
一旦気に入ると念入りにかぎまくり、近所だと必ずその木ににおいつけします。
a0045793_1332332.jpg

「ママそんなことバラさなくていいし...。」


今回の川遊びは、本谷川の渓谷にしました。
a0045793_135335.jpg

ここも見事な清流ですが...。

とにかく冷たすぎます。
この空間にいるだけで、半そでだと寒いくらいなので
川に入るのは断念。
a0045793_1375925.jpg

持って行ったお弁当を食べ、
しばらく本を読んだり、うたたねして過ごしました。

a0045793_139151.jpg

「ひーーー。助かった!!」


明野のひまわり畑も、見ごろを迎えていて
とってもきれいでした。
a0045793_131212.jpg

「らんらんるー♪」


a0045793_13142176.jpg

「太陽がいっぱい!!!」


食べに来るひとがとても多い人気店の
おそばの翁にも、久しぶりに行きました。
a0045793_1317780.jpg

いつも外で人が待っている、このあたりでも一番の人気店


a0045793_13174087.jpg

太めの田舎蕎麦

初めて食べるとびっくりするくらいこしがあるのですが
味わい深く、1本ずつ丁寧に食べたい美味しさです。
量が少なくて、値段もわりといいので、「贅沢したな!!」
という気分になっちゃうお蕎麦なのですが。

それから、八ヶ岳農業実践大学にも行きました。
ここは原っぱがすごく気持ちよくて、そこで作った乳製品や野菜が
お買い得って聞いてましたが、初めて行きました。
ミル君家が行ったというので、まねっこです。

特筆すべきは、このバニラアイス。
a0045793_1322790.jpg

バニラアイスを超えた味でした!!

すごーーーーく!おいしい!!
おいしすぎてうまい表現が見つかりません。
ほんとにぜひ、食べてほしいです。みなさんに。

ジュリアにもあげましたが、
あまりのおいしさに、息がとまりかけてました。
a0045793_13243612.jpg

「アタシこれからごはんはこれだけでいい!!」


いつも同じようなところに行ってるのですが、
何度行っても、まだあきません。
横浜にいると、色んなものがあって、なかったらすぐに買いに行くけど
むこうはちょっと不便で、ないものは我慢かあるものですませたり。

でも、だからこそ余計に
ひとつのアイスが、やたらとおいしく感じちゃったり
ひまわりの畑が、別世界みたいに綺麗に感じちゃったり
するのかなーって思います。
a0045793_13263100.jpg

「アタシの夏休み、なかなかよかったよ♪」


ジュリア、また行こうね(笑)
[PR]
by cavalier-giulia | 2008-08-18 13:35 |
尾白川渓谷で
おうちに帰ってきました。
そんなに遠出をしませんでしたが
1日、渓谷で遊んだのでその時のことを載せます。
楽しいですよ!フフフフフ...。(思わせぶりな笑い)

小淵沢から20号を南下したところに
尾白川渓谷という渓流スポットがあります。

そこに行くまでも、白洲にはシャトレーゼの工場があって
アイスが食べ放題だったり、
サントリーのウイスキー醸造場があって、
ソフトドリンクやウイスキーの試飲ができたり
なかなか楽しい場所です。

a0045793_1616223.jpg

駐車場に車を停めて、尾白川渓谷の散策開始です 


a0045793_16181038.jpg

コースはこんな感じです


a0045793_1619774.jpg

入ってすぐの神社 森の中にあって清々しい空気に満ちてます


a0045793_16212236.jpg

そうそう、ここは名水白選に選ばれています
それはそうだよね!っていうくらい綺麗なお水なのです。

a0045793_1623165.jpg

歩くと揺れる吊り橋を、ジュリアはワニのように低くなって渡って行きます


a0045793_16241199.jpg

「こわいよ!こわいよっ!!(泣)」


ジュリアがこわがった吊り橋はこんな感じ。
a0045793_16254624.jpg

そして、そこには川遊びに絶好な渓流があります。

a0045793_1627456.jpg

子供づれで遊びにきている家族がちらほらといます。

a0045793_16281316.jpg

この水の透明度は特筆ものです。
ほんとに綺麗。冴え渡ってひんやりとしてどこまでも澄んでいます。

ジュリア!!たのしいねっ?!
a0045793_16294858.jpg

「そうだね~(ヘラヘラ)」


ジュリアちゃんの笑顔はここまで。
じゃあジュリア、いってみよー!!
せーのっ!!で、ジュリアを川にドボン!!です(笑)

a0045793_16322188.jpg

「なになになになになにっ!!!!」


自分に起きたことが信じられないジュリア。
a0045793_16333316.jpg

それでも、必死で泳ぎます


ふはーー!!ジュリアいいよかわいいよ!!
かなりどSな飼い主ですが、お風呂で泳がせたことがあったし
泳げる「らしい」ことは分かっていました。

それでは動画でもどうぞ!!
「She can swim.」

すごくおかしくって、もうこれ100回以上は再生しちゃいました☆

a0045793_16373082.jpg

相次ぐドボン!に、瞳孔が開ききり、人間不信のジュリア嬢

a0045793_1639980.jpg

「ガクガクブルブル(((( ;゜Д゜)))」


ジュリア、そんなとこに逃げないで(笑)

a0045793_16413131.jpg

「ママ、トラウマって言葉知ってる?」


うんうん(笑)。また来ようね!!

とっても楽しい川遊びでした。
ジュリアをタオルで乾かして、またコースに戻ります。

a0045793_1643409.jpg

山道に戻ると、ジュリアはまた元気になって
スイスイと進んでいきます。

さっきのは千が淵で、ここは旭滝。
a0045793_1647435.jpg

「........。」

水辺に連れて行くと、人間不信な目線を投げてきますが
気にしない気にしない

ほんとに綺麗な場所なのです。
滝つぼを上から見るとこんな感じ。
a0045793_16492990.jpg

こういうとこで川遊びするのって贅沢です。

ここからまた山道をのぼっていったのですが
ここからは私の余力がなくて写真があまりありません...。
足元がこわいし、ずるずるすべるし、どこにつかまっていいか分からないし。
ジュリアとジュリアパパはどんどんふたりで先に行っちゃって。
あー私が、ここで転んでも気づいてくれないな...って思いながら
必死で足場をさぐりつつ歩いてました。

さっきの仕返しみたいに、ジュリアはご機嫌です。
a0045793_16525074.jpg

「ママ、こわいのぉ?アハハハ!!」

うーー。小生意気!!

でもジュリアの山猿のような身のこなしには
ちょっと脱帽でした。
a0045793_1654458.jpg

ヒョイヒョイ小気味よく登っていきます。
たまに目測を誤って、ジャンプに失敗して腹を岩に打ち付けたりしてましたが
あまり痛くもないようで、おそれることもなく次へと進んでいました。

a0045793_1657272.jpg

神蛇滝、と思われるポイントまで行って
引き返すことにしました。
a0045793_16581886.jpg


旭滝までは子供でも簡単に行けるのですが、
その先はちゃんとした靴でココロして行かないときついかも。
ちゃんとした靴でココロしていたのに
最後まで行けなかったのは、きっと暑かったから、
と、思いたいです。

また川遊びに、きっと行きます!
ねえジュリア♪
「あたしは山を歩くモン!!!」 by ジュリア
[PR]
by cavalier-giulia | 2008-07-21 17:18 |
まろん君と、リゾートデート
GW後半の4連休、また八ヶ岳におりました。

4月中旬の前回の滞在では、まだ山は冬の眠りについているようで
開いていないお店が多く、人もまばらでしたが
GWになって、一気に動き始めた空気です。

どこに行っても、この時期は混んでしまうので
家でダラっとしてることが多かったです。

a0045793_1394589.jpg

これは八ヶ岳倶楽部にて。
犬と雑木林をお散歩したりレストランでごはんを食べたりできます。
柳生博さんの作った、芸術家村のような場所で
私達が行ったときも
柳生博さん息子の真吾さんお二人ともいて、お客さんたちと気軽に会話していました。

私にとって柳生さんといえば、NHK「生き物地球紀行」の語り。
八ヶ岳で自然と共に生きられるライフスタイル、素敵です。

割と地味な滞在だったのですが、
スペシャルな時間もありました☆

そのユニークな言動から、常に目が離せない
ルビーのハンサム王子、まろん君が、この地に降臨されるとのこと。
まろまろさんに、リゾナーレに寄る予定って教えて頂いていたので、
ジュリア家一同尻尾を振って小淵沢に向かいました。

a0045793_13182021.jpg

まろんパパさんに撫でてもらいご機嫌なジュリアと、
「ワナにはまった!!聞いてないよ!!」な雰囲気のまろんくん

まろんくんと会うのは3回目です。
仲町台で割といい雰囲気だったこともある2匹。
(ママの思い込みか?)
嬉しい再会になりました♪

今はリゾナーレがとても美しい季節。
a0045793_13221395.jpg

花びらでフロアを飾ったフラワーカーペットも敷き詰められ
ここで写真を撮ったら、絵になること間違いなしなのです。

しかし、そんなこといっても聞いてくれないのが犬たち。
a0045793_1325395.jpg

不必要にヘラヘラするジュリアと、「隣は断固拒否したい所存」が明確なまろんくん


でもね、ふたりは仲が良くないわけじゃないのです。
a0045793_13285128.jpg

ジュリアもヘタレなとこあるし、お互いにそっと寄り添うのです

a0045793_13312864.jpg

私、まろんちゃんの気持ちがこもった目がとても好き。
目は口ほどにものをいい、、言葉を超えた思いが愛しいです。
まろんちゃんかわいーー!(どうしても、くんからちゃんになっちゃうジュリアママ)

まろんファミリーは、旅路の途中で、ここから先、白樺湖へ向かわれるのですが
Dog's goods easy さんにも寄りたいということで
ご一緒しました。

母の日のプレゼントにちょうどいいのがあったので購入~。
きてよかったです。
そしてお店のドッグランでちょっと遊びました。
a0045793_1342383.jpg


最初は敵陣を探る斥候の役目を果たしていたまろん上等兵ですが
a0045793_1344228.jpg

「油断大敵!状況把握これ至上の命なり」

a0045793_1494064.jpg

「ぎゃぽーん♪ カシキリカシキリ!!」


「まろんー」「まろん!!」「ま゛ろん!!!」と、投降を呼びかける
パパとママの声にも誘われて、
(まろまろさんの声が変わっていく様子、おかしかったです!)
走りはじめます。
a0045793_14153817.jpg

パパが行くとこに、ボクも走る!

a0045793_14194242.jpg

目の色で全部伝わる、通じてるのは言わなくてもわかる


まろまろさんって、天然な笑いを誘ってくれる
すごく楽しい方だと思いますが、
まろんパパさんもとても優しいですねえ。
ちょっと「家族には遠慮なく言うよ!」な、雰囲気もあるけど
見てると、わんちゃんに対してもまろまろさんに対しても
同じ目線になってちゃんと見てるなあって。

a0045793_14255240.jpg

「今日のキミとの遊び、終了ね!」の、まろんくん。
撤収のサインはベンチへGo!で、潔くて素敵です。

a0045793_14274912.jpg

ジュリア : 「ねえねえ、運命って信じる?」
まろんくん : 「ないよ!キミとの間にはなんにもない!!」


お互いの記憶が、どこかに残っていて
また今度会ったときに、思い出せるといいねえ。

いつもまろまろさんの周りには、
楽しいことがたくさんざわめいているし、
きっとすごく楽しい旅路になったことと思います~。
先を急いだほうがいい旅のはじめに、お引き留めしてしまいましたが
会ってくださって、どうもありがとうございました!

a0045793_14293238.jpg

「まろんちゃん、どうもありがとうね!!」

[PR]
by cavalier-giulia | 2008-05-06 14:42 |
桜咲く山へ
向こうから帰ってきてから、
ジュリアが向こうでおなかを壊してたのをひきずったり
ジュリアパパが具合悪くなったりと
なんだかバタバタしてて、なかなか更新できませんでした (涙)

行って来ました。春の八ヶ岳。
でも、山はさすがにまだ寒くて夜は5℃くらい。
山間の日当たりのいい土地では桜が満開の季節でした。

武川にある、実相寺。
樹齢2000年の桜の大木があるので、
この季節に行ってみたかったのです。

車の窓からも、そのエリアに入ると桜のシャワーです。
a0045793_13395395.jpg

「きれいねーー!」


これがその、山高神代桜です
a0045793_13421581.jpg

幹は大きなこぶのようにふくらみ、枝はのたうつように広がっています


天然記念物の桜で、一時期咲かなくなってしまったのを、
なんとかまた咲くようにして、今の見事な開花があるそうです。

最初に両親と犬4匹連れて行きました。
a0045793_13455550.jpg

ジュリア抱っこで、コトかばんにIN


ここはジュリアパパも行きたがっていたので
後日、実家と入れ替わりでジュリアパパがこっちにきてから
また行きました。
a0045793_13483522.jpg

うれしそうなパパとジュリア


とても綺麗なお寺で、水仙もたくさん植えられてお花畑になっています。
a0045793_13493826.jpg

「るるる、ルンルン♪」


その手前には、チューリップもあって、入り口からお寺をみると
背景の八ヶ岳の山々も絵になって素敵です。
a0045793_1352918.jpg


a0045793_13535317.jpg

サクラ キレー!!


a0045793_13552625.jpg

犬がいっぱいいると、楽しいけど、大変でもあります。

a0045793_13565394.jpg

車での移動は、助手席の父の膝の上にかのん
後部座席にハリーとジュリアと私
荷物入れのクレートの中にコト でした

南巨摩郡鰍沢町の大法師公園のサクラも見事でした。
a0045793_141312.jpg

ハリーとジュリア 趣きあります


a0045793_1424960.jpg

むせかえるような、サクラの空気でした


今回は月曜~金曜の午前まで、両親と私
金曜の夜~月曜まで、主人と私
っていう日程で滞在してました。

ジュリアパパと食べられるように
清里マチスでケーキを買っておいたジュリアと私。
a0045793_1454871.jpg

ごはんはずっと作って食べていたので
なんだかケーキ、おいしかったです。

a0045793_1483019.jpg

「パパもきたのね...?」


a0045793_1410424.jpg

小淵沢の神田の大イトザクラ

ここは標高が高くなるので、まだ見頃には早かったです。

a0045793_14124573.jpg

でも水仙がたくさん咲いていて、春の花の旅の気分になりました

a0045793_1415126.jpg

清泉寮のソフトクリームも忘れずに(おねだり)

a0045793_14163478.jpg

ちょっともらえて幸せなジュリア


雨が多い週だったのですが、見たかった場所は楽しめたのでよかったです♪

ただ、1つトラブルが。
ジュリアパパとジュリアがマンションの駐車場に下りていったときに、
ノーリードに犬をしてる人がいて、
すごい勢いでジュリアに襲い掛かりそうになり
ジュリアパパが急いでジュリアを抱き上げてジュリアは無事だったものの
ジュリアパパが膝を噛まれました。

傷は深くなかったけど、血が出て、病院に一応いって
処置と念のための破傷風の注射を打ってもらい、
費用を請求しました。

ほんと、なにが起こるか分かんないし、
向こうに行くとなんか気が大きくなってるのかノーリードにしてる人がいるんだけど
人が少ないからってやめて欲しいですねえ。

ジュリアが怪我しなくてよかったねって話しました。
a0045793_14252398.jpg

「パパ、グッジョブ...」


まあ、パパが噛まれてよかったねってことじゃないんだけどね...。
[PR]
by cavalier-giulia | 2008-04-18 14:29 |
夏草や つわものどもが 夢の跡
都会の喧騒を抜け出したあたしは
車のバックシートにすべりこむ...
a0045793_912452.jpg

「パパ、やってちょうだい。いつものとこへ...」


車窓からの光が緑のきらめきに満ちる頃
あたしは帰ってきたんだと、夢の中で予感する
a0045793_9142218.jpg

(ジュリアーーっ、ブサイク顔だよーーっ)


--
ジュリアの妄想日記はこんな感じで。
もちろんやってきたのは、ジュリア家第二のホーム、清里です。
a0045793_916324.jpg

牧場が歌う、「牧歌的」風景の中で

a0045793_9174987.jpg

もちろんジュリアも歌います♪


a0045793_919047.jpg

「ジュリア知ってる!ここから、脱走したコ、いたわよ(笑)」


ホームの余裕(今年は来たのは8ヶ月ぶりくらいですが)か、
余裕の風を吹かすジュリア嬢。
a0045793_9212489.jpg

「なに?見ない顔じゃない~!」
a0045793_9223068.jpg

「それそれそれそれっ!!」
a0045793_9232785.jpg

ゲイーーーン!!
「あ、頭から突っ込むって!!負けたわ...。おもしろさで負けた...」

そうだね(笑)
わんこはおもしろさで勝負だよ~

--
時は流れて人も流れても
変わらない景色が、ここにあるね~
a0045793_926228.jpg

「山河あり、だね~」

[PR]
by cavalier-giulia | 2007-09-25 09:32 |
清里お泊りオフ会⑬~八ヶ岳アウトレットで~
さて、時間は戻り、メリ家、チョコハナ家と
お別れの時間が近づいてきた八ヶ岳アウトレットに舞台は戻ります。

ここには小さい「ドッグラン」が、ありますが、
あまりに小さいので、ランというより大きなケージという感じ。
中に入れられた4匹のキャバたちは、
遊ぶどころではありません。

まず、メリちゃんのパパが、買い物にこの場を離れ、
ちょこパパさんも、少ししていなくなります。
(ジュリアパパは別のお店にいて、最初からいません)

会話はピンクがジュリア。赤がメリちゃんです。
a0045793_13255170.jpg

a0045793_13235059.jpg

a0045793_1324078.jpg

a0045793_13241090.jpg

a0045793_13281338.jpg

メリちゃん、こうして脱兎のごとく逃げ出し、パパの元へと走り去っていきました。
「メリーーー!!」と、絶叫するやまさんを残して...。
リュックをしょっているだけに、「荷物をまとめてトンズラ」の印象が残るのが
おかしいところです。

ここからの会話は、ハナちゃん=青、チョコちゃん=緑、ジュリア=ピンクです。
a0045793_13432328.jpg

a0045793_13433487.jpg

a0045793_13434979.jpg

a0045793_13435839.jpg

こうしてチョコハナちゃんも大好きなパパに会うことができました。

a0045793_13448100.jpg

a0045793_1354415.jpg

a0045793_13545249.jpg

a0045793_1355374.jpg

a0045793_1421788.jpg

ジュリアもパパに会えたの。よかったね。

a0045793_1422977.jpg

そうだね~。
私は、今回の企画、仲良しさんばかりとはいえ、
この寒い時期に、清里まで、遠くから集まってもらって
なるべく楽しんでもらえるように、と、ドキドキしていた企画でしたが
大成功に終わって、ほんと、よかったです。
また八ヶ岳でも、日本のどこででも、会いましょうね。

まきば公園での全員集合写真

a0045793_1475695.jpg

長い長いブログになりました。
これにてフィニッシュ!!です。
ふ~、走りきったぞ~。
ゴールにたどり着いたら、誰もいなかった...っていうのは
寂しいことなので、
常連さんもお久しぶりの方も、よかったらコメント下さいね。
あの写真が気に入った、とか、この話がおもしろかったっていうのでも
何でもいいです~。
書初めがとてつもなく長いブログになり、自分でも驚いています...。
[PR]
by cavalier-giulia | 2007-01-10 14:16 |
清里お泊りオフ会⑪ ~番外編1 次の日~
ちょこママさんやまさん、が、次々とオフ会ブログをフィニッシュさせていく中、
誰もいない1本道をひた走る「孤独な長距離ランナー」の様相を呈してきた
ジュリアブログです。

給食が食べ終わらないでいるうちに、みんなが掃除を始めちゃった
トロイ小学生的な焦りも含みつつ...。
今日で、終わります。
終わるはず(焦燥)。

この後、本編が1つと番外編が2つあるのですが、(まだそんなにあるのか!!)
コメント欄は、本編の最後に付けた方がいいよな、と、
先に番外編を書くことにします。
(もう無茶苦茶。)

皆は、5日の夕方、帰路に着きましたが、うちは7日まで滞在する予定でした。
6日の朝、2人と1匹に戻って、12時間近く爆睡してしまった後、目覚めると、
a0045793_10192146.jpg

外は一面の雪景色に!!
前夜の天気予報で雪が降るって言っていましたが、
まさかこんなに世界が変わっているとは~!
a0045793_10212958.jpg

しんしんと、雪が降り続いていきます。
白銀の世界、綺麗です。
八ヶ岳は例年、年末までは寒いだけで積雪は少なく
年が明けてから降ります。
皆にも見せてあげたかった綺麗さだけど、こうなっちゃうと
身動きが取れなくなるから、ひきこもるしかなくて、
やっぱり晴れていてくれたのがベストだと思います。
a0045793_10241741.jpg

車にもだいぶ積もってきていました。
今回、マンションの管理人さんが急遽入院してしまっていて
雪が降ってきたら、中の駐車場から動かせるうちに外の駐車場に
移動して!とか、指示が入るのですが、それもなく
自分でもしものときも対応しなければ、という緊張感が。

以前、雪がないと聞いて、ノーマルタイヤで来てしまい、
その後、除雪車が入らないといけない大雪になって、動けなくなり
不安がピークに達したことがあったので、臨戦モードに切り替わります。
この後、雨になってきて、そうなると夜は-10℃近くなるこの辺り。
翌朝シャーベット状に凍結してスタッドレスといえど、危険なこと必至なので、
急いで荷物をまとめて帰ることにしました。
置いていかれたくないジュリアも必死です。

a0045793_10331679.jpg

ジュリア:「パパ、車、動かないの?!ジュリア、押すわよ!!」
パパ:「だ、大丈夫だよジュリア...(ジュリアが押したくらいじゃ動かないし!)」
a0045793_10343458.jpg

パパ:「ジュリアには、やってもらいたい事が別にあるからね」
ジュリア:「えっ?!あ...分かったわ、例のヤツね!!」
a0045793_10361030.jpg

ジュリア:「パパ、こっちよ!ついて来て頂戴!」
a0045793_10371082.jpg

ジュリア:「ふいーっ。ジュリアのしなきゃいけないこと、チッコね。
 あっ!ママ、何撮ってるのよ!プライバシー侵害よ!!」

人間がバタバタと慌てて荷物をまとめたりしていても、
犬が出発前にやっておかないといけないことなんて、
ひとつくらいしかないっていうの、なかなか気楽でいいですよね。
a0045793_10393849.jpg

そんなわけで、6日の午後4時過ぎ、ジュリア家も帰路に着いたのでした。
[PR]
by cavalier-giulia | 2007-01-10 10:54 |