子犬との日々始まる...
a0045793_13521060.jpg
10月1日に、メスのキャバリア(正式名称:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル)がうちにやってきました。名前はジュリア。

7月10日生まれなので、生後約3ヶ月。とてもやんちゃな子犬です。
犬の本のよると、キャバリアは「温和で人懐っこく無駄吠えしない飼いやすい犬」らしいのですが、ジュリアはとてもエネルギッシュな犬。ブリーダーさんの家にいるときから、高速で走り回って抱っこもおとなしくされていないような子だったので、ちゃんと育てられるかなあ、と一抹の不安がよぎったものでした。

最初はかかりきりだったのですが、少し余裕もでてきたので、ジュリアの写真と記録を残したいなーとブログを作ってみることにしました。

うちでは、ジュリア用の小さな部屋を用意し、ケージを入れて、その部屋の中でジュリアが生活できるようにしました。台所、和室、寝室は入れないようにしています。最初の2日間は慣れさせるためにジュリアの部屋の中だけで遊ばせていましたが、リビング解禁にしたところ、元々のパワフルな性質が開花し、チビギャングとして爆走中。


a0045793_13551665.jpg
来たその夜は淋しくて夜鳴きしたりしていましたが、無視していたら、やみました。
朝はトイレが汚れるとイヤなのか、6時前に鳴かれてトイレを掃除してあげたりしましたが夫の発案で遮光カーテンを付けてみたところ、7時すぎまでおとなしくしてくれるようになりました。
このまま毎朝早朝から鳴かれたらどうしよう...と思っていたのでホッとしました。

リビングに出してから、困ったなあ、と思ったのが、カーテンや電源コードを噛んじゃうこと。
でも、他のもので注意を逸らしても、楽しいのかやめてくれないので、悩んだ末、噛まれたくないものにしつけスプレーをかけたところ、くしゃみをして嫌がるように。かわいそうだけど、こういう方法もありですね。

10月10日にはワクチンを済ませたので、2週間後の今週末くらいからお散歩に出られます。
なんといっても元気な犬なので、外に出せる日々を心待ちにしていました。
そんなこんなで始まったキャバリアとの生活を少しずつご紹介したいと思います。
[PR]
# by cavalier-giulia | 2005-10-19 13:58 |