<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
シルバーウィーク~入笠山編~
・9月20日(日)

この日も朝からいいお天気。せっかくなのでお山に行くことにしました。
目指したのは小淵沢のちょっと先、入笠山です。
ここも私は行ったことあるけど、ジュリアパパは初というパターン。

富士見パノラマスキー場のゴンドラリフトでも入笠山の山頂近くまで来れますが
車で近くに行くことも勿論できます。
クネクネと長い山道を走りぬけ、山頂を目指す駐車場にとめました。

a0045793_10552294.jpg

ここから30分の登山だよ~


林の中をぬけて、上っていきます。
ジュリアパパとジュリアは得意なようでサッサと上っていき。
また置いていかれそうになる私。
足元、礫でずるっとするし、急なところはかなり急なんですよ。
a0045793_10565623.jpg

待って~~(泣)


歩き出すとジュリアパパはあんまり休憩をとってくれないので
30分のところ18分で頂上につきました。
a0045793_10575283.jpg

空が青い~~!

a0045793_10582566.jpg

山頂で記念写真です (後ろのおじさんの後頭部が目立ちすぎてますが)


ここ、入笠山は南アルプスの高山植物が自生し
花の百名山にもなっているみたいです。
頂上の見晴らしは素晴らしく、北アルプス、南アルプス、八ヶ岳、秩父連山
そして足元には諏訪湖を望むことができます。

a0045793_1103366.jpg

気持ちがいいね~


山登りの快感のひとつって、
自分が空と同じ高さに来られることかもしれません。
いつもは見上げている空が、自分の周りに存在するような
開放感と浮遊感。

ジュリアはせっせと下山も自分の足で果たし
道中は、登山を楽しむ人から「わんちゃんだ!!」「かわいい!!」と
声をかけてもらって、めずらしくなでられたりしてました。
ジュリアさんは結構山犬なのね。
ママもがんばって、秋には山登りもしてみたいです。
あ、頂上ではおにぎりを食べましたが、すーごくおいしかったですよ。
山で食べるおにぎり最高。

さて、駐車場のところまでおりていき、
今度は入笠湿原を散歩しました。
a0045793_1144146.jpg

ということです(笑)


a0045793_1153726.jpg

高山植物の湿原を木道が通っています

a0045793_116174.jpg

山には秋が訪れており、周りは一面のリンドウになっていました


前に来たときは、もっと色んなお花が混在していたんだけど
今回は、リンドウのみでした。

a0045793_117313.jpg

エゾリンドウ ジュリアパパ撮影


花が数段になっているのは、栄養状態がいい、ということらしいです。
これはたくさん段々になっていますね!

そして、山をおりて、原村に向かいました。
またもや、八ヶ岳農業実践大学の広い草原をめざします。

シルバーウィークに入る前に、ちょうどモンベルの「ひきこもり」ハンモックが
返却されてきました。
なので、ジュリアパパはここでハンモックする!という念願をかなえにきたのです。

a0045793_11111315.jpg

ジュリア : 「パパ~、アタシものってみたい...」
ジュリアパパ : 「え?くるの??」

a0045793_11115026.jpg

ジュリア : 「テイッ!!」(ジャンプ)
ジュリアパパ : 「ジュリア、揺らさないでね」

a0045793_11123567.jpg

ジュリア&パパ : 「あ~~ゴクラク」


ユラユラしあわせなふたりです。

日陰だと、ちょっと寒いので、日向に移動~
a0045793_11134726.jpg

こんなふうになってます 大草原の小さなハンモック


a0045793_11141726.jpg

私もジュリアとゆーらゆら 


のんびり休息をとりました。

--

この翌日、横浜に帰りました。
お彼岸だったので、途中でお墓参りをして帰宅。
そしてこの翌日が箱根オフでした。
なかなか充実した連休になって、よかったです♪
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-28 11:22 |
シルバーウィーク~安曇野編~
a0045793_1120370.jpg

「ジュリアの連休、もっとみる?」 


変な格好してるジュリアさんです。
のびてるの?ちぢんでるの?

17日の夜~21日の朝までは、また清里のマンションにいました。
2回おでかけしたので、のせてみますね。

・18日(金) 
いつも行く場所が決まっていて、私はちょっと物足りないので
ジュリアパパと一緒には行ったことがない場所に行くことにしました。

中央道に乗って、諏訪湖SAでひとやすみ。
a0045793_11241744.jpg

「諏訪湖ひろーい♪」


お弁当を出掛けに用意したので、ここで食べちゃいました。
a0045793_11275570.jpg

チキンソテー、ゆで卵、サラダ、グラタン AND ごはん


ここのSAは外にテーブルと椅子があって、
中のレストランで買ったのを外で食べてる人もいました。
こういう構造だと、犬と一緒の時助かりますねー。

チキンは薄味にしておいたので、ジュリアにもあげました。
それから、ジュリアにおやつも持ってきてたので、あげることに。
ジュリア、スティッチだよ?食べる~?
a0045793_1131265.jpg

「もらう~!」

a0045793_11322310.jpg

スティッチだけど、中はどうみても、これ、ミッキーだよね...


しかし、ジュリアは食べず。外であげると長持ちおやつ系は食べようとしません。
食べてる間においていかれると思っているのか?

さて、私たちが目指していたのは安曇野です。
a0045793_11352371.jpg

大王わさび農場に来ました!!


広大な土地に、わさびがたくさん植えられている
安曇野で一番の観光ポイントですね。
私は来たことあるけど、ジュリアパパは初めて。
夏用の黒のネットの覆いがされてたのが、ちょっと残念でした。
9月下旬にはずされるとか。

a0045793_11375014.jpg

外されてるとこはこんな感じ

a0045793_11392696.jpg

わさびもまだ暑がってるのね~

a0045793_11404679.jpg

お水が湧いている所が色んなとこにあります

a0045793_11414447.jpg

わさび田のお水はとにかく綺麗 たくさんのわさび、誰が食べるのでしょうねえ

a0045793_11432420.jpg

わさび田のお水にさわれるコーナー ジュリア水をゴクゴク飲んでます!

a0045793_11464848.jpg

池には驚くほと巨大なニジマスが泳いでました


こちらの見所のひとつが、黒澤監督の映画「夢」の撮影場所にもなった水車小屋あたりです
a0045793_11521735.jpg

きれいですよね~

a0045793_1150947.jpg

セルフタイマーで写真を撮ろうとして...

ジュリアがちっともカメラをみないので、「あっちだよ!!」と夫婦そろって指差してるうちに
シャッターが切れてしまったというまぬけな図

a0045793_11535122.jpg

とっても綺麗な場所なので、写真のとりがいもあります


この後、地元の直売所でわさびを買いました。
お刺身につけて食べたけど、さすが本わさびの風味。おいしかったです。

牧場直売所のソフトクリーム
a0045793_11573574.jpg

ホイップクリームみたいに軽いソフトクリームでした
清泉寮のソフトクリームのほうが好きですねえ


a0045793_1159156.jpg

国営アルプスあずみの公園

着いたときには4時で5時には閉園なので入りませんでした。
でも7月にオープンしたばかりですごく綺麗な施設。
犬も一緒にどうぞって書いてありました。
コスモス畑があるらしく。また今度来てみたいです。

安曇野であと気になったのは、旧国鉄篠ノ井線の廃線ウォーキング。
景色がなかなか趣があって気持ち良さそうです。

あと、こないだアロマ屋さんでくれたサンプルが良かったんだけど
ラ・カスタ のナチュラルヒーリングガーデン
自分好みのアロマが作れるみたいです。でも犬はだめですね...。

そんな感じで、あとは、ほりでーゆ っていう宿泊施設で温泉に入って帰ってきました。

帰ってきて、おやつを食べ始めるジュリア
a0045793_1283025.jpg

どこにも行かないから、安心してお食べ~


高速を使えば安曇野は清里から割りと近いので
また思いついたらいってみたいです。
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-26 12:14 |
箱根で車と犬を楽しむ会~後編~
次に向かったのは、箱根ピクニックガーデンです。

a0045793_12415917.jpg

なだらかな芝生の斜面が広がり、芦ノ湖がみおろせます 


ここはプリンス系列の施設みたいですね。
ドッグランもあり、犬と遊ぶのにはちょうどいい場所です。
でも、この時期に併設のドッグカフェをとじちゃってるとか、
ランに近い自販機は休止されてるとか、
入場料をとる施設なんだから、もっとちゃんとすればいいのに...。

場所的には広くて気持ちがいいので、遊びますが!

a0045793_12453731.jpg

さっそくにおいを嗅がれ、弱々しいながらもサービスで足をあげるジュリア

a0045793_12463542.jpg

このキャバちゃんが気に入ったみたいでついて歩くジュリア

a0045793_13361786.jpg

「まろんくん、すーごくかわいい~」

a0045793_12515443.jpg

「へへ...並んじゃった!!」

a0045793_12522233.jpg

パパと走ってるときは男の子らしいまろん君

a0045793_1253874.jpg

かわいいてんとう虫の服を着てるチョコちゃん
(四葉=クアドリフォリオってことですか!)
※クアドリフォリオは四葉のクローバーのマーク。アルファの最高グレードにつけられる。

a0045793_12584565.jpg

楽しそうにランを歩き回っているチョコちゃん

a0045793_12592998.jpg

ジョアン姫はお誕生日プレゼントの金平糖のように綺麗なリード&カラー着用です!

a0045793_1304485.jpg

ジョアンちゃんはやっぱりドッグランが似合うねえ


そして、ジュリアパパがハンモックを持って来ていたので、
ここでみなさんにお試しいただきました☆

a0045793_1321524.jpg

ジョアンママさん with みぃたん すごくかわいい~!

a0045793_133558.jpg

だいくん しょうくん ふたりで入って楽しそう! (みぃたん見守ってます・笑)

a0045793_134573.jpg

そしてジュリアパパとみぃたん!! めちゃめちゃ楽しんでます!(笑うジュリア)


ジョアンパパさんにも寝てもらいたかったです!今度、是非☆

--

そして、最後の目的地は芦ノ湖です。
箱根の遊覧船やロープーウェイは、わんこはバッグにINで乗れるのです。
ほんとは向こう岸についたら、ロープーウェイで大涌谷で黒たまご食べたり
できたらよかったのですが、時間的に無理なので、芦ノ湖周遊のみで。

a0045793_1385312.jpg

この海賊船に乗りました!

a0045793_1310769.jpg

バッグに入れられた、キャバたち

a0045793_13105449.jpg

まろんくん、バッグという布をどけたらジョアンちゃんと密着なのに気づいてないみたい(笑)

a0045793_13115318.jpg

向こうをいく別の海賊船

a0045793_13133556.jpg

みぃたんも船からの景色を楽しんでるみたいでした

a0045793_1314216.jpg

「置き忘れられた荷物じゃありません!ジュリアです!!」


行きはデッキで風に吹かれ、帰りは船室内で座って帰ってきました。
乗ってるだけになっちゃったから、申し訳なかったのですが
私としては、みなさんとゆっくりお話もできて楽しかったです!

a0045793_13163158.jpg

去ってゆく海賊船をバッグに記念撮影☆

a0045793_13171547.jpg

題名 : 「ママがいないの...」
若干途方にくれたような表情がおかしいですね!


--

みなさんからおみやげも頂いてしまって
私たちもジュリアもおいしく頂いております♪

箱根のことを調べていたときに、このおだんごがよく出てきて。
食べてみたかったので、みなさんにもお持ち頂きました。
a0045793_13195352.jpg

雲助だんご

a0045793_1320407.jpg

こんなかんじです~


お店でもお茶と一緒に頂くことができますが
お持ち帰りにもちょうど良さそうでした。
私も初めて食べたけど、なかなかおいしかったです。
他にも、みたらしとかきなことかとかも売っていたのでお土産にいいかも。

そして!
まろまろさんから、なんかとってもいいものを頂いてしまいました!
a0045793_13225713.jpg

アルファロメオ ジュリア の ミニチュアカーです!!


受け取った瞬間は、何を頂いたのかよく分かっていなかったのですが
あけてびっくりです!
「前にドアをぶつけちゃったのを気にしてて~」っておっしゃってましたが
あれはぜんぜんなんともなく平気だったし、もうあの車売っちゃったし...
絶対に過ぎるものを頂いてしまったのですが、
ジュリアパパも、「アルジェリータだっ!!」 ※GTA の A はアルジェリータ
とか大興奮で、感激しておりました。
a0045793_1326274.jpg

さっそく玄関に飾りました☆


お気遣い頂いて申し訳なかったです。
でもでも、家宝にして大事にしますからね☆
どうもありがとうございました!!

これで、箱根オフの日記はおわりです。
今回は、危惧していたのですがシルバーウィークの渋滞もあり
みなさんになにかと不都合もおかけしたかと思います。

一人で、がんばってきてくれたジョアンママさん
妊娠中で大丈夫だったかなって心配だったまろまろさん
前日10時間も!!運転してたのに、にこにこ参加して下さったVANさん
チョコちゃん家のお子さんたちも優しくていい子たちで
チョコママさんもみぃたんの相手とかさすが育児経験あって上手だったし
パパさんも土地勘いかして要所要所で移動がスムーズにいくようにしてくれたり
とにかく、みなさんに感謝です。

箱根で遊んだぞっ!!っていう充実感のある一日で
ジュリア家一同とっても楽しく過ごせました。
(いつもは車で走り抜けて終わりっていうのばっかりなので!!)

また一緒に遊べる日を楽しみにしています☆
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-24 13:40 |
箱根で車と犬を楽しむ会~前編~
シルバーウィーク、前半はまた清里で過ごしてきたのですが
昨日とっても楽しいオフ会をしたので、そちらからUPしちゃいます!!

a0045793_17442372.jpg

カフェ ジュリア に 行きました☆


箱根の仙石原にある、小さなカフェ。「ジュリア」。
アルファロメオ好きのエンスーが集まる素敵カフェとして
ちょこっと有名(たぶん)な、大人の隠れ家的カフェです。

友達がよかったよ~って教えてくれて、いつか行きたい!と思っていました。
先日御殿場でお知り合いになったチョコちゃん家
チョコパパさんが車好きで箱根によく行っていたっていうことで
ではでは、一緒に!!という話になり。

そして、元アルファ乗りで車好きなVANさん率いる まろん君ファミリー も
これは是非誘わなければ!!
そしてそして、車好きかつ、チョコちゃんとまだ会っていない姉妹の
ジョアンちゃんファミリーも是非誘いたい!!
と、4家族での箱根オフ会を企画してみました。

気になったのは、カフェジュリアはそんなに大きなカフェではないっていうこと。
テラスの席がお店の前にちょこっとあって、
伺ったところ、最大10名くらいまでならいいですよっていうことで
私たちはぎりぎりOK~。ほっとしつつ決行です。

カフェジュリアは、日曜日は基本的に予約できないそうです。
各所から車好きの方々が朝から集まるそうで、
特別に朝7:30の開店らしいですが、予約は不可とのことです。
今回は通常OPEN時間の10時に予約しました。
時間より前について開くのを待っていましたが
次から次へとカーグラフィックの雑誌から飛び出てきたような車が早々に到着します。
あれはアルファのスパイダー...あっちはポルシェのボクスター...
ロータスのエキシージまで登場だわ~ と。
車好きなジュリアパパは、気分も上がってニヤニヤしっぱなしです。

まったくもってかわいいカフェジュリアですが、
とにかくうちのキャバリア ジュリア も、アルファから名前をもらったので
嬉しくて写真をパチパチ撮りまわってしまいます。

a0045793_17575237.jpg

「きゃーーー!! v(≧∇≦)v」

a0045793_17595052.jpg

緑の中に映えるフラッグ

a0045793_1802581.jpg

細かいとこまで小細工がっ!!


そしてお友達も続々登場です♪

a0045793_1821351.jpg

「チョコちゃん~、再びお会いしますなのね~」


チョコちゃんは相変わらず小さくって目がパッチリしてて
おっとりふんわりかわいいです。

a0045793_18533611.jpg

そして、これ、お店のなのですが
あまりにも偶然にしてはぴったりのデコレーションですよね。
まろまろさんも大喜びでVANさんをこれに乗せて撮影してました♪
ということで、まろん君ファミリーも登場~☆
a0045793_186340.jpg

「やあやあ、みんな。ボクだよ~」


まろん君、あいかわらずのかわいさ。
ジュリアも王子に会えて嬉しそうです。

a0045793_1891421.jpg

「まろん君だ!!」「まろんくーーん♪」


女子に寄ってこられ、照れる王子。
チョコちゃんとまろん君は、原っぱつながりのお友達さん同士です。

a0045793_18113759.jpg

「まろん君、ちょっと嗅いでもイイ?」
「ほんとにちょっとならね...」


で、ジョアンちゃんも登場です!
a0045793_18142685.jpg

いつも憧れおねえちゃんなジョアンちゃんと、みぃたん~☆


今回、ジョアンパパさん体調不良で、残念なことに参加できず
ジョアンママさんが、ジョアンちゃんとみぃたんを連れて箱根まで来てくださいました!!
すごいーー。箱根まで運転するなんて、しかも犬と子供も一緒で大変なのに
尊敬すると共に、がんばってくださったことに感謝いっぱいです。

チョコちゃんと待望の、姉妹初顔合わせ。
生まれた時は違うんだけど、お父さんとお母さんが同じなんです。
これってすごいですよね。そんなワンちゃんに会えることは滅多にないです。
a0045793_18171999.jpg

ぐーるぐる


同じにおいがどこかするのかもしれませんね(笑)

カフェジュリアは、ごはんもおいしかったです。
a0045793_18195650.jpg

うちが食べたのはカツカレー


甘めでやさしい味がひとくち食べるとしますが
奥のほうからスパイシーさが沸いてきます。
小さく角切りになったポークもちゃんと味付けしてあっておいしい。

チョコママさんが食べてたカツサンドも美味しそうでした。
テイクアウトもできるメニューらしいです。

a0045793_18225255.jpg

あごのせ、まったり~


店内もとってもお洒落で、真空管のステレオとか
ラピタの「大人の男の隠れ家」特集とかに出てきそうな雰囲気でした。
a0045793_18253151.jpg

ディスプレイされたミニカーたち (トイレの中です!)

a0045793_18264343.jpg

うわー。こういうのが掛けてあるだけでも
お部屋の雰囲気ぐっとUPですよね (トイレだけど!)


お店の前で、みんなでお写真とりました。
a0045793_18319100.jpg

まろん君 チョコちゃん ジュリア ジョアンちゃん

a0045793_18324720.jpg

VANちゃん号 (勝手に命名) がお気に入りのみぃたん


a0045793_1834066.jpg

みぃたんの助手席キープなのね~♪

みぃたん、車を運転するようになったら車好きになるかも。
あと、前に清里に行ったときとか気づいたのですが
みぃたんは家族外の人間が気に入ってくると
別の場所に移動するとき、ジョアン家の車を指差して袖をひいて連れて行き
「乗れ乗れ!!」というように誘うのです(笑)
で、別れそうになると泣いて悲しむという。
車乗るようになったら、相当なモテ系男子になりそうですね!

--

そして、この後、車を箱根の無料駐車場に移してもらって
みんなですすきを見に行きました。
a0045793_18395239.jpg

みわたす限り一面のすすき野原

a0045793_18405269.jpg

仙石原のすすきは今がちょうど見ごろです


a0045793_18415618.jpg

一面になびくすすきは軽やかだけど背よりも高くて存在感があります


この後2箇所くらい行きました。
ちょっと長くなってしまったので、後編につづく、です!
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-23 18:56 |
IKEAのバッグと南極料理人
a0045793_14294711.jpg

「あそぶ?」


無邪気に微笑むジュリアを置いて、連日でかけました。
IKEAに、そしてららぽーとに。

9月15日は、IKEA横浜がオープンして3周年だったそうです。
メルマガが来ていて、行っておかないと!と。

お目当て、その1。
a0045793_14321877.jpg

限定らしき、エコバッグ 2サイズ購入~


こういうトートバッグに弱いんです。
なんか色々使えそう!!って思うと、欲しくなってしまうんですよね。
小さいほうはお弁当箱がちょうど入るな!!とか。

お目当て、その2。
a0045793_14344986.jpg

ベランダに置ける椅子購入~


緑道を眺めながらぼーっとするのに椅子がほしかったので。
2脚で¥3,000ちょっとくらい。
畳めるので、雨が降りそうなときはしまっておけます。
メルマガに、「¥3,000以上のお買い物で¥1,000引き」のクーポンがついてたので
しっかり使いました。
なんていいタイミング。
IKEAでは雑貨を買うことが多いのですが
大きいものだと、ソファとフットスツールと、玄関の大きい鏡がIKEAですねえ。
最近一斉に値段を下げたので、ソファは安くなっててちょっとくやしい。

--

そして翌日のららぽーとは映画です。
気になっていた「南極料理人」が終わりそうな雰囲気になってきたので
レディースデイを利用して、みてきました。
a0045793_14405137.jpg

「南極料理人」 


堺雅人が主人公を演じてます。
突然、1年以上も南極の観測所に赴任しなければならなくなって
そこで調理を担当して暮らす毎日が描かれてます。
とにかく、出てくるごはんが次から次へとおいしそう。
食材は限られているというものの、見てると結構豪華な品揃えです。
ひとつひとつを実に丁寧に、美しく作っていて。
ストーリーはなくて、ちょっとしたエピソードが続いていくのですが
たあいもなくておかしくて、たまにグッときたりします。
おにぎりがやたらおいしそうだったり、
これは...っていうエビフライがでてきたり、
から揚げは泣けるし、ラーメンはしあわせになります。

ほんとにむさくるしいくらいの男の人だけの世界なので
みんないちいち 「おいしい」 とか言ったりしません。
でも、すごい勢いで食べていって、それがなによりの答えです。
堺雅人が、「頂きます」してから、最初に口をつけたときの
「うん」って自分で味に納得してるようなうなずきとかも、
ものすごく自然でいいです。

映画にジェットコースターのようなハラハラドキドキを求める人にはむきませんが
私はこういう観覧車にのって、ぼーーっとそこにある景色を眺めてるような映画が
すごく好きです。

フードスタイリストは「かもめ食堂」などで有名な方らしいです。
見終わって知って、どうりで!!と、納得です。
この方の出されてる朝ごはんだけの本をみかけましたが
ものすごくシンプルなのにこの上なく美しく
こういうのを見ると心動かされちゃうんだよなあ、って思いました。
お料理が好きな人、ほのぼのした空気が好きな人におすすめの映画です。
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-17 14:58 |
NAP CAFE
日曜日、近所に新しくできたカフェを目指してお散歩です。

a0045793_139348.jpg

誰もいない草地でばびゅーんと一走り 


そのカフェはちょっとさびれた商店街の中にあります。
パン屋さんに来るときとか、すいてる郵便局で用を済ませたいときくらいしか
来ないところなのですが。

a0045793_1311551.jpg

NAP CAFE


みのもんたさんからお花が届いてて、それと一緒に撮ってみました。
テラスの席が2つだけあって犬OKです。
隣の席にもわんちゃんがいました。

a0045793_1314353.jpg

食べたのはグリーンカレー


見た目よりかなり量があるのに800円。お安いですね。
日曜以外は日替わりランチも食べられるみたいです。

a0045793_1316565.jpg

「ここ、犬もいいんだって~」


嬉しそうなジュリアさん。
リードフックもついてるし、お水も出してくれました。

港北NTって、緑道や遊歩道が整備されてて、
わんこ率も非常に高く、
犬の散歩をしてるひとがすごく多いのに
こういうちょっと犬と寄れるお店っていうのが少ないんですよね。
作れば絶対に需要があるのにな~。

この商店街は、花壇がたくさんあって
雨水をウイスキー樽をリサイクルしたものに貯めておいて
お花の水やりに使えるようにしています。

a0045793_13205177.jpg


家までテクテク歩いて、また帰りますが
カレーを食べて発汗がよくなってるのと、胃が重くなっているので
すぐに座りたくなります。

a0045793_1323996.jpg

女の子らしい雰囲気のジュリアさん

a0045793_13271624.jpg

「ジュリア、ゴミついてるからとってあげるよ」
「パパ、ありがとう~」


ジュリアという犬は結構大事に育てられているのです(笑)

この後、ジュリアをおいて鶴見川沿いをサイクリングしました。
私のバッテリーが弱くなってデンジャラスな乗り物になっていた電動自転車ですが
無事に2本目のバッテリーを買ってもらったので両方持っていきました。
新横くらいまでいく場合は2本ないと不安なのです。
まあ、この電動自転車という乗り物を「サイクリング」という用途に使っている人は
川沿いを走っていてもあまりいないようでしたが...。

そして、帰りに「港北の湯」に寄りました。
うちはこの手の日帰り入浴施設が好きで、近辺のはほぼ行きつくしてます。
「港北の湯」はIKEAのすぐ近くで、本当の温泉です。
ジュリアパパはサイクリングのたびに寄っていますが
私はついていったのは初めて。
黒い源泉で、空が開けていて気持ちよかったですが、
帰り際に最悪なことが。

ジュリアパパと自転車置き場に歩いていくと
「あっ!!ぬすまれた!!」と、ジュリアパパ。
自転車はあるから、「ん?」と思って聞くと
ジュリアパパのマウンテンバイクにつけていた
自転車用のバッグをとりつける専用の台が外されて盗まれてました。
そんなもの、とっていくなんて...。
「金額じゃなくて気持ちの問題としてイヤだ」 と、
一応マネージャーらしき人に報告にいきましたが、
「ふーーん」みたいな感じで、流されて終わりだったみたいです。
感じ悪い...。
駐車場内での盗難には責任負いませんとかよく書いてあるけど
自分の施設内で起きたことなのにねー。
自転車置き場にあかりもつけてないし、
バイクと混在させてるし(マフラーで前にジュリアパパ火傷した)
なんか、ダメだな、ここ...って思いました。

台は普通のお店では売ってなくて取り寄せて買ったものだから
ジュリアパパはがっかりしてました。
私がついてたから荷物がこっちに載せられてよかったね!と
励ましあいながら、暗くなった道を家に向かって走りました。
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-15 13:48 |
休日スナップ
ジュリアさんを連れ出して、テリトリー内をウロウロな週末。

赤レンガ倉庫に行きました!
a0045793_225997.jpg

「You're everything ~ ♪ 」


MISIAのeverythingのプロモをここに来ると思い出しますねえ。
そういえば週末の夜に、10年ぶり近い人たちと飲み会がありました。
新卒で入った会社(=ジュリアパパの会社)の同期で。
当時MISIAがヒットしたての頃で、アルバムをコピーして、くれた
懐かしい女の子がきてました。
なんとなくもう二度と会わないような気がしていたので
自分の現実の世界で再び会えたことが奇跡のようで不思議でした。
口癖とか、仕草とかまったく変わってなくて、トリップした気分になりました。

たまに思うのが、私は昔の人間関係をどんどんなくしてきてしまったよう
っていうことなのですが。
結婚すると特に、それまでの友達と遊ぶ機会がなくなって
年賀状もいつしか途絶えて、記憶のかなたにって、なりがちです。
私だけなのでしょうか。どうなんでしょうか。
それはさみしいことのようにも思うし、仕方ないことのようにも思うし。
ずうっと誰ともそのまま仲良くしていられる人がいるとしたら
それはすごいと思うし、うらやましいです。

で、話は戻り、土曜日にはジュリアを連れてみなとみらいに行ったのでした。
a0045793_22175316.jpg

竜のお舟まではしっているのよ

a0045793_22194232.jpg

赤レンガのフードコートは犬がOKの席があります

a0045793_22204477.jpg

ガラスの中だから、寒い時期にも大丈夫なのねえ

a0045793_22222941.jpg

パパはカツカレーなんて食べていたのね

a0045793_22232244.jpg

ママ、抹茶が好きなの?

a0045793_22243525.jpg

クリームとドリンクが混ざった部分がカオスでミラクルなのよ

a0045793_2227342.jpg

いろんな人が歩いていくのをじっと見てると、自分だけ立ち止まってる気がします

a0045793_22285865.jpg

でもそこに生きてるだけでそれはミラクルなのだとママは言います

a0045793_2231322.jpg

そしてじっとしててもその温かさだけで生きていると思えるのです

a0045793_2233116.jpg

だけど、その証拠を残したくてぼくらはシャッターを切るのです

a0045793_22355090.jpg

なにもしない一日。たいせつな一日

[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-13 22:43 |
「ミレニアム」読了
ミレニアム3部作、ついに3が発刊され読み終わりました。
a0045793_13325764.jpg

「眠れるキャバリア」 (本のサブタイトルが「眠れる女と~」 なので)


スウェーデン発のミステリーで、本国で爆発的にヒットして
その後、世界中で翻訳されて八百万部のベストセラーになっている
話題作なのです。

3部がそれぞれ上下に分かれていて、かなりページ数がありますが
まちがいなく一気読みの、とめられなくなる本です。

内容は、冒険小説かつ社会派推理小説。
1部は本格ミステリー風な孤島ものだったり、場面によって趣きは変わりますが
とにかく練れていてうまいです。
最初読み始めたときは、人物の名前がスウェーデンの名前なので長くて覚えづらい!
って思いましたが、まあそこは勢いがあるのでぐいぐい読めます。
話のおもしろさ、この先どうなるの?っていうハラハラ感がページを急がせますが
この本のよさは、女主人公のリスベットのキャラクター造形の見事さに尽きるかも。
他に例をみないくらいの孤独の中で、不屈のたくましさを持ちつつ
女性ならほろりとくること間違いなしのかわいらしさというか、いたいけなところが。

「イケア」が文中にでてきたり、なんかサンドイッチとコーヒーばっかり食べてて
スウェーデンの人の食生活って単調なのかな?とか、
行間に思うこともあったりして。
それも含めて、とにかくおもしろい本です。
この作者はこの3部を書き上げて亡くなっちゃったので
話は3部で完結しているとはいえ、続きが読めないことが残念ですが。


私は文体が苦手じゃなければ、どんな人の本でも、あれば読みます。
でも、海外もののミステリーは、特につづきものだとひたすら続編を待っている時間もあり
やっと読める!っていう喜びと共に読むので充実度がさらに高いです。

ドン・ウィンズロウ の ニール・ケアリーシリーズ
ウィングフィールド の フロストシリーズ
S・J・ローザン の ビルとリディアシリーズ
どれも待って待って、ようやっと続編。
出た!って時は、一瞬、ほんとに?と疑うくらいなのですが
完結してしまうと、それはさみしいものですね。

どの作品も、登場人物に特徴があって読んでる間は一緒に行動してる気分になるから
終わってしまうと会えなくなるようでさみしいのかも。

「ミレニアム」は、比較的短期間に一気に出ちゃったけど
また、待ちたくなるようなおもしろいミステリーに出会えたらいいと思います。
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-10 14:09 | その他
丹沢でバーベキュー
昨日は、ナオユキさん が幹事をして下さり
ジョアン家 と3ファミリーで、ウエルキャンプ西丹沢
というキャンプ場で、川遊びとバーベキューをしました!

帰ってみたら腕にくっきりと日焼けのあとが。
お天気がとってもよかったからですねえ。

さて、今回はジュリアはまだヒート期間中かな、っていうことで
連れて行きませんでした。
a0045793_22103584.jpg

「いってらっしゃいなのよ」 


行く途中に、実家に預けていきました。

最近、バーベキューぽいオフ会、都合が悪くて欠席のことが多かったので
今回は行っておきたかったのです。
なので、犬のオフ会なのに犬なしでもあえて参加です(笑)

東名高速、大井松田ICをおりてから、しばらく西に走り、
そして北に向かい丹沢湖を過ぎた場所にウエルキャンプ西丹沢はあります。

子供のころ、そういえば丹沢湖の近くの川に家族で遊びにきていたって
母に言われて&そのあたりを通って思い出しました。

a0045793_22183154.jpg

川に大喜びのパパさんたち


お水が澄み切って綺麗なの、伝わりますよね~?
こんなに上流だと、うまれたてのお水で「純水」って雰囲気ですよね。

キャンプ場には9時に入れますが、まだ前夜からのひとたちがチェックアウト前で
場所があくのを待つ間に、ドッグランに行きました。
a0045793_22234220.jpg

ジョアンちゃんとアーサーくん


アーサーくんがサマーカットになってから会えてなかったので
耳の毛とかがすっきりしてるかわいいバージョンをやっと見れました。
しかし、アーサーくんは今日もジョアンちゃんに夢中です。

a0045793_22254991.jpg

アーサーくん : 「ジョアンちゃあん♪ 今日もすーごくかわいいね☆」
ジョアンちゃん : 「.....。(ウサ耳だけど聞く耳もたず)」


ジョアンちゃん、今日も気持ちよく爆走中です。

a0045793_22274748.jpg

アーサーくん : 「ああ...、ボク、今すごくしあわせだよ」
ジョアンちゃん : 「.....。(あえて目を合わせず)」


いつみても、ほほえましい光景ですね(笑)

a0045793_22314488.jpg

そしてみんなで川遊び

a0045793_22332038.jpg

こやぎさんとみぃたん
すごく可愛い装備なのに、テンションは低め?


たぶんお水が冷たくてびっくりしたのでしょうね。
そのうち慣れてきたみたいで楽しそうにしてました。

私はジュリアもいないので、上からみんなの写真をとれたらいいなと
思っていましたが
距離があったのであんまり上手にとれませんでした。
(近くにいけばよかったのかもと気づいたのは今頃で...)

a0045793_22364731.jpg

泳ぐアーサーくんと見守るジョアンちゃん

a0045793_22374228.jpg

アーサーくんがんばってる!
(このスイカがずーっとあって、誰のかわかんないけど、微妙に邪魔でした)


ジョアンちゃんは、前回の教訓からか、
少しお水には入ってましたが、あんまり深入りはしたくなさそうでした。
a0045793_22394412.jpg

ジョアンちゃん : 「泳げるけどね...今はそういう気分じゃないの」


川をなんといっても喜んでいたのは、ジョアンパパさんとナオユキさんでしょうか。
ジュリアパパも一応のしのし歩いてたけど水着じゃないので...。

バーベキュー中もブランクがあくとジョアンパパさんは入水しており
ぷかぷかと浮かんだり、岩の上でのびきって光合成したり
それはそれは自由な感じでおかしかったです(笑)
ジョアンママさんが「パパ、もうやめて...」とかいって。
そんじょそこらのあざらしよりも自由な感じでしあわせオーラがあふれてました!

それではバーベキューのメニューもご紹介。
a0045793_22452846.jpg

大アサリとジャーマンドッグ


ナオユキさんの市場で調達の海鮮はとってもフレッシュです。
ここでしか食べられないおいしさ。
ソーセージを焼いて食べたかったので、
大丸でドイツ風のソーセージを買ってみました。

そして、バーニャカウダをしてみたいってずっと思っていたので
今回チャレンジしてみました。
バーニャカウダってイタリア語で「あたたかいお風呂」の意味です。
オリーブオイルベースのソースをあたためて
野菜やパンにつけて食べるのです。
イタリアンレストランで食べたことがあって
こういうのはみんなで食べるのがいいかなって。

前夜にソースを作りました。中身はオリーブオイル にんにく アンチョビ 生クリーム。
a0045793_22482845.jpg

直火にできる容器、うちにあったのがおぎのやの釜飯ので雰囲気がおかしいですが

a0045793_2253240.jpg

できあがり~


具はアスパラ ブロッコリー かぼちゃ じゃがいも を 温野菜で
チコリ にんじんスティク は 生で
パンは やわらかいのとかたいのを2種類

けっこう何につけてもOKです。
みなさんパクパク食べてくださり安心しました。
野菜がおいしくいただけるので、おすすめなのです。

さて、どんどん出てくる、どれをとってもメインとしか呼べない
豪華なお料理たち。

a0045793_22571946.jpg

ジョアン家 特製 ラムチョップ


ふかふかふわふわ、香ばしくてジューシー。
なんでこんなに絶妙なおいしさなんでしょう。
思わず、手をのばしたくなるでしょう~?

a0045793_2311159.jpg

ナオユキさんが焼き鳥とマグロ焼きも作ってくれました


焼き鳥って毎日食べてもいいくらい好きです。
買ってくるか、外で食べるかっていうイメージなんだけど
自作できるって目からうろこです。
a0045793_2335563.jpg

すごくやわらかくておいしかった

a0045793_2353330.jpg

さかなを知り尽くした完璧な焼き上がり


前回のカマよりも食べやすいように、わざわざカットしてもらったそうです。
そのまますっと食べられて、魚のあぶらが焼けて身のうまみとあわさり
なんとも極上なおいしさなのです。

休憩をはさんで、ジョアン家の富士宮焼きそばが供され
みぃたんもジュリアパパに食べさせてもらってチュルチュルもぐもぐと
上手に吸い込むように食べていました!!

最後にはフルーツ焼も。
a0045793_2310391.jpg

バナナ&パイナップル!!


上にジョアンママさんが作ってきてくださったソースをかけて
焼いていくのですよ。
果物って加熱すると甘みが増すし、かかってるシロップもあいまって
見た目もかわいい、おいしくって食べやすいスイーツでした!!

アーサー家もジョアン家も、素敵なお料理ごちそうさまでした。
みなさん趣向を凝らされてて、味のバランスもよくて
作るところを見られるのも楽しいし、なんといっても
ただものではないおいしいお料理をいっぱい食べられて至福のときでした。

a0045793_23151664.jpg

キャバリアホイホイの中でおとなしくしててくれたアーサーくん


ジュリアとはだいぶ会ってませんが、また遊んでね~

a0045793_23164331.jpg

影にはいれるのにあえて暑い場所でねるジョアンちゃん


ジョアンちゃんの「突拍子もない」ところ、おかしくて好きです(笑)

帰ってきて、10時過ぎにはジュリア家全員眠っていました。
外で活動すると、ストンと眠れますねえ。
楽しい時間と、おいしいお料理。ほんとにありがとうございました!!
[PR]
by cavalier-giulia | 2009-09-07 23:33 |