<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
春の気配
今日もなんだか肌寒いですが、日増しに春の気配です。

朝の鴨池も、こんな感じです。
a0045793_16593532.jpg

もう、氷が張ることは、ないみたいです。

朝、よく会うキャバちゃんがいて、ボールちゃんという名前で
とても太っているのですが、
(ボールちゃんて名前だからこんなになっちゃったの、と
 飼い主のおじさんは笑っていましたが)
最近、ボールちゃんに会わないので、どうしたかなあーと
思います。
ボールちゃんはジュリアを見るといつも相手をしてくれる
優しいキャバちゃんです。
名前を知らない間、デブキャバ、と勝手に夫婦間で
よんでいたので、名前を聞いて、すごくおかしかったのですが。
好きです。ボールちゃん。

夕方の散歩は、少し足を伸ばして、
泉天ヶ谷公園まで行ってみました。
また雨が降るみたいなので、今のうちにジュリアを
疲れさせておかないと。

途中の道で、椿がきれいに散っていました。
ジュリア、お写真~!
a0045793_1781194.jpg

「ん?」


あのゆるゆるのダウンを寒いので着せています。
ぶかぶかで、着せる時、1本の足の穴から
2本の足が出たりしていますが。
そしてここでは花びらを食べていました...。
やーめーてー。

公園に着いたら、紅梅が咲いていました。
a0045793_1711132.jpg

これ、梅だと思うのですが、桃だったらどうしよう...って
今、書きながら思いました。

ジュリア、お散歩楽しい?
a0045793_17122776.jpg

「たのしいよー」


においつけしたり拾い食いしたりする楽しみができて
お散歩好きになってきたみたいです。
でも、拾い食いは断固として止めてもらわないと!
お願いしますね、ジュリアさん。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-28 17:28 |
雨の日曜日
今日は朝からずーっと雨降りです。
こんな日はお散歩にも行けません。

ジュリアはひまだと、ばたばた走り回ったり
ぴょんぴょん跳ねて何かいいものがないか?
探し回ったりせわしないです。
夜寝るのがわりと早いせいか、人が家にいると
昼間はなかなか眠りません。

うるさいので抱っこして家を歩き回ると
落ち着いてじっとします。
a0045793_179171.jpg

威張った顔、してますねー。
体重はついに5kgになりました。抱っこしていると重い!

午後、出かけないので、材料が余っているので、
マーブルパウンドケーキを作りました。

a0045793_16542092.jpg

ほんとはココアを使って茶色の部分を作るのですが
余っていたチョコを削って混ぜたので、茶色にならず。
でもふくらんだので、よしとしましょう。

a0045793_16553035.jpg

お茶を準備していたら、獲物を狙う生き物が1匹。
だめだよー!

ケーキを焼いている時間は甘い匂いが家中にたちこめるので
ジュリアは興奮して私におねだりを繰り返します。
だめだめ。我慢の時間だよ。
ケーキを焼くとインディママさんを思い出します。
ゆっくりとでも、体調が復活できるよう、お祈りします。

さて、これは先週のジュリア。
相変わらず、ひらひらのお洋服が気に入っているママが
お花と一緒にジュリアを撮ろうと実家に。
かのんちゃんち行く?というと、喜んで走っていくジュリア。
a0045793_17182351.jpg

「ママっ。遅いよ!」

威張らないでよー。

a0045793_1725887.jpg

花壇に連れて行ったけれど、こっちをなかなか向いてくれないので
いい写真が撮れません!

かのん(シーズー)は現在10ヶ月で初ヒートです。
体調は変わらず元気のようですが、
トリミングに行っていたお店(=ジュリアを買ったお店)が閉店して、
そこでいつもお願いしていたお姉さんが
3月3日に近所でトリミングのお店を開くので
オープニングに駆けつけるらしく、
それまで毛が伸び放題なのです。
きれいになったら載せてあげましょう。

来週末はパパ御両親と伊豆に行くので
ジュリアはママ実家にお泊りだけど、
この雰囲気だと、ジュリアさん、全然大丈夫そうですね...。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-26 17:15 |
お洋服☆
昨日のジュリア。
アイロン掛けをしている間は危ないので、
ケージの中に閉じ込めているのですが、
終わったので、出してあげました。
a0045793_1093846.jpg

「やれやれ。ママはここで何かしてたわね?」


開放されて、いたずらしたい気持ちに
火がついた模様。

a0045793_10105328.jpg

「ガジガジ!噛んでやるわ~!」


やめて下さい!

ちょっと目を離したら...、
a0045793_10122022.jpg

”仁王立ち”


どこに上がってるのー!
もっともアイロン掛けが終わった後のアイロン台は
ほかほかして気持ちがいいようです。
前もここでハトのようにうずくまっていました。

そうこうしていたら、チャイムが鳴り、
注文していたジュリアの洋服が届きました!
ぽんぽりーすのWebでセールになっていたのです。
確定申告でちょびっとだけ去年の所得税が返ってきたので、
最近、どの服も小さくなっている...と、気になっていたので
ママのお小遣いで買ってあげました。

さあさあ着てみようね!
この瞬間が、たまりません☆

ジャーン!
a0045793_10183833.jpg

「似合う?」


かわいいよう!ジュリアかわいいよう!!
すみません...。ほんっとうに親ばかです。
でも、今までにないちょっと女の子らしいのを選んでみたら
なんだか私の心にハマってしまいました。
春になるしね。いいよね。

ただ、今まで3号だったのですが、一気に5号に上げたため
ゆるめです。

そして、もう1つ買ったダウンは...
a0045793_10221285.jpg

どよ~ん...。


...さすがに大きすぎたみたいで体が泳いでます。
デザインによって同じメーカーでも大きさにかなり違いが出るのですね。
まあいいや。来年ちょうどいいでしょう。
でも来年はもっと大きくなっていたら?
...まあ、いいでしょう。安く買っているし。

はあー。幸せ。
ワンの服を買うのって、幸せですね...。

ジュリア6ヶ月
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-23 10:32 |
ジュリアのお手!
今日も元気なジュリア。お散歩から帰ってごはんを食べて
しばらく家中を疾走しています。
蹴飛ばされて、カーペットがぐちゃぐちゃ。

やめてよ!ジュリア。下のおうちにもドタドタ迷惑だよ!
え、何か言いたそうね?

a0045793_10341127.jpg
「ちょっと、ママ。
 最近、ジュリアが
 ちゃんと写ってる写真、
 少ないんじゃない?」

え、そう?...そうかもね。
先週末は主人の実家の法事だったし、
今週末のためにお義母さんの
誕生日祝いを買いに行ったりしてたので
あまり、新しい写真がないのですね。

このままでは、ジュリアのエネルギーが
空回りして、余計疲れるなー、と、
ロン君が、「ゴローン」の技を会得していたので
私も、教えてみよう!と、やってみました。
しかし、ひっくり返したら逃げて行ってしまいました...。
おやつもあげたのにー。

ゴローンは、改めて教えてみましょう。
ちょっとジュリアこっち来てよ。
a0045793_1026193.jpg

「なによー」

お座りね。

じゃあ、お手!
a0045793_1027159.jpg

「はいっ!」


わーい!お手が出来るようになりました~(笑)。
手と一緒に鼻もついてきちゃうこともあるのですが。
お手ね?って手を持って教えたら、覚えてくれました。
よかったー。まだ初歩ですけど。

そしてご褒美の時は、
a0045793_1031017.jpg

相変わらず目が飛び出ます!
ひとつだけできる技が増えてよかったです。
やればできるんだねえ!と、多めに誉めてあげました(笑)。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-21 10:45 |
アルバム
昔、飼っていた犬たちを、ブログに載せてあげようかな、と思いました。
写真がスキャンで綺麗ではないですが...。

私は最初、犬が怖かった、と思います。
お向かいの家にいたヨーキー犬にさえおびえていたような。
そして、家族で犬を飼うことになったのが、幼稚園の年長さんくらいだったと
思います。
犬の種類の一覧を見ていて、マルチーズが白くてふわふわしてて
かわいいなーと探しに行ったのですが、
近所のペットショップで、一緒に遊んでいた様子がかわいくて
家族で一目惚れで連れ帰ってしまったのが、
アメリカン・コッカスパニエルでした。
まつげがすごく長い女の子で、母がシェリーと名づけました。

a0045793_17165162.jpg

シェリーと私。
幼稚園くらいではっきりしていないので、顔は消さないでおきました(笑)。
目の小ささは今も変わらず~。

来たばかりの頃の写真はいつも私がシェリーを抱っこしてます。
よほど好きだったのでしょう。
もう犬は怖くありませんでした。

シェリーは2才の時、坂の下に住んでいたプードルのダン君と結婚して
6匹の赤ちゃんを産みました。
a0045793_17294015.jpg

A・コッカーとプードルのあいのこって、アメリカではコッカプーって
呼ばれて割と定番らしいです。偶然なのですが。
私は犬が生まれること知らなくて、(小学2年くらいだったと思います)
家に帰ったら、カギがかかっていて、出かけてるのかーと
外にあったシェリーの犬小屋で待たせてもらおうと扉を開けたら
小さい小さい塊がたくさんシェリーにくっついていて
凄く驚いたのを、覚えています。
後から聞いたところによると、
母が、お産を見届けて、買い物に出ていたらしいです。

a0045793_17342560.jpg

シェリーの6匹の子供は、近所のほしいという人に譲りました。
大事に飼ってくださいという意味でお印程度のお代を頂いて。
でもかわいくて、1匹だけ手元に残しました。
おでこに星みたいな白いマークがあって、
やっぱりまつげが長かったので、メーテルという名前に
なりました。

a0045793_17392510.jpg

シェリーは優しい犬で、メーテルと暮らすまで、ほとんどなくという
ことがありませんでした。
犬も猫も大好きで、庭から眺めては短い尻尾をふりふりしてました。
食い意地だけは張っていて、油断していると娘のごはんまで
食べてしまう勢いでした。

a0045793_1741015.jpg

メーテルは子羊のようにぴょこぴょこ跳ね回って元気が良く、
途方も無いアイドル犬でした。
かわいがってもらうことに命をかけているような性格で
本当に明るい犬でした。

とてもかわいい犬達でしたが、メーテルは9才で、
シェリーはそれから1年生きて、12才で亡くなりました。
外で飼っていたのでフィラリアでした。
最後はとても可哀相でしたが、犬のいない生活は淋しく
犬と暮らした楽しい思い出をこれからも大事にしたかったので
しばらくしてから、また犬を飼うことにしました。

そして、私が大学に入った年にビーグル犬を飼いました。
スヌーピーが好きで、今度は短毛種が良かったので。
ビーグルいますか?って電話をかけて、いますって言われた
ペットショップに家族で行ったら、いなくて、聞いたら奥から出してきて
随分黒いな?と思いながらも抱っこしたらかわいくて
「この子にする...」と私がつぶやき、他も見ずに決まってしまいました。

それが今も実家で暮らすハリーです。
ハリーの子犬の時。
a0045793_1845453.jpg

ハリーちいちゃい!
まだすごくおちびで、おなかばかり壊していました。

ハリーは私の大学・就職・転職・結婚という一番ばたばたする時期を
共に暮らしていたので、血をわけた兄弟のようです。

今でもたまにシェリーやメーテルが夢に出てくることもあります。
子供だったし、よく覚えていないところもあって
また会いたいな、と思ったりします。

犬を好きになったのっていつ頃か、覚えていますか?
ちなみにうちの主人は犬が最近まで苦手でした(爆)!
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-19 18:07 |
湘南国際村
さて、昨日は久しぶりに平日休みを主人がとりました。
骨休め?と、思ったら、お天気もいいし、出かけたくなっちゃったみたいです。
家にいるより、出かけた方がストレス解消になるみたいです。
私は家が好きだけど...。

第三京浜に乗り、横横に乗り、葉山に行きました。
ここは湘南国際村。
ぼんやり見える白い三角は富士山です。
a0045793_13113129.jpg


小高い丘の上なので、海が見下ろせます。
研修施設があって、会社で使ったことあるみたいです。
すごく近代的な建物とか、豪邸が立ち並ぶ居住エリアとか、ありました。

a0045793_13154242.jpg

小奇麗なのに、あまり人がいなくて居心地良かったです。
元町unionがあったので、そこに停めて、お散歩。

a0045793_1316511.jpg
出る前に急いでお弁当
つめました。
煮豚とポテトサラダを作って、
いか天は冷凍もの。
(梅干忘れました!)
余ってたチョコケーキも持参。
節約なのです。



湘南国際村は、広々して空いているので
穴場かもしれません。
何の?かは、よく分かりませんが。
また来ようと思いながら、海へ。
車に乗ると、ジュリアは寝てしまいます。
a0045793_13204636.jpg

こぼれ落ちそう!
軍艦巻きの、いくらのこぼれおち、みたいです。

葉山公園に停めて、その横の大浜海岸へ。
葉山公園に入る道って、すごく細くて前からも車が来るので
(3回くらいバックして出してあげてました)
私はこわくてしかたありません。
海水浴で二回くらい来た事ありますが、
横の旅館でちゃんとしたお風呂を500円で使わせてくれるので、
砂砂で気持ち悪い時、重宝します。

さて!ジュリア、海だよ。
a0045793_13271685.jpg

はじめて見たので、
やっぱり驚いてたみたいです。
晴れていて暖かいのはいいのですが
とにかく風が強いのです。
ゆっくりはできませんでした。
また穏やかなときに来ないと。

ウインドサーフィンをしている人が、逗子や鎌倉辺りには
たくさんいました。
冬の海は水がきれいな気がしました。
a0045793_13301273.jpg

[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-15 13:40 |
チョコ日和
今日はぽかぽか晴れていていいお天気。

ところでジュリアー、知ってる?今日何の日か?
a0045793_10254211.jpg

「えっ!なにー??」


ママはちゃんとねえ、ケーキ焼いたんだよ。(少し威張る)
昨日だけどね。
そして昨日できたらから、昨日食べちゃってるけどね。
a0045793_10273352.jpg

チョコケーキです。

しかし、うちの主人はチョコが好きではありません。
食べると鼻血が出るから、とか言っていますが。
なので、今までは、チョコ色のフレームのめがね、とか
チョコ色のマルチリモコンとかを献上していました。
働いていたから、少しは余裕もあったし...。

しかし、今年は余裕なし、です。
そして私は甘いものが食べたかったのです。
いいや、だめだったら一人で全部食べようと
覚悟を決めて作っちゃいました。
そしたら私の気迫に押されたのか、食べてくれました。

a0045793_10312631.jpg

「...じゃあ、ジュリアも、この、3ヶ月噛みつづけてる
 ヴィンテージものの、ひづめ、パパにあげたほうがいいかしら?...」


ジュリア、真剣です。
いいよ、ジュリア。
ジュリアはいつもの感じでいいと思うよ(笑)。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-14 10:35 |
ゆず帰り
さて、昨日はゆずの横浜アリーナでのライブでした。
ゆずのライブは、去年の夏のGO HOMEに続いて2回目だったのですが、
今回もとっても楽しめて良かったです。
ライブって、音楽を体感できるから特別だなあって思います。
好きな曲を生できける幸せと、次の曲が始まって、
あっ!自分のお気に入りの曲だ!って
気づいたときのやったーっていう気持ちは、ちょっと他には代えがたいですね。
帰り道、「ゆーじんが結婚したら泣くよ」って後ろを歩いている子が
すごく気持ちを込めて語っていて、相手の子が
「そうそう!多くを望まないからさ....、
 一度だけ私のためだけに歌ってほしい!」
って返していて、
(それって、多くを望んでいるんじゃ??)って、心の中で爆笑してしまいました。

ゆずのライブって素直に優しい楽しい気持ちになれるからいいと思います。
ラジオ体操で始まったり、アンコール待ちで客席から歌声が響いたり
みんないい子たちだねえ、と少し年上な私は嬉しくなってしまいます。

ジュリアもいい子で実家で過ごしてくれていたようです。
ふー。ひと安心。
a0045793_11144490.jpg

今度、ゆずの形のスヌードあったら、かぶせてみようね。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-13 11:18 | その他
ジュリアの見張り番
金曜日、マンションの排水清掃がありました。
いつも平日にあるので、私が勤めていた今までは、
会社が近くだったので主人にいてもらったことが多かったのです。
私が在室していたのは初めてでした。

前の火災報知器の時も、ジュリアがびっくりして騒いだので
今回もちょっと心配。
一応、業者の人が入ってくる前にジュリアをケージに閉じ込めて
落ち着かせておきました。

入ってきたら、やっぱり不安そうに見つめています。
a0045793_2223832.jpg

「じーーーっ」

そんなに見つめたら、やりづらいと思うよ...。

声は出さないものの、大好きなブタミミさえかじろうとしません。
a0045793_22242433.jpg

「ママ、大丈夫だよね?」

大丈夫だったら!
おかしいジュリアだねえ。
最後はあまりに無視されるので、かまってほしそうに「キューン」と
鳴いてみせたりしてました。

しかし、初めていたのですが、かなり丁寧に台所やお風呂や外の排水口を
掃除されていたので、一応来る前に掃除しておいてよかったって
思いました。
今までは自分が立ち会わないこともあって汚れていることもあったかも。
試験をされているようなドキドキ感がありました。

最近のジュリアのお気に入り。
ドアストッパー。
a0045793_2228302.jpg

「ガジガジするのにちょうどいいの」

毎回取り上げるのも空しくなってきて、少し遊ばせてあげています。

今日はまた小さい山のある公園までお散歩。
a0045793_2230747.jpg

すごくしょぼくれた顔をしています!

夕方は初めてパパとジュリアだけでお散歩に行きました。
途中までずっと「ママがいない!」って
振り返って立ち止まっていたらしいです。
かわいいっ!
でもあきらめて楽しく散歩をしたみたいです。
そんなものなのでしょう。

明日はゆずのライブに行くのです。
4時開演で早いので、ジュリアの夕ごはんに重なっちゃうのと
どうしても置いてきていると気になってしまうので
午後、実家に預けることにしています。
来月は主人のご両親と1泊だけ伊豆にも行くので
その時はジュリアは初の実家お泊りです。
かのんがいるからそんなに淋しくないでしょう。
でもきっとハリー先輩は気になって寝不足になるでしょう。
がんばってね、ハリー先輩!
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-11 22:38 |
夕焼けの丘
うちは緑道に面しているせいか、虫が結構飛んできます。
少し前は、てんとう虫が大量に窓にへばりついていて
2,3匹までならかわいいけど、ここまでいると!と、気持ち悪かったものです。
最近はいつのまにかいなくなりましたが。

春はカラスが大音量で早朝に鳴き、
夏は蝉が夜まで降るように鳴きます。
今は通る人も少なくて一番静かな季節かもしれません。

ふと気づいたら鳩がとまっていました。
室外機置き場のほうなのですが、ここは午後は日が差して
細長いのでお布団を干すのに適しているのです。
かわいそうだけど、汚されちゃったらヤダなーと、
ジュリアに応援を要請。
ジュリア、ちょっとこっちきてー!
a0045793_1073068.jpg
「なに?なにーっ?あっハトだ!」

案の定夢中で見ています。
最近鳩に異常な興味を示すのです。
仲良くなりたいのか、追い散らしたいのか。
散歩中もすごい力で寄っていこうとします。


さて、じゃあ抱っこして。
ジュリアだぞーー。
a0045793_108572.jpg

一羽、飛んでいきました。
残っている一羽は窓の中からジュリアが
「うー」って興奮したため息をついたら
またパタパタと飛んでいきました。

ジュリアはすぐびっくりするたちなので
警戒心が強いようです。
冷蔵庫の製氷がガタンといっただけで、
「うーー」って唸ったり。
テレビでブーブーとか警報みたいな音がすると
また「うーーっ」って耳を三角にして警戒したり。
ママを守ってくれてるの?
...違うねー、自分がこわいだけだねえ、きっと。
まあ、いいや、ご褒美に抱っこしてあげるよ。
a0045793_1028825.jpg

「ジュリアのうずくまり方、ハトに似てる?」


昨日の夕方、ジュリアとお散歩中、夕焼けが見えました。
a0045793_10184637.jpg

ここは「夕焼けの丘」、という絶対に名前負けしているよー、と
思ってしまう何も無い坂の上なのですが、
確かに夕焼けがきれいに見えるんだー
と、昨日は納得でした。

暗くなっちゃうから、ジュリア、早く帰ろう?
a0045793_10153082.jpg

「うん、わかった」


少し日が延びていますが、夕方のお散歩は帰り、急ぎ足に
なってしまいます。
早く家に帰って、ジュリアに番犬してもらわないとね。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-02-09 10:24 |