カテゴリ:その他( 68 )
千客万来な季節
a0045793_940389.jpg

いただいたハロウィンのきれいな花束に喜ぶひなこ


10月は中旬から、とっても忙しい日々でした。
予防接種は三種混合の2回目にHibの三回目。
BCGも一週間おいて接種。
区の四ヶ月検診も10月の下旬。
そしてお客様たくさん~。

ベビーマッサージでお友達になったママと赤ちゃんが来てくれたり
私の方の叔母さん達がひなこを見に来てくれたり。

お友達のSちゃんと赤ちゃんのNくん1歳0ヶ月も遊びに来てくれました。

a0045793_9432331.jpg

シャカシャカシャカ...


Nくんはもう歩けるのでお写真撮るのも技術がいります。
きりっとカッコイイ男の子になられています♪

ひなこにバンボを貸してくれました!
これがあると座れるのね~。さっそく大活躍してます。
ママはららぽーとにランチもしに行けて楽しかった!

--

パパの会社のお友達家族も遊びに来てくれました。

a0045793_9493271.jpg

大人が多くてお顔かくしてばかりの写真でごめんなさい


もうすぐ2歳のSちゃん。女の子だからか、色々お手伝いみたいなことを
してくれました!
ジュリアのことはちょっとこわいみたいだけど、
きっとすぐ慣れると思うよ。
ママ同士ももうお友達なので、また平日にも遊びに来てもらいたいです。
素敵な出産祝いもありがとう!!

--

あと、私の弟も。ひなこの唯一の叔父さんです。
a0045793_9543051.jpg

会うの3回目なのね~


ずーっと抱っこしてもらってひなこご機嫌。
ジュリアも甘えられて嬉しかったようです。

私は小さい頃、人見知りがひどくて苦労したので
(今でもあんまり人数が多い集まりは苦手です)
ひなこは自然にいろんな人に囲まれて育つといいなと思います。
お友達もたくさんできるといいね。

--

そしてそして。
おとといの火曜日は、ブロガーのまろまろさんとこまろちゃん
が、遊びに来てくれました!
(まろまろさんのブログはこちら)
電車を乗り継いで来てくれてありがとうー。

ひなこ4ヶ月とこまろちゃん8ヶ月
a0045793_10112965.jpg

ひなこ : 「うわー...こまろちゃん、輝いてるわ~」
こまろちゃん : 「こんにちは♪」


インディママさんが言ってたけど
まさにスノーホワイト(白雪姫) な こまろちゃん。
目が合うと必ず微笑みを返してくれ
とにかくいつも満面の笑顔です。

並んでると...
a0045793_10155559.jpg

白雪姫と七人の小人!!!


ひ、ひなこ...小人の役は間違いなくGETだよ!!

こまろちゃんはもう一人でお座りができます。
(ハイハイもできちゃいます)
ひなこはバンボでお座りで2ショット。
a0045793_10183463.jpg

かわいい~


「まるで仲良しさんみたい!」 興奮してシャッターを切り続ける
まろまろさんとジュリアママ。

しかしそこは遠慮のない赤ちゃん同士。
油断すると...
a0045793_10204562.jpg

グイグイグイグイ...


ひ、ひなこっ!! 胸倉をつかむのはやめなさい (><)

お互いに手が飛び、足が飛ぶのです。
まろまろさんが 「わわわわわわわわ!!!!」 とあわてながら
体勢を直しにかかるのがおかしかったです!

でも、ひなことこまろちゃんはちゃんとお互いを認識して
コミュニケーションをとっていたようです。
赤ちゃん同士通じるものがあるのかも。

しかし、こまろちゃんはすごいのです。
普通に横にしてると、勝手に寝入ってくれるのです!!
ミラクルとしかいえないです。私からすると。
ひなこなんて、授乳で寝かしつけて
そっとベビーベッドに置いて戻ってきて
少し話してると、もう 「ふぇ~~ん!!」
って泣き出して、また抱っこです。
手がかかるよ~。

あんなにいつもニコニコご機嫌で、ひとりで眠れて
離乳食もパクパク食べてくれるって
こまろちゃんってすごいわ~。

こまろちゃんが待機児童のままで
まろまろさんが復職できなければ、まだ平日母子で遊べるので
ひなこにもいい刺激をもらえるし、私は色んなお話聞けるので
うちとしては、まだ保育園に入ってほしくないです(笑)
まだおうちにいてほしいなあ~!!
(アクマのささやき!)

待っているからまた遊びにきてね。

a0045793_1030742.jpg

ひなこ : 「お友達になってほしいのね」
こまろちゃん : 「よろこんでなのよ」


はあ!赤ちゃん同士ってかわいい~
まろまろさんとの今回の結論は
「赤ちゃんはかわいい。
 想像していたかわいさを はるかに超えて かわいいっ!!」

あ、そういえば、ジュリアはというと。
まろまろさんの足元で頭を足にのせて寝ていたり
こまろちゃんのにおいをクンクンかぎまわったり
「まろんくんはいないの??」と聞いて周ったり
マイペースに過ごしていました。
またまろんくんとも会えるといいね(笑)

こんなかんじで、収穫の季節に千客万来のジュリア家でした。
しばらくママとジュリアと落ち着いた時間を過ごしたら
またみんなに遊びに来てもらえるといいね。

遊びに来てくれたみなさん、ほんとに楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-11-04 10:44 | その他
ひなこ3ヶ月とジュリアのまさか
a0045793_16342455.jpg

ハムスターズのおふたり


ひなこは頬袋と前足(?)の感じがハムスターに似てるのね~
ジュリアは色合いがゴールデンハムスターに似てるのね~

☆☆

昨日でひなこは3ヶ月になりました。

先週はベビーマッサージの講座と区が主催の赤ちゃん会にも行きました。
ベビーマッサージは1時間半。
そんなに長い間、ひなこが耐えられるのか不安がありました。
最初はベビーマッサージ。
わりとご機嫌にして、周りをキョロキョロ観察していました。
結局泣いちゃってる子も多くて、
「いつでも授乳していいですよ」と、先生が言っていたのもあり
一時は13組の受講生のうち6組が授乳しているようなシーンも。
(どうやるのかと思っていたら、女性だけママだけなので
みんな普通に隠さずあげてました)

ひなこも間の休憩の時、グズってきていたので
さっと授乳しました。
そしたら安心したのか眠りにはいり。

後半はママたちのエクササイズでマイケルジャクソンの音楽とかにのせて
先生のいうとおり動きます。
かなりドカドカ動く音がするので途中で起きたひなこ。
ママがいない!と、気づいて、あわてて頭をめぐらして探します。
そして、集団の中にママを発見。
数メートル離れてたのにちゃんと分かるみたいで
そこからママをガン見です。
もうかわいくってたまらなくって(泣)
ママたちが寝転ぶと私が見えなくなって不安のようで泣きます。
そして起き上がるとまた確認してママを見続けるひなこ。

その場で駆け寄って抱きしめたい衝動に駆られました。

キミタチ何やってるんだ...って言われそうなのは置いておいて、
うちにいると運動なんてしないので、リフレッシュになっていい感じです。

--

赤ちゃん会は、0歳児だけ集まるのですが50組近くもきていて
所狭し!っていう感じでびっくりしました。
近くて大きい方に行ったんだけど
おとといきた横浜市の「こんにちは赤ちゃん訪問」によると
小学校の学区が同じになるもうひとつの方が少ないしいいっていうので
次回からはそちらに行こうかと思います。

--

そんなひなこさんですが、家庭内でのジュリアとの関係は~
というと、
ジュリアはひなこのそばにわりと自然についています。
まだ接触はさせていないんだけど
かなり近くにいたりします。

授乳中は隣りでねているし~
a0045793_16473098.jpg

ジュリア : 「なんか用なの~?」


大人ベッドでお昼寝させてると横でみてるし
a0045793_164912.jpg

ジュリア : 「あなた寝るの?じゃあアタシもそうしよっかな...」


首がだいぶ据わったのでお風呂椅子を試してるとこ
a0045793_16501759.jpg

ジュリア : 「やだ、座れるの?ねたきりかと思ってたのに...」


ねたきりって...。
このお風呂椅子は、お祝いでジュリアパパの先輩に頂きましたが
(これがいいです~って指定させて頂いちゃったのですが!)
とっても使いやすく、最近はこれで一緒にお風呂に入っています。
リクライニングさせればもう使えるので。
ベビーバスも背中側がしっかり洗えるから、
ベビーバスでもいれているけれど。
もう6キロ目前なので、重いんですよね。

ひなこ、最初からグルグル動いたり激しい子でしたが
今も勢いは衰えておりません。

私がスーパーに行ってる間、パパと留守番中に
a0045793_16543180.jpg

「おっぱい出せ!」 と、パパの胸ぐらを引っ張り
同時に指チュッチュしてみせ、猛アピール...


パパも出ればいいんだけどね...

そして、肌着を引っ張って脱ごうとするのが趣味なのですが
a0045793_1656774.jpg

「びろ~~ん♪」


やめなさいって...

昨夜は「ふーーやっと寝かしつけた」と、ベビーベッドに移し
灯りを消して、しばらくしてからドアからのぞくと動く気配が。
暗闇からじーーっとこっちを見ています...
ダダン・ダ・ダンダン!!
ターミネーターの効果音が頭の中を流れます。
ヒイイイッこわい!!

まだねてないのか...
と、がっかりしながら、でも洗いものまではさせてもらう!と
少し家事をしてから
うめき声のするひなこのところにまた行ってみると、

a0045793_1715620.jpg

なんなのその荒れ具合!!


服は自分で脱いでぐちゃぐちゃに...
頭の位置はおかしなことになってるし
枕のタオルも掛けてるタオルもぐっちゃぐちゃ
おまけにそのポーズはなに!!

ひなこおそるべし...

--

そして、ひなこ生誕から3ヶ月。
当初からジュリアにきっと変化が起きるだろうと
予測していました。
たぶん、おなかこわすとか、血便だすとか
ハゲるとか...
今まで大事にしすぎるほどちやほや育てていたので
絶対体にくるだろうと思っていたのです。

しかし、意外にも身体的には何も出ていなかったジュリア。

拍子抜けなほどです。

が、なんといきなり出ました。

カーペットに何か落ちてる...
a0045793_1775879.jpg

貝殻??


と、思ったら、「歯」 でした。

動揺したジュリアパパがジュリアの口の中をチェック。
a0045793_1784656.jpg

ジュリアパパ : 「ホラッ!ここがなくなってる!!(泣)」


ほんとだ...歯だったんだ。

なんだか本人は全然痛がってもないし血も出てないし
スポッと抜けちゃったみたいなのですが。

5才にして、歯抜けジュリア...。
他の歯はグラついてないみたいだけど、今度病院に行ったら聞いてみましょう。

a0045793_1710244.jpg

ひなこ : 「ジュリアちゃん、歯が抜けたってほんと?」
ジュリア : 「歯もない子に言われたくないもん...」


ま~ひなこは関係ないと思いますが
ジュリア、歯が抜けるなんてね~。
ちょっとびっくりでした。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-09-15 17:18 | その他
ひなこ外交モード
a0045793_1015969.jpg

首上げ上手になりました~♪


かなりグンと上に、耐久時間も長くできるようになりました。
がんばってる、ひなこ。

先週水曜に私のお友達が来てくれたのにつづき
土曜日にはジュリアパパのお友達家族が遊びに来てくれました。

a0045793_10165559.jpg

ジュリアママ(髪かなり切りました)に抱っこされるひなこ と お友達家族の男の子


F君はもう小学校2年生になっていました。
早いねーー、見るたび変わるのでびっくりです。
ジュリアの相手もしてくれて、ジュリアは嬉しそうでした!
遠くから家族みんなにひなこに会いに来てくれて
どうもありがとうなのでした!

--

昨日は病院で同じ日に出産して、同じ部屋で過ごしたママたちと
そのご近所ママさんたちと会いました~

a0045793_10193883.jpg

ベビちゃん勢ぞろい みんな1ヶ月以内の月齢差です (左端がひなこ)
※画像加工で水彩風仕上げにしてます~


こうやって写真だと、遠近法もあって分からないけど
ひなこが一番小さく、みんなとっても大きい赤ちゃんでした。
2ヶ月で既に6キロ 3ヶ月になった子で7キロ台とか!
ひなこは2ヵ月半で5.2kgでたぶん標準サイズくらいなのですが
みんなが大きく育っているので女の子ということもありチビっこにみえました。

a0045793_10223084.jpg

ママたちの趣味(?)で、時計のように並ばされるベビちゃんたち
(7時の位置がひなこ)


みんな個性があってかわいかったです。
男の子の赤ちゃんはお通じがお盛んで、女の子はあまり出ない派に分かれました。
ひなこ、ぐるっと体を傾けていたので、
「もう寝返りするよ!」って驚かれました。

a0045793_1024206.jpg

参考画像 : パパとのたわむれ


横になって顔を下につけるくらいまではいきます。
でもまわるのは先だとおもうけどねえ。

集まったお友達ママさんのおうちが、うわさのYUJI AJIKI のお店の近くだったので
帰りに安食ロールだけ買いました。

宝石のように綺麗なケーキも買いたかったけど
また乳腺つまりになるとこわいので、がまん。涙をのんでがまん。

a0045793_10264130.jpg

安食ロール ¥1,250

a0045793_10271625.jpg

スポンジがふわふわっ


ホイップクリームとカスタードクリームのあんばいが
しつこくなくちょうどいい具合で
とにかく食感がとってもいいケーキ。
スポンジがやわらかくておいしくて。
開店初日6時間の行列には驚いたけど
納得のお味でした。

今日は弟が遊びにくる予定。
来週は、地区センターの「ベビーマッサージと産後ママのためのエクササイズ」講座が
あたったので(隔週全5回) 行く予定です。

ひなこ外交モードがつづきます☆
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-09-01 10:35 | その他
ひなこスイマーバで泳ぐの巻
a0045793_13182184.jpg

頬袋に巣材を詰めて 川を渡るビーバーの図 


「スイマーバ」 ってご存知ですか?
今、1才以下のベビーの間で大流行してるのです。
育児日記をみてると色んなところで遭遇します。

とにかく遊んでる姿がかわいい!!
そしてベビースイミングの練習になり
赤ちゃんも気持ちよく疲れてくれてよく眠る
こんないいものないな! と、ほしくなり
アマゾンで購入しました。

やぎこさん!うちもこの間の週末スイマーバしてたんだよ!)

英国で考案された首につける浮き輪です。
1ヶ月から11ヶ月まで使えて
これをつけるとまだ寝返りすらうてない赤ちゃんが
自由に動き回るというのです。

ジュリアパパはひなこをお風呂にいれたことが一度もありません。
ベビーバスでいつも私がお風呂にいれているのですが
そろそろ5kgになり、ちょっと重いかも。
パパと一緒にお風呂もそろそろ入ってくれたら嬉しいという企みもあります。

スイマーバをつけたとこ!
a0045793_1331181.jpg

エ、エリマキトカゲ!!!
(なつかしい...)


ふたりで首浮き輪をつけて、お風呂のパパにママが渡します。
ぷかぷかさっそく浮いて、かわいい...。

a0045793_1334331.jpg

へんな顔してるのが、またツボ!!


最近ひなこのほっぺの垂れ具合が尋常ではありません。
ママも赤ちゃんの頃、ほっぺがあごより下にきているという
驚異の顔型をしていたのですが、
いい感じに受け継いでいます。
ジュリアパパはひなこがイケてない顔をしてると
「ママに似てるね」 といいます。
言葉の暴力でしょうか。でも嬉しいとおもってしまうバカな私。

a0045793_1339571.jpg

ちゃんと浮いて自分でスイスイ移動してます


a0045793_13404090.jpg

「自由自在~♪」


くーーっ。かわいい...。

最初は5分までなので短めで切り上げました。
首がすわっていない子には装着に2人いるので
週末パパがいるときじゃないとできません。
早く週末にならないかなあ。

ちなみに、「つづけてせっかくだからお風呂にいれて...」
と、話しかけたところ
「暑いからもうでなきゃ!のぼせちゃう」といって
サラリとかわされ、パパと娘のお風呂はまだ実現してません。
むーーー....。

--

a0045793_13442881.jpg

「お注射したの...」


先週ですが、初めての予防接種も受けました。
Hibワクチン1回目。生後2ヶ月から受けられるので一番最初の予防接種になりました。
任意接種で有料(ひなこの小児科では1回¥7,500 0歳児のうちに3回+1歳で1回)
まだ流通量がじゅうぶんでないため予約待ちが多いと聞きましたが
近くの小児科ではもう待たなくて大丈夫ということで
2ヶ月になってすぐに行って来ました。

9月は3種混合の1回目と、Hibの2回目をしなきゃだね。
うわさに聞く予防接種ラッシュです。

注射のとき、きっと泣くとおもったので
スリングでよく眠らせてから病院に行きました。
診察室にはいるまでスリングを外さなかったのでずーっとねてくれて。
注射を刺されたときには
 「アア~.....」 と、悲しげな声を出しましたが
なんとか泣かずにいてくれてホッとしました。

--

生後2ヶ月を過ぎておもうこと。
ママになってからというもの、自分のなにかが確実に変わったようです。

あの苦しい陣痛の中、
「あと一回で出るから!!
もう出てくるから下を見て!!ちゃんと見てて!!」
って言われて、
先生がすごい力で私のおなかを押し続け
最後の力をふりしぼって全部をかけて懸命にいきんで
助産師さんたちが手を入れてこの子をひきずり出したとき
自分の足の間に濡れたこの子がいて
大きな声で最初に泣いて
ほんとにこんな人間の子がいたんだ!!って
ものすごい驚きと感動に包まれたときから。
私はママになったんだとおもいます。

出産からずっと、ひな鳥を守る親鳥の気持ちが継続中で。

TVで怒鳴り声や泣き喚く声がすると
聞かせたくないからやめて!と、すぐ消してしまうし

歩きたばこをしてる人がひなこの近くを通ると
なんて自己中心的な人!!と思ってしまうし、

育児放棄のニュースに許せない憤りを感じたり

いじめで自殺の記事に、この子がいじめられたらどうしようと
延々考えはじめ。
ママは絶対味方になるから、ちゃんと打ち明けるようにいわなきゃ
そしていじめた子の足を踏みに行ってやるんだわ!!(←姑息)
と、とめどないシミュレーションを始めたり。

自分でも驚くほどの、心境の変化です。

昨日は大学からの友人が遊びに来てくれ
ひなこを抱っこしてくれました。
「ひなちゃんずっとママのこと見てるよ。ママが好きなんだね」
と、言って貰い、ママ感無量。

最近小さい女の子がママと手をつないで歩いてると
「いいなあ!!」とおもっちゃいます。
はやくひなこと手をつないで歩きたい。
そして「パパよりママがいい」 って言ってもらえたら
ママもう嬉しくてしんじゃうかもね。

ジュリアが非常に冷たい目で見てくるのでこの辺で...。
以上ひなこの近況でした。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-08-26 14:15 | その他
小さなお客様
a0045793_10255158.jpg

ひなこ : 「ジュリアちゃん悪かったのよ~」
ジュリア : 「アタシのファンに変なこといいつけるんじゃないわよ~」


ジュリアってばお客さんに「ワンワン」吠えまくって
すごく悪かったんだよね~。
ほんとにごめんなさいでした。

--

今週は区の助産師さんの母子訪問がありました。

二時間くらいいてくれて、ひなこの様子を色々みたり
これからのことを教えてくれたりしました。
体重も計ってくれて、順調だったので安心。

自信がついたので、お友達にも来てもらいました!

Nくんは9ヶ月なので、ひなこより8ヶ月お兄さん。
Nくんママは私の中学からの友達。
何を隠そう、私が妊娠発覚してびっくりして知らせた日に
さっき生まれたよ!っていう知らせに二重に驚いた
すごいタイミングでもあった2人なのです。

同世代の育児をしてるママと話すのは
すごく参考になるし、ほっとします。

やっぱり今、孫がいる世代のひとだと
当時とは育児方法がだいぶ変わってるし
答えに困ることも多くて。

その点、助産師さんや友達は、悩みどころも分かってくれるし
そうなのそうなの!っていうことを言ってくれるので
心が安らぎます~。

でも、近所の孫がいる世代の方たちは
「全然泣き声しないから、いないのかと思った」
「もっと泣かせてもいいのよ~」
って言ってくれて、ほっとしました。
マンションだと、泣き声に気を使ってしまって。

さて、Nくんとの2ショット、公開です。
a0045793_10273293.jpg

ひなこ : 「ゾーキンの歌を教えてもらいました♪」
Nくん : 「教えてあげました♪」


うわさに聞いていた、横浜市の赤ちゃん教室でやるという
ゾーキンの歌。
赤ちゃんをゾーキンにみたてるという衝撃的な歌遊びですが!
Nくんママにやってもらって
ひなこはとってもご機嫌に(笑)

Nくんはワンコと近くで触れ合うのは初めてだったそうですが
パパのご実家でワンちゃんを飼っていた遺伝子か
吠えまくるカンジワルイジュリアにも全く臆すことなく
積極的なふれあいを求めていました!
a0045793_10321426.jpg

すごい~!大物になるよ~!!


そして、前日の助産師訪問でも、そろそろうつ伏せ運動をしたほうがいいと言われ
お友達も、したほうがいいよっていうのでやってくれました。

やってもらったところ
「こうやってうつぶせにして...首が上がったらいいんだけど...
わっ!!!ひなこちゃん!!もう首が上がってる!!すごいよっ!!」
と!!
ひなこ褒められてまたご機嫌に。

うつ伏せにすると、赤ちゃんが死んじゃうと硬く信じているジュリアパパが
こわがって、うちではなかなかしたことがなかったのですが
これに自信をつけて、ジュリアパパが帰ってきてから一緒にやってみたところ。

a0045793_10353577.jpg

ひなこ : 「あは~♪ みてみる??」


せーの

a0045793_1036962.jpg

「ふんぬっ!!」


パパ仰天。
「すごいよっ!!ひなこっ!!天才っ!!」

...そんなCMあったような...

「...たまごクラブ♪ ひよこクラブ♪」
の歌が、頭の中で夫婦同時に流れた一幕でした。

前日の助産師さんのテストでも
おもちゃを左右に動かした時に
「この子!!頭ごと向いて追ってる!!」
と、驚かれたので
(ふつうはまだ目だけで追うとか...)
ひなこの首が強いほうであることは間違いないようです。
グイグイ動くからママ苦労してるもん...。

ひなことママの日常は
とにかく昼間はなかなか寝てくれないので
消耗するのです。
スリングだと寝てくれるのですが、置くと起きて泣く...。

a0045793_10404065.jpg

毎日こんなです...


昨日は、置いて泣かれるのがこわくて
3時間もスリングに入れてました。
散歩してスーパーふらついて、帰ってからまだ起こしたくなくて
録画した「ホタルノヒカリ2」を 立ったまま鑑賞。
(座るとまた目覚めて動けとひなこがいう)

でも、最近はちょっと嬉しそうな感情表現がでてきたので
少しは癒されます。
a0045793_1043796.jpg

パパにマッサージされてるとこ☆


にこーってすごく笑ったんだけど
そのタイミングでは写真をとれず...
赤ちゃんの写真って犬の写真とるより難しいわ~。

でも、この子も日々成長してるので
泣かれるとつらいけど、がんばらないとね~。

a0045793_1045982.jpg

くすぐられて笑おうか迷うひなこ 


今はとっても暑いけど
おなかに赤ちゃんがいて動きづらいプレママさんも
でてきた赤ちゃんとの生活に振り回されちゃうママさんも
一緒にがんばりましょうね~。
今年はママになる人が私の周りにとっても多いので
みんなが無事に誕生して、成長できるようにと
お祈りしています。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-08-06 10:52 | その他
お宮参り
a0045793_1435023.jpg

お宮参りに行きました


土曜日は、ひなこの初宮参りに行きました。

どこの神社にお参りに行くか、ひなこがおなかにいる時から
色々調べていました。
下見して良さそうだったので、決めました。
場所は、桜木町にある 「伊勢山皇太神宮」 です。

パパの実家と一緒に行きました。
その前日に私の一ヶ月検診が予定されていたので
終わった次の日にしたのですが
(私の一ヶ月検診も無事に終わりました。
 まだ悪露があるけど、すぐに終わらない人も多いとのことでした)
一番心配だったのが、この暑さ。
大丈夫かなーと、気になっていたのですが
少しずらしてみてもやっぱりまだ暑いだろうと思い決行です。

こちらでのお宮参りは予約は要らず。
着いたときにちょうど本殿では婚礼が始まるところでした。
30分待って本殿でも、すぐなら中の儀式殿でも、ということでした。
儀式殿は、クーラーが入っていて涼しい という話だったので
喜んでそちらを選択です。

他に来ている人がちょうどいなかったので
うちだけで、貸切りで祈祷して頂けました。
なんだか得した気分です。

ひなこは、車に乗ったときからずーっと寝ていて
ご祈祷の最中も眠っていました。
泣いちゃったらどうしよう...って心配だったので、よかった!

a0045793_1413479.jpg

1Fのロビー 儀式殿はこの建物の3F 綺麗です


終わってから、外で写真を撮りました。
しかし、ここまで終わって気づいたのが
「帽子をかぶせるのを忘れていた!!」
っていうこと...。
せっかく可愛い帽子が付いているお祝い着だったのに...。
黒々した髪が、今見ると、どの写真にもよく写っていて
あら~~、という気分です。

a0045793_14163531.jpg

「ママったら、晴れの日なのに、うっかりなんだから...」


ごめんね~~。
でも、ママも結婚式の時、指輪交換で外した長手袋を
介添えの人がずーーっと返すの忘れて持っていたから
手袋がない、間抜けなドレス姿のままだったんだよ。
わたしたち、おそろいだね!
(なぐさめになってない...)

お参りの後は、新横浜のキュービックプラザ(駅ビル)の
「 とうふ料理 八かく庵 」 で、お食事しました。
ここは個室があって、ショッピングセンターなので
授乳室もあるっていうのが決め手で選びました。
桜木町→港北 の間にあるし!

時間が読めなかったので予約できなかったのですが
着いたら満席。
でも、最初に空いたのが個室で、次の予約までの1時間なら!
ということで、使わせてもらいました。
タイミングがよくてよかった~。

引き上げ湯葉会席というのを食べました。
a0045793_14231843.jpg

こういうのです


1時間という時間制限があったので
お料理が次から次へと、わんこそば(?)のような勢いで
運ばれてきたのですが
これまた、いつひなこが起きて泣き出すか心配なパパ&ママにとっては
助かりました~。
a0045793_1424406.jpg

「...チッ..チッ..チッ..チッ..(時限爆弾のようなアタシ)」


ひなこは空気を読んでくれたのか、デザートを食べ終えるまで泣き出さず
本当によくがんばりました。
食べ終わったところで泣き始めたので
急いでお別れして、授乳室に行きました。
キュービックプラザは新しいビルなので授乳室も綺麗で
個室になっており、良かったですよ☆

伊勢山皇太神宮ではご祈祷の記念品に
お食い初め用の食器をくれます。

a0045793_14282565.jpg

綺麗な小さな食器たち


きちんとしたお品なので嬉しいです。
平安ぽい柄も素敵。

こうしてお宮参りは無事に終わりました。

余談ですが...
ご祈祷の文言に、「オオカミの守りを」っていうのが2回くらい出てきて。
終わったあと、ジュリアパパに
「オオカミって聞いた?狼が守ってくれるんだーって思わなかった?」
って聞いたら
「うんうん、そう思った」って。
やっぱりねー。
私も、「狼に育てられた少女」 みたい!って一瞬思ったのです。
でも、たぶんあれは天照大神の 「大神」 なのでしょうね!

ひなこ、狼がついてなくて残念だけど
小さい狼のジュリアねえちゃんがあなたには付いてるから
安心して大きくなってね。

a0045793_1438642.jpg

「狼にだって、なれるもーーん!!」

[PR]
by cavalier-giulia | 2010-07-26 14:43 | その他
外気浴
a0045793_16475274.jpg

「ひなことお散歩に行ったの!」


先週の1ヶ月検診で問題なしだったので
お外に出られるようになりました。

一ヶ月検診は問題なしだけで詳しいことは何も言われず
研修医ぽいみてくれた先生に
ひなこは寝かされた状態で手を引いて持ち上げられたり
驚かされたり で、 
なんだかもてあそばれただけのようでした。
(それが反応をみるテストだと思うけど...)

週末はジュリアパパとジュリアといっしょに
涼しくなってから、駅までゆっくりお散歩。
a0045793_16485978.jpg

モスキートネットの中の娘ですが!


蚊が多い時期なのでジュリアパパは心配して
こんな付属品も買ったんだけど
これが便利というか安心で重宝してます。
(また 『アウトドアなのにひきこもり』 なジュリア家なのね~)

ジュリアパパは既に娘大事モード発令中で
私が
「こないだ病院でね、入院患者のおじさんが
ひなこを見てかわいいかわいいと、足を「あしーー」って
ぷにぷに触ったよ」
と、報告すれば
「なにぃーー!?」
と、過剰反応です。
おかしいですね!

この間は「抱っこしてたら、ひなこが声を出して笑った!」
と、コウフンして教えてくれたのですが
「ほんとに?」と思っていたら
昨日、私が授乳してるときも2回笑いました!
1回目は 「ハハハハ!!」 と。
2回目は 「ハハハハ!!アハハハハッ!!」
と、かなり爆笑モードで笑っていて
ものすごくびっくりしましたが、そのあとじわーーっと
幸せな気持ちでいっぱいになりました。
まだ、何かの反射での行為なんだろうとは思うけど
声を出して笑ったってすごく嬉しい。
(笑うはずのないものが笑う って怪奇現象に近いものではあるけど...)

a0045793_1650717.jpg

「アタシ、進化チュウ♪」
(ジュリアねえちゃんは、さりげなく間を詰めてきてますが...)


--

ジュリアパパが家にいる時はみてもらって
買い物に出ることができます。

近所のスーパーに行って食品を買うだけで開放感。
見るものが全て新鮮にうつります。

でも、ひとりで外にいると、
自分があの子を産んで
そして一緒に暮らしていることが
夢の中のできごとだったような気がします。
家に帰って、思わず確かめてしまう。

a0045793_1651652.jpg

小さな手、小さな耳、小さな体
それがそこに本当にあることを確認して ほっとする 

[PR]
by cavalier-giulia | 2010-07-22 16:54 | その他
明日で生後一ヶ月
a0045793_13533875.jpg

「アタシが何年 『ジュリア』 やってると思ってるのよ~」



同じ人間同士なのに、赤ちゃんとはコミュニケーションがまだとれません。
ジュリアは犬なのに、かなりの言語を理解していて
「ジュリアとの方が通じ合えるって、すごいよね!」
って言った時の、
ジュリアから返ってきたセリフが、最初の一言です。

たしかに...!昨日今日『ジュリア』をはじめたわけじゃないもんねえ。
おみそれしました。

赤ちゃんをなんとブログ上で呼ぶか、
いまいち決められないのですが、とにかく食欲旺盛でよく鳴く(泣く?)ので
『ひなこ』 と、名づけてみることにします。
鳥のヒナと、お雛様のヒナにかけて~。

a0045793_14202733.jpg

「ピヨピヨ!!」
(実際は 「うぎゃあ~~!!」とか、すごい声で泣いてるのですが...)


この一ヶ月は、とにかく振り回される一ヶ月でした。
わかってきたのは、
「この子はダイナミックに動く方」 で
「泣き始めると どんどんエキサイトして終息することがなく」
そして 「かなりの甘えっ子」 である
ということです。

うっ...。振り回されてる感たっぷり の感想ですね。

甘えっ子というのは、入院中の助産師さんに最初に指摘されてました。
用があって新生児室に預けて、引き取りに行った時に
「甘えっ子さんね~。抱っこがすごく好きみたいねえ」 って言われ。

コドモができたと知った時に、ジュリアパパと最初に決めたのが
「はやく自立できる子に育てようね!」 だったので
(私もジュリアパパもいい年なので、お互いのために早く自立を望んだのです)
真逆の現実にギョッとしました。

新生児に「自立」を求めるなんて無茶な話なので、まだしょうがないですけど。

そして動きもかなりダイナミック。
a0045793_1473168.jpg

入院してる時から、ワイルドな動きをしていた
(そんなところにつかまってるなんて...)


今では、ベッドに寝かせていると、右に左に、好きな方に首を振っているし
泣き始めると、どんどん動いていってしまいます(前回も載せたけど)
おなかすいた!アピールの時は、グーの手をちゅっぱちゅっぱ
全部口に入れようとしてたり
(そんな大きいの入らないよ...)
新生児ってもう少し小さくまとまっているものと思っていたのですが。

昼間はほとんど寝てくれないので、ちょっと寝た隙に家事をすすめるけど
ひなこは音がするとすぐに起きて泣き始めるので戦々恐々としてます。
「やっとねた!」ってホッとしたところに電話が鳴って
「うわ~~ん!!」ってまた泣き始めたりすると、心底げんなりです。
家事したい時はスリングにいれてみたり
どうしようもなく私が寝たいのに、寝てくれない時は、助産師さんに聞いた
「添え乳」をして並んでねてみたり。

スリングからベッドへ。寝たまま着地に成功したところ。
a0045793_14225356.jpg

「もにゅもにゅ...(幸せ)」


授乳クッショごとベッドに移せたところ。
a0045793_1424334.jpg

「スヤスヤ...(幸せ)」 


こうなるのはすっごくまれで、
だいたいベッドに移すと起きちゃうのですが...。
成功すると、ものすごく嬉しいです。

--小ネタ--

その1 「ごっこ遊び」

人生で今が一番消耗してる時だと思うのですが
疲れてても、ユーモアは忘れないようにしてます。

寝てるひなこに、「ひなこ~ママだよ~、ジェネラルミルクがきましたよ~」
と声をかけながら、授乳に連れて行ったり
( ジェネラル・ルージュからきてます
  時間になって授乳しないと血の飛んだ白衣じゃなくて
  ママのミルクがシャツにしみてくるのです)

夜中授乳しながら、
「ひなこ、スターウォーズごっこしようか?
 ひなこはヨーダの役ね!!
 『ワシはもう寝る ゴホッゴホッ!!』っていうのがセリフね!」
(そんなシーンがあるのです
 そして夜中の授乳では分泌が増えるので、
 ひなこはよくむせて咳き込むのです)

その2 「ケーキで右往左往」

近所にケーキ屋さんがオープンして
最初の2日は20%オフって広告が入っていました。
食べたいなー、と数日前からそのケーキ屋さんの話を
ジュリアパパにしていて
「今日帰りに買ってきてよ」と、頼みました。

その夜、会社帰りのジュリアパパから電話があり
「色々あるよーどれにする?」と。
この時間でもそんなにあるのかと不思議に思いながら頼んで数分後
また電話が。

「○○○のケーキでいいんだよね?」と。
それは昔からある近所のケーキ屋さん...。
「もう買っちゃったよ...」と。
「お会計で20%オフじゃないんですか?」って聞いたら
「うちじゃありませんよ」っていうから変だと気づいたらしいです。
そこのケーキなら、いつでも買えるのに...。

で、ケーキを食べたのですが、
一応すごく生クリームっぽいものは避けたのですが
その夜ぐらいから、胸に違和感が。
なんか痛い場所がある...
ケーキは乳腺炎のもと、って本当ですね。
必死にマッサージと授乳でなんとか自分でなおしましたが
こわいのでケーキを食べるのはやめることにしました。

そんなこんなで一ヶ月。
生後3ヶ月くらいになったら、
もっと生活が落ち着くって聞くけど、それが待ち遠しいです。
とりあえず、今週の金曜にはひなこの一ヶ月検診があるので
そしたら外気浴ができるようになって
ちょっとはお互いのストレスが解消されるかな。
では泣き出したので、このへんで...。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-07-13 14:58 | その他
お披露目
a0045793_14192340.jpg

「あたし、でびゅー」


はじめまして、で、お顔、お披露目です。
まだブログでのお名前は決まっていませんが、
この子が、ジュリア家に誕生した赤ちゃんです。

パパ似?ママ似?? 顔を知ってる人は
色々考えちゃいますよね(笑)
両家の父母も、お互いに
「ここはうちの子が赤ちゃんのときにそっくり!」
と、言っていました。
遺伝子を、さがすものなんですね。親っていうのは。

a0045793_14233269.jpg

産まれたばかり、分娩室にて


ひととおり、綺麗に拭いてもらって、カンガルーケアをするところ。
ここでジュリアパパが分娩室に入室して写真をとりました。
「髪の毛、ふさふさっ」 頭がのぞいたときから、助産師さんたちに言われてました。

a0045793_14252795.jpg

病室にて


個室に入る予定が、出産ラッシュで入れなくて...。
6月14日は新月の2日後で、潮にひかれて陣痛がやってくるって
予告されていたのですが、まさにそのとおり。
陣痛室も分娩室も満床でした。
分娩室が全部埋まっちゃった時、陣痛の激痛の中で
私はどこで産めばいいの?!って不安がおしよせました。

24時間母子同室で、他の人もいたから気づかれもしました。

赤ちゃん泣くと、どうしようって思うしね。

ママの勝手な希望は時ともに推移して。

最初の希望 : 「なんで泣いてるの~はやくコミュニケーションとれたらいいのに!」
次にきた希望 : 「赤ちゃんの背中にメーターがついて、授乳量わかればいいのに...」
あげくのはての希望 : 「フォースを操って、目でものが動かせたらいいのに!」

最後のは、授乳中に、「あのクッションとりたい」「カメラ手元にほしい」って思うから。
勝手なママですねえ。

a0045793_14312366.jpg

退院の日


退院の日はこの上なく晴れ晴れとした気持ち。
レースのお祝い着がかわいくて、ばかみたいに写真をとりまくってました。
これからは、泣いても家族にしかメイワクかけないぞ!っていうのが
すごく安心。
反面、これからひとりで大丈夫?って不安もあったけれど。

--

そして、実家に1ヶ月里帰りの予定でした。
...が、父と折り合いがつかず、大泣きして(赤ちゃんじゃなく私が...)
一晩で、自分の家に帰ってきました...。

a0045793_14341841.jpg

ジュリア : 「赤ちゃんがきたの!!」 


産後一ヶ月は家のことはしないで休んだ方がいいと言われていたけど。
ジュリアパパも手伝ってくれるので、がんばります。
今は大変だけど、すぐに今が懐かしくなるよね。

ジュリアは、赤ちゃんのにおいを嗅ぎたくて仕方ないみたい。
授乳のたびに、くっつかないようにケージにいれるのが可哀想だけど
赤ちゃんが泣くとジュリアも心配そうにしてくれます。
ママ、だいじょうぶ?って思ってくれてるんだね。

ゆっくり深呼吸して、がんばろう。
犬ブログじゃなくて育児ブログみたいになっちゃうかもしれないけれど
これからのジュリア家も見守ってもらえたら、嬉しいです。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-06-22 14:41 | その他
新しい世界
昨夜21:06、3400gの女の子を無事に出産しました。

この子を明るい世界に、おしだすために、長くつらい陣痛、分娩室にやっと入ってからもなかなか産むことができず、壮絶でした。

力になってくれた家族、応援してくれた友達、そしてママにこんな世界をくれた赤ちゃんにありがとう。
[PR]
by cavalier-giulia | 2010-06-15 11:20 | その他