甘くなるトッピング
冗談で、ジュリアパパと、話してたことあるんです。
「いつか、『ブログのジュリアちゃんですか?』って、話しかけられたらいいよね~」
って...。

そんなことが現実に起こるわけないと思っていましたが
起きてしまいました。
夢のようだったので、記憶はふわふわとしていますが。
その後食べたアイスの味は、いつもよりさらに甘くて。
a0045793_9413215.jpg

「ママ、『生きててよかった...』ってつぶやくのやめて」


自分が全然知らなかった方に、そんな風に言ってもらえると
雲の上にのぼったように嬉しくて。

生きてると、からいこともいっぱいあったりして
からいの次が必ず甘いってわけじゃないのが悩めるとこで
からい・からい・からい...がずっと続いた後でやっと甘いがきたり。

でも、きっとそのとっておきの「甘い」嬉しい記憶を忘れずに
待つことが大切なんだと思います。
からいときは「甘い」を反芻してみたりして(笑)

甘くなるトッピング、ありがとうございました☆

--
それなのに、メールボックスなくなってました(泣)
もし送って頂いていたら再送していただけるとほんとにありがたいです。
a0045793_9522389.jpg

「おねがいできますでしょか?」

[PR]
by cavalier-giulia | 2007-09-18 09:54 |
<< 夏草や つわものどもが 夢の跡 あまいからい >>