ルタオ
ジュリアの夕ごはんは、ドライにトッピングをかけてあげていますが、
いつも1週間分くらい、まとめて作って冷凍しておきます。
a0045793_9261317.jpg

出来上がったところ

鶏のササミ、キャベツ、かぼちゃを茹でたもの。
今回はキャベツが少なかったので、ブロッコリーも入れました。
前は、かぼちゃじゃなくてニンジンを入れたりしたのですが
ニンジンが消化されないで出てきたことがあったので
かぼちゃの方が甘くておいしいし、変更になりました。

朝はドライだけであげて、
食べ終わったら、たまに、りんごヨーグルトをデザートにあげたりしています。
まあ、何でも食べちゃう犬なのですが、
何か手作りのものをあげると、「ジュリアが私の作ったものを食べている♪」
と、単純な喜びに浸れるので続けています。
ドライだけの時より、トッピングがある方が、食べ終わっても
お皿を舐め続けていたりして、「そんなにおいしかったの!」と
嬉しくなったり。ははは。

今日は、バレンタインデーですね。
去年はチョコケーキを作ったりしましたが ( →チョコ日和 )
やはりチョコが好きではないジュリアパパには、それほど受けなかったので
今年はやめました。
チルドビールをあげて、それから、きゃんどるさんのページで紹介されていた
ルタオのチーズケーキがとっても美味しそうだったので
チーズケーキ好きな主人にはこっちの方がいいだろうと買いに行きました。
きゃんどるさんの紹介ページはこちら

ルタオは小樽にお店があるそうですが、バレンタインに合わせたのか
近所の東急でも阪急でも、今の時期に出店があったのです。
a0045793_9342847.jpg

ふっわふわの生地で、中に入っているマスカルポーネのレアチーズが
しっとりとしていて、クリーミー♪
これは、1ホール一人で食べられるっていうのが分かるくらい、
美味しかったです。
私はチーズが苦手なのですが、このケーキはチーズの強いにおいもなくて
チーズ、食べられるようになったかも!と、思いました。

実は「うに」も苦手だったのですが、瓶詰めで慣らし、前回の丸天さんでは
海鮮丼に載ったうにを「おいしいー」と、思えました。
ふふふ。ジュリアママ、守備範囲が広がってきています。

バレンタインって、その日の空気が微妙に違いますよね。
特に、会社とか学校があると!
通勤電車で、綺麗な紙バッグを提げているOLさんを見ると
「きっとあの中にはチョコが入っているのね!」と、わくわくしたり
「あの男の人は微妙にカバンの大きさに余裕があるから
今日は中に詰めて帰ることを計算しているのねー」 と
ニヤニヤしてしまいそうになったり。
(考えすぎか?)

ジュリアパパは、会社の同じ部署にはほとんど女性がいないので
結婚してからチョコを持って帰ってきたことがありません。
あんまりそういう風習も、私がいた頃からなかったような気もするし。
でも、旦那さんが
「これ、もらっちゃったから、ホワイトデーのお返し、適当にみつくろっておいて」
とか、チョコの入った紙袋を差し出してきて
「アラアラ、大変~」なんていいながら、ハンカチの付いたクッキーとか
選んじゃう奥さんっていう役どころも、やってみたかったような。
そういう世界って、ほんとにありますか?
a0045793_9525943.jpg

「ママ、考えすぎだからね」

やっぱり、そう??
[PR]
by cavalier-giulia | 2007-02-14 09:58 |
<< みんなでWii 大さん橋 >>