西伊豆お泊りオフ会⑧ ~ふたたび丸天さんと柿田川湧水~
海沿いの道は、細く、クネクネとしていました。
シーズンオフなので、すいていたのは幸いでした。
a0045793_14445935.jpg

駿河湾と富士山を眺めながら、市街地が近づいてくるのを感じつつ
走っていきます。
のんびりとした漁港が現れたり、海がふいに近くなったり離れたり
鉄腕ダッシュの、ソーラーカーのような景色でした。

沼津に入ったら、お昼の時間。
また、丸天さんに行って、もうひとつ、絶対食べたいメニューだった
牡蠣フライを食べるんだ!!と、私は張り切っていました。
a0045793_14472133.jpg

どど~んと、牡蠣フライ!! 1365円はこれまたお買い得

これもQooさんが食べていたんです。見事に大きな牡蠣フライで
かじると、じゅわ~~っと、透明な牡蠣のお汁が垂れてきます。
すごおく、おいしい!!感動です。
ジュリアパパは、上天丼を食べていて、それもとっても美味しかったです!
写真を撮るのを忘れちゃうくらいでした。

そしてここからすぐ近くの、これまたQooさんいきつけの
柿田川湧水公園に行きました。
日本名水100選にも入っているんですね。
これって一生をかけて制覇したいって思っているんですけど。
残念ながら、こちらは犬を連れての入場ができないと
ホームページと看板に書いてあったので
ジュリアは車に置いて入りました。
a0045793_14534666.jpg

とても綺麗な柿田川です。フツフツと底から水が噴出しているポイントが
いくつもありました。
a0045793_14543947.jpg

第一展望台からの眺め。濃くなっているところからお水が沸いています。

そして、一番綺麗~!だったのが、この第二展望台からの眺め。
a0045793_1456599.jpg

青の洞窟とか、そんな雰囲気の、神秘的な蒼さです。
ずーーっと見ていても、飽きないですね。

東名高速道路も、夕方になると混んでしまうようなので、
まだ明るいうちでしたが、これでうちは帰路に着きました。
沼津ICをくぐってから確認したところ、
チョコハナ号は既に厚木。しんのすけ号はゆっくりと沼津市内の1号線に
位置していたようでした。

うちは横浜青葉ICからすぐなので、割と短時間で帰ってこれました。
着いて荷物を片付けて、おこたに入って一休み
と、思ったたら、2人と1匹はあっという間に
眠りに入ってしまい、1時間半もお昼寝してしまいました。

そして、夕ごはんには、丸天さんでお持ち帰りした
鯛のかぶと煮を頂きました!!
a0045793_151214.jpg

湯気でレンズが曇ります。
これが525円だったの。すごく安いですよね。
スケール感が出ていない写真だけど、とっても大きいのです。
よく行く伊豆高原だと、ちゃんとした日本料理屋さんだけれど
これだけで4千円くらいするんです。
味はとっても美味しいし、ものすごく得した気分になりました。

さてさて、これにて長かった西伊豆日記も終了です!
またしても、長々とした文章を読んでくださった皆さん
どうもありがとうございました!!
レポートでアクセス数がぐんぐん増えていくのを
頼もしく思いながら書き続けていました。

今回も、ほんとに楽しい旅だったねえ、とジュリアパパと
反芻することしきりです。
参加して下さった家族の皆さん、どうもありがとうございました!
文中、失礼な表現などあったかもしれませんが
どうぞお許し下さいね。
また会える日を、心から楽しみにしています。
[PR]
by cavalier-giulia | 2007-02-06 15:09 |
<< ジュリアの祈りとママの感謝 西伊豆お泊りオフ会⑦ ~御浜海... >>