清里お泊りオフ会⑥ ~ショート トレイル~
お昼を食べて、おなかいっぱいになって少し眠くなってきましたが
腹ごなしも兼ねてのトレッキングです。
清泉寮の隣の八ヶ岳ふれあいセンターからやまねミュージアムを経由する
30分の短いコースを選びました。

私は、この時間、犬と大人と子供と一緒に楽しめて、
小さな冒険みたいで、よかったなあって、
今、思い出しても、また歩きたい気持ちになります。
何本かのコースを今までに歩いていますが、
季節が良ければ、滝めぐりのコースも、歩き応えがあって、楽しいです。

a0045793_123042.jpg

一列になって、林の中の遊歩道を歩きます。
a0045793_12323039.jpg

先頭を歩いていたジュリアですが、ママが後ろで写真を撮っているのに気づき
立ち止まって待ちます。
a0045793_12422910.jpg

ジュリア:「ママとジュリアは一緒じゃなきゃ、だめでしょう?」

やっぱり家族と一緒がいいのは、どこのワンちゃんも同じで、
ふれあいセンターでメリちゃんをメリ家から離れて私が抱っこしていたら
ブルブル震えてしまって、話しかけてもこっちを見てくれず、
家族の元へ、行きたそうに体を強張らせていました。
a0045793_12355978.jpg

家族と一緒にアウトドアで、ご機嫌のメリちゃん。
そして、こちらにも、家族愛を強要するお方が...。
a0045793_1237188.jpg

チョコちゃん:「ママ、もうだめ~!!抱っこ!!抱っこ!!」

a0045793_12381739.jpg

抱っこを懸命に懇願するチョコちゃんの傍らで、
ねえちゃん、あきらめなよ...、な顔をしたクール、ハナちゃん。
でも、忘れていたけど、チョコちゃんは、
足の関節の具合がよくないって事もあったし、つらかったかも。
がんばったよね、チョコちゃん。
a0045793_12404290.jpg

他の子の嗅いだ匂いは気になるらしく、
誰かが嗅ぐと、皆一斉にその場所をチェックします。
この辺りは野生動物も多いから、ワンコにだけ気づく他の動物の気配も
きっとあるのでしょう。

見晴らしのいい場所で、記念撮影です。
a0045793_12432683.jpg

ピース、ピース、平和だねえ(笑)。

戻ってきた清泉寮では、氷のリースが煌いていました。
a0045793_1245125.jpg

これは、花びらの入ったハート型ですが、
他にも、葉っぱの入った丸いドーナッツ型とか、いくつもかかっていました。
溶けて消えてしまうけど、そんなはかなさがまた、素敵ですね。

トレッキングのご褒美の清泉寮・濃い味ソフトクリーム
(寒いと牛の中で、ミルクがさらに濃くなるのです)
を、堪能して、温泉へと向かいました。
[PR]
by cavalier-giulia | 2007-01-08 12:50 |
<< 清里お泊りオフ会⑦ ~宴会のか... 清里お泊りオフ会⑤ ~道の駅の... >>