群れのくらしと一匹狼
昨日の続きをちょっと載せてみます。

試供品のごはんを、みんなで食べた後、腹ごなしの散歩をしました。
a0045793_13193824.jpg

ハリーが一番力があるので、母がひとりで持ちます。
ジュリアとかのんは、私が連れて歩きますが、
この二匹は、散歩途中でも、ノッてくると、追いかけっこやプロレスを
路上で始めるのです。
やっぱり赤ちゃん犬のときから、年齢が近い犬が、遊び相手でいると
なかなか精神的に大人にならないような気がします。
仲がいいようなので、それは見ていて楽しいと言えば楽しいですが。
a0045793_13224292.jpg

ジュリア 「かのんちゃん疲れた?」
かのん 「ジュリアが疲れてないなら、かのんも疲れてないわよ!」
ハリー 「いいから、早く先に行きたいんだけど...」

ハリーは他の犬がとても苦手だったのですが、
かのんとジュリアなら、平気になりました。
たぶん、仕方なく...というところかもしれませんが。
a0045793_13255842.jpg

こんなに近くにいても、怒らなくなったの、偉いね。

チビたちはおかまいなしで、ハリーがにおったところは積極的に真似して
ニオイを嗅いで回ります。
道行く人は「大きさがみんな違うねえ」と、笑っていきます。

ジュリアは、こうやって、群れで歩き回ったりすることもできるし、
基本的には、ひとりっこで、かわいがられて育っているし、
犬としては、とても幸せだよねー、と、飼い主ながら思ったりします。
a0045793_1331618.jpg

「パパと霧が丘公園に行ったのね」


でも、ジュリアは言うのです。
a0045793_13361417.jpg

「ママ、ジュリアに欲しいものは?って聞いてもいいよ!!」

だから、あの試供品の缶詰は、とっておきなんだから、まだあげられないってば!!
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-09-29 13:38 |
<< 休日なのに eat eat を 食べました >>