モンツァ
今朝は、録画しておいたF1を見るために、夫婦で早起きしました。
昨夜もどうなるか気になっていたのと、雷雨の音もすごかったので
なかなか寝付けず、今日はぼーっとしています。

F1では、私はフェラーリを応援しています。
今シーズンは、昨年優勝のアロンソ(ルノー)とM・シューマッハ(フェラーリ)の
首位攻防が激しくて毎回緊張しながら見ていました。
今回のモンツァでのイタリアGPではシューマッハが勝ちました。
これで2ポイント差まで追い上げてきたのですが、
シューマッハの今季限りでの引退が発表されました。
仕方ないかもしれないけれど、残念です。こんなに強いのにね。
a0045793_1322734.jpg

「赤い跳ね馬の精神はジュリアが引き継ぐわ~」

(ジュリアと写っているレゴのフェラーリは新婚旅行のイタリアで買いました。
でも、日本のレゴショップでも帰ってきたら売っていたという...)

ジュリアパパは、車がとても好きなのです。
そういえば、ジュリアの名前も車から来ているのですよ。
元々犬が好きだったのは私で、車好きな主人にも愛着を持ってもらえるような
名前にしようと考え、昔、少しの間、主人が乗っていたアルファ・ロメオに
ジュリア、という車種があったので、そこからとりました。
ロメオ(ロミオ)という車メーカーがジュリア(ジュリエット)という名前を車に
つけているって、ちょっとロマンチックですよねえ。
そして、ジュリアはとても古い車なのです。
ミッレミリアというクラッシックカーのレースがイタリアで行われていまして。
日本でも10月にあるのですが。
そういう古ーい車を大事にメンテナンスして、田舎道を犬を乗せて、
急がず景色を楽しみながらのんびり走るような、
そんな人生が送れたらねー、という思いもあって、ジュリア、なんです。

ちょっとしんみりしてしまいましたが...。(←ひとりだけ)

さて、土曜日は、車ではなく自転車にジュリアを乗せて
近所の緑道を夫婦で走り回っていました。
ジュリアはメッシュの窓つきキャリーバックに入れて、
アイスボックス用の保冷材もタオルで巻いて中に入れました。

でも私の愛用の電動自転車、充電したばかりではなかったので
しばらく走ったらすぐにメモリが3段階の2から1になってしまい、
あせりました。坂が多いのに、帰りまでもたないんじゃないか?って。
今回は、北ルートデビューしたかったので、
八幡山公園経由で山崎公園に行ってみました。
山崎公園につく頃には暑くなってしまったので、
ジュリアはパパにお水を掛けられました。
(デジカメ忘れました。携帯なのです)
a0045793_13384048.jpg

「水もしたたる...よ!!」


ここには噴水広場があり、プールもありました。
a0045793_13411574.jpg

もうシーズンも終わりみたいで、やっていないみたいでしたが。

水路を渡ろうか迷いながらへっぴり腰になるジュリア。
a0045793_1341176.jpg

「こわいのはイヤよ~」


この公園には池が釣堀りみたいになっているところがあって
釣りをしている人たちもいました。

本当は、うちから南ルート、北ルート一周してみたいですが、
とにかく距離が長いのです。
ちゃんと充電してから走らないとなあ。
それでも最後までバッテリーが持つのか微妙かなあ。
今回はここからセンター北に出て、ペットエコで涼んでから帰ってきました。
途中でカチ割り氷を買ってジュリアにもあげたらすごく喜んでいました。
グレープフルーツ味でちょっと甘かったのがよかったのかも。
涼しくなったらもう少し遠くまで行ってみましょう。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-09-11 13:53
<< 夜回り ジュリアの巡業 >>