バトンー。
Je suis en vacances の、モモナちゃんのママから
バトンをキャッチしましたので、つらつらと書いてみますね。

テーマについて、【 】に好きな言葉を入れて文章を作るっていう
わりと自由な感じのバトンみたいです。
私も真似して【ジュリア】で書いてみましょう。
それでは、スタートー。

◆最近思う【ジュリア】
ほんっと、タフな犬だなーと思います。
夜いっぱい寝ているせいもあるかもしれませんが、
家の中、バタバタ走り続けたり、かのんと何時間闘ってもバテないスタミナ。
パパにもママにもないものですねえ。
ジュリア、なんでそんなに疲れないの?

◆この【ジュリア】には感動
むずかしいーー!
面と向かって、誉められるようなところ、あんまりないよねえ?
「ママッ!なんてこというのっ!いつも何見てるのよー、もう。」byジュリア
なんでしょう。
大きい感動はないけれど、日々そばにいてあーでもないこーでもないって
言い合えるところが幸せなので、そういうのをくれるとこ、
としておきましょう。

◆こんな【ジュリア】が好きだぁ
ほどよくおバカなところ(笑)。
「だから、ママッ!」
クルクル回って、ガンッって壁にぶつかっていたり、
同じフードでも結構飽きずに食べ続けてくれたり、
トイレをした後、満面の笑みで、「ご褒美ちょうだいよ」って
いちいち報告にくるところとか(一回一回言いにこなくてもいいのに)、
ういやつ!と、にやけてしまいます。
ジュリアのこと、しょっちゅう甘やかしてかわいがっているので
ジュリアパパはバカには近寄りたくないという雰囲気で
遠巻きに眺めています。
「ホラ、ママもおバカなのよ」

◆こんな【ジュリア】は嫌いだぁ
いちいち家の中のものを物色して、何か落ちていようものなら
逃さないところ。
ママ、そんなに片付けるの得意じゃないんだから、
細かくチェックしないでね。
今一番こわいのは、瀕死のセミを咥えないかどうかです。
ウチの周りは緑道でものすごくセミが多く、例年、近辺でたくさんの
「成仏されたのか微妙」な状態のセミが転がっているのです。
ジジジっていってるセミ咥えちゃったら、口に手、入れられないよ...。

◆もしこの世に【ジュリア】が居なかったら
人生が色あせて見えたでしょう...(大げさか)。
でも犬が好きでしかたなく、犬のいない生活が考えられない私には
ジュリアがうちに来てくれて、ほんとに満ち足りた生活が送れています。
ジュリアのおかげでこうしてブログもできて、
たくさんの方と知り合いになれて
得たものは想像以上に大きいです。
これからも、ジュリアブログを楽しんで頂ければ
飼い主冥利に尽きますー。
a0045793_19343962.jpg

「みんなだいすきよー」


そして、ごめんなさいー。
このバトンを次に回す方のご指名は、なしにさせてくださいね。
前回バトンをした時に、次から回すのはなしって自分の中で
決めてしまっていたので、今までつないでいた方には申し訳ないですが。
もし、なんか、やってみてもいいかもっていう方がいらっしゃったら
トライしてみてください。

それでは読んでいただき、ありがとうございましたー。
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-07-31 19:38 |
<< ジュリア参上 おNew >>