強制連行
ジュリアパパが、お昼を食べて会社に帰ってしまったので
ひまなジュリアは、またくだらないことをしています。

こちらの写真、
a0045793_13245732.jpg

「なによー!」

ナマイキな瞳をしていますが、この状態で様子がおかしい!と
ママはピンときます。
向かって右側の口が変でしょう。
そして首からぶら下がっているはずのアレが見えない!

ちょっとー!待ちなさいよ!!
と、バタバタ追いかけると、ジュリアはベッドに避難。
でも、ホラね。
a0045793_13271324.jpg

「うるさいわねー」

首輪につけた、迷子札を噛んでいるのです。
噛んだまま、歩いていく様子は
自分で自分を”ちょっと、こっちへ来い!”と連行していくヒトのようなおかしな
歩き方です。

首輪がきつくないように、ユルユルにかけてあげているのに
こんな悪ふざけしかしないなんて。
お昼寝でもしていてくれればいいのになあ。

そういえば、ジュリアパパは応援していたイタリアがW杯で優勝したので
朝からとても喜んでいました。
お気に入りのデルピエロも出ていたし、嬉しかったみたいです。
ジュリアの下らない「パンダボールのひとりサッカー」を眺めても
「いい動きをしている!」と誉めるほどの上機嫌。
ジュリアさん、デルピエロの犬用ユニフォームがあったら
きっと着せられていたね...。
a0045793_13395840.jpg

「ジュリアは手持ちの道具で遊べるからいいよ」

それはダメだったら!
(仕方ないので、首輪を調整して噛めないようにしておきました)
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-07-10 13:42 |
<< 少しだけお休みします 七夕と山下公園 >>