5月の清里<軽井沢へ!編>
・1日目 (4月30日)
4月30日の夕方に清里に出発しました。
カレンダー通りのGWだと翌日は平日なので
道もすいており、2時間半くらいで到着できました。

着いたときはマンションに来ている人も少なく
冷え冷えとしていて、さっそくヒーターをつけ、
こたつをセットしました。
a0045793_12115438.jpg

「あー、ついたのね。」

もう大丈夫だから、安心して寝てね。

・2日目 (5月1日)
今日は普段は混んでいて行きづらいようなところへ行こう~!
ということで軽井沢を目指しました。
国道141号線をひたすら北上します。
a0045793_1223883.jpg
昨夜も
気づいていたのですが、
こちらは
今が桜の季節でした。
道沿いにも、
あちこちに桜が
見られます。


a0045793_12242851.jpg
とても暑くて、気温は24度くらい。
風も恐ろしく強く吹いていると思ったら
竜巻ができていました。
おお、ハリケーン。


a0045793_12255584.jpg
途中、佐久インター前の
おぎのやにて
峠の釜飯でお昼です。
節約しないとー、と気にしていましたが
主人がおごってくれました。
わーい!


軽井沢に到着。
アウトレットも並ばずに駐車できました。
前にきたときは夕方近くについて、なんと5時に全てのショップが
閉店してしまったので、リベンジ!です。

a0045793_12362274.jpg

広い草原があるので、ジュリアものびのびできました。

母の日のプレゼントを買ったり、主人が洋服を買ったりしていました。
お店の中は入れないので、交代でジュリアとベンチで「待て!」
です。
a0045793_12374413.jpg

「珍しい犬種ですねって言われちゃったのよ」


アウトレットを後にして、碓氷峠を目指しました。
夕日が美しい峠、らしいですが、まだ早い時間です。
力餅が有名らしいですが、立ち並ぶ御茶屋さんの雰囲気に
妙に商売っ気を感じてしまったので
峠の駐車場に停めました。
a0045793_1241493.jpg
あらあら、ジュリアさん、
ここはクマが出るらしいよ。
気をつけてね。
いざとなったら死んだふりだよ。

「いやーん!」



峠からの眺め
a0045793_12422633.jpg

長野と群馬の県境で、雄大な山並みが見下ろせます。

帰りに車窓から旧軽井沢銀座をちらっと見ました。
思っていたより、普通の通りでした。
そうそう、表通りは駐車場が1時間300円なのに
裏に行くと1日300円でした!!この違いは何?

夕ごはんはうちで食べるので遅くならないうちに帰りました。
a0045793_12434366.jpg

八ヶ岳が待っています。

*この先も続くので、コメント欄は最後につけます
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-05-05 12:50 |
<< 5月の清里<道の駅でドッグラン!編> ちょっと待っててね >>