おかえりなさいいってらっしゃい
今回の週末も、ジュリアがヒート中なので
わりとじっとしていたジュリア家です。

土曜日は、私の実家の両親がかのんとハリーを連れて、
先週1週間清里に行っており、帰ってきたので、
久しぶりにジュリアを遊ばせにいきました。

a0045793_1141523.jpg

ジュリア  「かのんちゃん、おかえり~!会いたかった??」
かのん  「会いたくなかったわよ!」

かのんってすぐにプンスカするのでおかしいです。
「あたし怒ってるんだからね!」オーラを出してプリプリするのです。
でもジュリア、かのんちゃん疲れているみたいだから
ほどほどにね。

かのんは初めての清里でしたが、違和感なく暮らしていたようです。
そして、まだこの時期は人が少ないせいか、
犬を放し飼いにしている所がいくつかあったそうで、
こわい思いをしたと母は話していました。

散歩中に追いかけられると、かのんは抱っこしてしまえばOKなのですが
ハリーはとても抱っこできる重さではなく(堂々の16kgの巨体)
母が必死で逃げようとハリーを引くのに、そういう時に限って
頑固モードに入って動こうとしないのです。
他の犬がこわいくせに、なんでそんなに粘るのよ!!と、
「ハリーなんて、もう!野犬にかみつかれてしまいなさい!」
と、母は切れたらしいです。
a0045793_1111812.jpg

「なんでいつも僕には逆風が吹くんだろう...」


ハリーは何度も清里に行っているので、いろんなエピソードがあります。
(その一)
山の中でリードを放したら、いなくなってしまい、1時間くらい探して
あきらめて、戻りかけたら、急いで走って追いかけて来た...

(その二)
溝が好きなので、道路わきの溝の中に入っていたら、
ハチに刺された!
ひどく痛がってどうにもならないので、
八ヶ岳道路の下の病院まで行った...

屈折したこの犬の性格をよく表しています(笑)。
でも私はハリーが大好き(笑)。

そして、日曜日は、主人のご両親が、今週スペイン旅行に行くので
ツアー日程表の「お留守宅控」を受け取りに行きました。
GW前だから安いのよーとお義母さんは話していました。
でも行きはコペンハーゲン、帰りはミュンヘン、コペンで乗り継ぎらしく
きっとすごく疲れると思う、と言っていました。

私の父も今年から定年退職しているし、両家とも好きな時に
旅行に行けるようになったみたいで、
そういうの、いいなあ、と思います。

a0045793_11285015.jpg

ところでジュリアさん、パパがこたつでお昼寝している時に
ひづめだのぬいぐるみだのいろいろ持ってきて
くっついているのはどうかと思うよ...。
それだと、パパ、たぶんうなされるんじゃない?
[PR]
by cavalier-giulia | 2006-04-17 11:30 |
<< 教習生 眠い日々 >>