年末
昨日は、主人の実家とお墓まいりの日でした。
ジュリアをどうしようか迷ったのですが、
車でいける場所で連れてきていいよと言われたので
連れて行くことにしました。

車の中ではあいかわらず眠るジュリア。
この子はどうやら車酔いはしないようです。
霊園の入り口では、なんとキャバちゃんに会いました。
私がトイレに行こうとおりたら、隣の車からキャバ連れの
おじさんが降りてきたので、
嬉しくて、うちもキャバいるんです!あそこに!と
後部座席のジュリアを指差しました。

奥さんもいらして、すごく喜んでくれました。
7歳の女の子のキャバちゃんでした。
ジュリアは触ってもらえて大興奮!でしたが
あちらのキャバちゃんは、
大人のキャバはそんなにはしゃがないのよーという雰囲気で
微妙に視線をジュリアから外す様子がかわいかったです。

お墓を掃除している間は主人にだっこしていてもらい、
その後、親戚一同でお蕎麦屋さんで食事している間は
車に入れておきました。
アキレスをあげていったら、最初は噛んでいたはずなのに
私が帰ってきたら、心配そうに私達の去った方向をじっと見つめて
おすわりしていたので、ああーかわいい!と、気持ちがはじけました。
a0045793_1449523.jpg

「お写真はいいから早く来てよー!」


本当に甘えたがりのジュリアさん。
主人が年賀状を急いで書いているというのに、
膝に乗って邪魔します。
a0045793_1455595.jpg

やめてよジュリア!書けないじゃない!!と
嫌がる主人。決してやめたりはしないジュリア。
力の限り、私達と一緒にいる時間を楽しみます。

でもやっぱり3連休で疲れたみたいで、今は私の膝で
息が止まったように寝つづけています。
2人と1匹がそろうとがんばっちゃうみたいです。
冬休みなんてずーっとそうなんだから、
あんまりがんばりすぎないでね。
[PR]
by cavalier-giulia | 2005-12-26 15:00 |
<< 異種格闘技戦 聖夜 >>