ハリー先輩と散歩
ひまひまジュリアがいうのです。
a0045793_11235020.jpg
あーひまだよ。かのんと遊びたい。

ほんとに?いじめられるよ?
と聞きつつも、
引き連れて実家へ。
(うちの実家はバス停2つ分くらいでとても近いのです。
 主人の実家も車で15分もあればつくのです)


しかし、案の定実家では番長かのんに追い詰められています。
a0045793_11261157.jpg

そろそろいいでしょ、とドクターストップがかかり、
まだまだ暴れたいー!と騒ぐかのん。
逃げるジュリア。
見つめるハリー。

そうだ!ハリーの方がおとなしいよね!と、
今日はハリーと重点的に遊ぶことにしました。
(かのんは閉じ込められて怒っています)



a0045793_11282092.jpg
改めてご挨拶。
ハリー先輩は軽く背びれが立っています。
こわいとすぐに背びれが立ちます。
「身の毛がよだつ」ってこういうことですね。



a0045793_11295249.jpg
ハリーのベッドは大きいなあ。



a0045793_11304182.jpg

そして一緒にお散歩しました。
あまり犬にも触れられることが好きではないハリーですが、ジュリアがちょっとくっついても平気でした。お散歩も仲良くできました。
しかし、ハリーしかいないと近所の人に「かのんちゃんは?」と聞かれるのです。
あの子、実家に来て3ヶ月くらいの間に浸透しています。
実家の近くは、チビ犬ラッシュで、ミニダックスのラッキー君とも遊びました。
パピヨンのクーちゃんという新入りの子もいました。
なんだか保育園状態ですねえ。
大人の静かな世界を好むハリーは、少し、困っています。
[PR]
by cavalier-giulia | 2005-12-08 11:41 |
<< まんまる広場と駅前デビュー サムガリ >>