5月の南房総めぐり~館山DIANA
そして、宿泊先にチェックインです。

予約したのは、カーロフォレスタの館山DIANA

ブログのお友達が各地のカーロフォレスタによく泊まっているのをみていて
ちょっと憧れだったのです。

「おもてなし」と、「コースででてくる本格的なディナー」
のイメージが強く残っていて。

Webを見て知ったのですが
今なら5周年記念キャンペーンでとってもお得に泊まれる方法が!
月曜~金曜の宿泊で、指定のカーロのホテルだと
一泊二食、一人分は無料になるんですよ~♪

すごいすごい。

金曜日にすれば、会社を休むのも1日で済むでしょう?
ちょうど金曜が結婚記念日だったし
なんてラッキーなのでしょうか。

チェックインは3時~できるようで、
うちは4時過ぎにに到着し
この日は他に3組程ご宿泊でした~。

赤ちゃん連れでも大丈夫かしら?と不安でしたが
にこやかに迎えて頂きました。

ちゃんとベッドも壁側につけて2つくっつけてセットして下さってます。

a0045793_2014035.jpg

「ほえ~」


ひなこ、ベッドの上に解き放たれでちょっと放心してます。

ひなこっ。窓の外見てごらん~。海だよ~。
a0045793_203281.jpg

「ええー?」

a0045793_2045586.jpg

「すごい!すごーい!!」 (パチパチ☆)


ひなこ、拍手で喜んでおります。

端っこに見えるケージは、貸して頂きました。(無料)
家から持っていった毛布を入れてあげたら
ジュリアはくつろげたようで、一晩ちゃんとこの中でおとなしく眠ってました。

この後、海にお散歩に行こうと思ったのですが。
荷物を確認していて、衝撃が。
ひなこのベビーフードとジュリアのエサのバッグを
持ってくるのを忘れている...

実は、チェックイン時に
ジュリアに、レストランで犬用メニューの注文をするか
聞かれていて。

部屋でドッグフードを食べちゃうから
犬用のは、じゃ、夕ごはんはSサイズでいいです。
朝はいりません、って答えていたのを
ジュリアは横でじっと聞いていたのです。

「ジュリアのごはん...家においてきちゃった!」
と私が言った瞬間
「だったらMの注文にしてくれれば!!なんならLでも!!」
と、ジュリアが心の中で叫んだことは
想像にかたくないでしょう。

仕方ないので、看板を目にしていたイオンに
車を出して買いに行きました。
とっても広いイオンがありましたよ~。

ひなこの夕ごはん分は、保冷バッグに冷凍のいつもの手作りのを
入れて行ってました。
お宿には、なんと、お部屋に電子レンジが付いてるんですよ~
あと、冷凍のついた冷蔵庫もあるの。
わんちゃんに手作り食の人用なのですが
これって離乳食をどこであたためよう...って常に考えてる
赤ちゃん連れのママにはとっても助かりますよね。

で、帰ってきてから
海までお散歩しました。

歩いていけるところは、ビーチではなく
釣りの人が堤防に座っているような海岸でしたが
夕日を見ながら、持参した
ジュリアパパはビールを私はノンアルコールカクテルを
ぐびぐびっと飲みました。
ふ~しあわせ。

お風呂ですが、お部屋にもちゃんとしたバスがありますが
大浴場も脱衣所まで犬を連れて行ってOKで
ジュリアも部屋で待たせたら絶対不安で吠えちゃうけど
脱衣所にいられたのでおとなしくできました。

そしてお待ちかねの夕ごはん~

レストランで頂きます。
勿論、わんも一緒に連れて行ってOKです。

a0045793_1630782.jpg

犬用のカゴに入るジュリア


ここだと、落ち着くみたいです。

a0045793_16315240.jpg

ひなこには子供椅子を


ベルトのないタイプでしたが
チェアベルトは持参していたので、大丈夫でした。

すごいなーと思ったのが、翌朝もちゃんと犬用カゴと子供椅子を
私たちが使っていた位置にセットしていて下さったこと。

そしてお料理

a0045793_17204323.jpg

ハモンセラーノと温泉卵のサラダ

a0045793_16401925.jpg

平サバのコトリヤード

a0045793_16403120.jpg

館山のお魚(この日は鰆)

a0045793_16404257.jpg

カシスオレンジのシャーベット

a0045793_16405251.jpg

房総産 まほろば豚 ロース肉のロースト

a0045793_1641275.jpg

子羊肩肉のナヴァランと背肉のロースト



a0045793_16411313.jpg

ひなことジュリア凝視です(笑)
お食事1時間半くらいかかりますが
歩き回っても大丈夫なのでありがたい~

a0045793_16412393.jpg

南房総のエディブルフラワーとクレームダンジュ


a0045793_17221690.jpg

犬用メニュー


見た目を裏切らない、どれもおいしいお料理でした。
子どもと犬と一緒にフレンチが食べられるって
嬉しいです~

a0045793_16511536.jpg

そして、記念日だったのでケーキもお願いしていました。
お部屋に持ってきて頂きましたが
なんと、ホテルからスパークリングワインのハーフボトルも
プレゼントでいただいちゃいました!
うう、安い値段で泊まっているのに恐縮です。
私は授乳中で飲酒できないことを伝えたら
オレンジジュースを代わりに持ってきて下さいました。
重ね重ね恐縮です。
ケーキとってもおいしかったです。
お部屋でだったのでゆっくりいただけて良かったです

a0045793_16534954.jpg

そして眠りにはいるジュリア

--

a0045793_1655429.jpg

朝ごはんは和食

a0045793_16564752.jpg

海を臨む広い芝生のドッグラン

a0045793_165844.jpg

その下にもウッドチップのランがあります



a0045793_16594485.jpg

ジュリアパパはこのベンチが気に入ったらしく
ずーっとここでこうしていたい、と申しておりました。

トリミングルームも自由に使えるし
そこここに、足を拭くタオルやトイレシートや
処理するグッズがきちんと揃えておいてあり。
トイレシートとかも、部屋のを使って廊下のをもらっても
次に見ると補充されていて。
ほんとに綺麗に手入れをしているのが
よく分かりました。

まるで、小さい小人(変な表現)さんがいて
何か汚れたり足りなくなったりすると
サッと集まってきて片付けているんじゃないか、っていう。
姿は見えないけど、気の配り方が並じゃない
これがリピーターさんの多い秘訣だろうなあって
ものすごく納得した滞在でした。

「また歩けるようになったらおいでね」
って、お世話になったフロントのお姉さんに
ひなこは最後に声をかけてもらいました。
また来たいです。ほんとうに。

そして去りがたいものを感じながら
10時ぎりぎりまでいてチェックアウトしたのでした。

つづく
[PR]
by cavalier-giulia | 2011-05-25 20:08 |
<< 5月の南房総めぐり~空と海と~ 5月の南房総めぐり >>