はじめてのひな祭り
a0045793_1571865.jpg

ひなこ : 「ジュリアちゃん、かわいい~♪」
ジュリア : 「いわなくてもわかってるから あたりまえだから」



ジュリアねーさんと、ひなこさん、毎日仲良く暮らしております。
しかし、次第にひなこのパワーが上回ってきたような...。
この間、ジュリアが座卓の下に逃げ込んで出てこなくなっていました。
どこか引っ張られたのかも...。

a0045793_15114724.jpg

がぶーーーっ


凶暴なひなこ。まだ歯ぐきしかないから痛くもないけどね。

そんなひなこも、今日は初節句。

ということで...

a0045793_15134116.jpg

ちらし寿司 と はまぐりのお吸い物


作りました。
ちらし寿司の素に手が伸びそうになるのをこらえ
かんぴょう しいたけ れんこん にんじん etc...
ひとつひとつ味を変えて具を煮るところからいたしました~。

まだひなこは食べられないけれど。
ちらし寿司ならお昼に帰ってきたときに食べたいと
ジュリアパパがいうので
前夜から下ごしらえして具を作成しておきました。

ふだんはできませんよ。こんなこと。
足にしがみついてくるひなこが
「まんま!まんまーーっ」と泣くので...。
(特に意味はなく「まんまー」と言ってるのですが
 ジュリアパパは気に入らないらしく 「パパだよ!」
 と、教えなおしています...)

ひなこ嬢には いつもの離乳食ですが
ちょっとひな祭りぽい器にいれて
a0045793_15182983.jpg

いちごヨーグルト にんじんキャベツささみのお粥
(ひなあられは飾りですっ)


お粥はこれだけじゃなく、よそえなかった分も
2倍くらい食べています。

a0045793_15211572.jpg

「うまーーー」


ママ、ひなこのためにこれからもお料理いろいろ作るからね。
たくさん食べて、元気に育ってね。

今のところ、特に好き嫌いもなく食べてくれているようです。
一回あげて、くいつきが良くなくても
そこで 「あ、これ嫌いなんだ」 とは思わないようにしています。
ママが 「この子はこれが嫌い」 と、思ってしまうと
あんまりそれを食べさせなくなったり
「嫌いでしょ?」オーラを自然と出してしまって
よくないんじゃないかという気がするので。

一週間前くらいから小麦デビューもしました。
ホームベーカリーを年末買ってもらって
パンは自分で焼くようになっていたのですが
(ひなこを連れて毎日スーパーに行くのは大変なので)
自家製パンで作ったお粥も大好きなようで
ひなこは毎回ペロリとたいらげてくれます。

パンでお粥? って最初聞いたとき気持ち悪い気がしたのですが
スープにパンをひたすようなものと思えばいいのですね。
トマトたまねぎツナを入れた野菜スープに
パンをいれて煮たりしてあげております。

ひなこも、もう8ヵ月。
ひな祭りまでむかえられたなんて、すごいねー。
新生児の頃は、泣いてばかりでママも心細くて
これでいいんだろうか、成長してるんだろうか、
一ヶ月検診まで生きられるんだろうか?
って、真剣に思ったのにねえ。

a0045793_15324152.jpg

我が家のもうひとりの女子はスヤスヤと...


ジュリアねーちゃんは、パパからひなあられを分けてもらっていました。
ゆうごはんには、ちらし寿司も少し入れてあげるね。

a0045793_1535266.jpg

「あたしは これを読んでおくわ」 


うんうん(笑) おねがいしますね。
[PR]
by cavalier-giulia | 2011-03-03 15:42 | その他
<< ご無事ですか? ママがひなこだったころ >>